ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

トマトの苗を買いました

 15, 2015 10:47
marche aux planetes


先週の日曜日は、旦那とおいっこと一緒に、mulhouseにある動物園に行ってきました。
私は、動物園に行くのが好きじゃない。・・・というのも、檻に入れられている動物を見ると、とても悲しくなってしまうのです。

もちろん、動物園では、自然に近づけた環境をできるかぎり整えておられると思います。
でも、やっぱり自分たちの生息地・自然の中から人間の欲望のために折の中に連れてこられた動物。
生息地でのびのびと暮らしたほうが、動物たちにとってどれだけ幸せなことか。

檻の中をぐるぐる、あてもなく歩き回っている動物を見ると、やりきれない。
そりゃ、観光客が、とどまる暇もなく次から次へと自分たちを見に、やってくるのだから、ストレスでしょう。


34.jpg

でも、今回の目的は、この日限定で、植物のマーケットが開かれていたから。
苗や種、プラント用品、たくさんの植物が販売されていました。

48.jpg

そして、私たちは、トマトの苗をゲットしました。
8個も買ってしまった。ひとつ1.2ユーロ。かなり安い。

ちなみに、写真手前のバジルは、リーデル(Lidl)で買ったもの☆

今はまだ肌寒いので、大きなポットには植え替えられませんが、すくすく成長を楽しみに育てていきます



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



スポンサーサイト

Tag:トマト栽培 家庭菜園 mulhouse

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。