ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

空芯菜の定植とまた種まき

 11, 2015 13:24
7月23日に種をまいた空芯菜。
種をまく前に、水に一晩つけた方がいいと後から知りました。。。
なので、ひたすら水やりをして、種の皮を湿らせて・・・、なんと、発芽したのが1週間後長かった!

kushinsai0730②
7月30日
このところ寒かったアルザス。温かいところが好きな空芯菜なので、段ボールと梱包材でカバー
やっとすこーし芽が出てきたかな?


kushinsai0810.jpg
8月10日
芽が出そろい、根っこもポットの下から伸びてきたので、プランターに植え替えました。

空芯菜は、水分が多すぎるくらいがちょうどいいそう。
なので、いつも土が湿っている状態にしています。


そして、また第二弾目も8月10日に種まきしました。
今回は、ちゃんと一晩水につけましたよ!
すると、もう1日後に発芽しそうなものもあり、びっくり


一度に食べきれなかったら困るので、時期をずらして何度か種をまく予定です。
でも、早くまかないと時期が終わってしまう・・・

本当は、空芯菜はもっと早くに種をまいたほうがいいのですが、なんせ最近近所の友達から種をもらったので。

アルザスが、このまま暑さをキープしてくれますように



ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:空芯菜の育て方 野菜づくり 家庭菜園 空芯菜 ガーデニング 野菜栽培 無農薬 有機栽培

COMMENT 0

WHAT'S NEW?