ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

フランスでは雨が貴重!?

 13, 2015 20:42
こんばんは。
昨日から体調を崩して寝込んでいるPuです
きっとこのところ外食が続いていたのがダメだったのでしょう


今日はフランスの水事情についてお話します

フランスでは、ほとんどの家が庭の水やりに、水道水を使いません。
恵みの雨は再利用♪

タンク①
たいていのお家で見かける、このタンク。
我が家も雨水タンク2個に水をためています。

ヨーロッパの気候の特徴かもしれませんが、アルザスはほとんど雨が降らないので、水が不足気味なのです。

タンク②
屋根の方から、管がタンクにつながっています。

タンク③
下の方にタップがあり、そこをひねって水を出します


7、8月はまだ雨が多い方だけど、なかなかタンクに水がたまらないので、タンクが空っぽになることも多々あります

こういうヨーロッパ特有の気候は、ハーブにとって最適なんでしょうね

タンク④
甥っ子くん(1才)のかっこうの遊び場になったりもします(^_^;)


ただ、天気予報によると、今日から1週間くらい、雨が続くとのこと!!
こんなことは、本当に珍しいです。

だんだん空が曇ってきました。
あー早く雨ふれ~

日本にいた時は雨が嫌いだったけど、今は毎日雨が待ち遠しいほど、雨大好きです






ランキングに参加しています。
下の大根をポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






関連記事
スポンサーサイト

Tag:天気 家庭菜園 再利用 タンク 水事情 フランス 水やり

COMMENT 0

WHAT'S NEW?