ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

ツツガムシに刺されました

 21, 2015 22:47
こんばんは♪

ここ1週間ほど、義姉、甥っ子2人はイタリアに旅行、義弟はモロッコに旅行、もう一人の甥っ子はストラスブールに帰省と、みんなどこかへでかけ、家の中がシーンと静かな1週間でした。
それも、昨日、今日で全員我が家に帰ってきて、また騒がしい毎日です。

ママ(旦那のお母さん)は、今週初めくらいから腰を痛め、家事がまったくできないので、私も掃除や料理を手伝っていました。
ママ、ほんと働きすぎですよ・・・

でも、ママも今日やっと回復したようなので、ひと安心。


そんな我が家でしたが・・・私はというと。

先週くらいに、虫さされができて、「蚊に刺されたかなぁ」と思っていたのですが、それがどんどん広がる。
胸、おなか、くらいから始まり、それがパンツの中まで・・・
しかもめちゃくちゃかゆい。

昨日、かゆさにもう耐えられなくて、これは蚊じゃないな?と確信したのもあり、薬局へ行きました。
(夕方で、病院はもう閉まっていたので)

症状を話すと、「それはツツガムシですね」と言われました。
薬剤師さんいわく、「庭で刺されたのでしょう」とのこと・・・
塗り薬と飲み薬をもらって帰ってきました。



家に帰って、インターネットで調べると、ツツガムシとはダニの一種らしく、刺されるとはじめは高熱がでて、頭痛や寒気がするそう。
熱が下がったあと、体に発疹ができるそうで。


そういえば・・・
1週間ほど前、たしか8月13日頃、熱がでて、頭痛もあり、風邪ひいたかなぁと思ってました。
熱は1~2日で下がったのですが、それから発疹がでて、かゆくなったのです。

ツツガムシは、ブラジャーの下とか、脇とか、衣服がこすれるところとかを好むそうで。
たしかに!と思いました。


通常は、アウトドアで野山に行ったときなどに、刺されることが多いそう。
そして、発疹ができて、8日くらいで、ツツガムシは自然に人から離れていくそうです。


今は薬をぬっているので、かゆみはだいぶマシになりました。
私は熱はたいしたことなかったけど、ひどい人は死にも至るそうです。

これからは、農作業をするときは長袖を着たり、肌をなるべく出さないように徹底したいと思います。


農作業しているみなさんも、ツツガムシには要注意ですよ~!


※ツツガムシについて詳しくはこちら



ランキングに参加しています。
下の大根をポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






関連記事
スポンサーサイト

Tag:ツツガムシ ダニ 恙虫 園芸 野菜づくり 虫さされ 家庭菜園 家族について モロッコ人

COMMENT 2

Sat
2015.08.22
08:05

ポンママ #-

URL

No title

怖いですね・・・
ツツガムシという名前はよく聞きますが
そんなに重い症状がでるんですね。
秋になるとムシの活動が活発になるとか・・・
気をつけなければいけないですね。
お大事に・・・

Edit | Reply | 
Sun
2015.08.23
09:21

pu(プー) #-

URL

Re: No title

コメントありがとうございます^^
そうなんです、私もこんな症状が出るとは知りませんでした。
私は薬をもらったのでよかったのですが、放っておくと、顔にも発疹がでるそうです。
春、秋は特に虫に気を付けないといけないですね!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?