ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

冬用野菜の苗購入&畑のたがやし作業

 29, 2015 21:22
さむ~い!!

先週から、急に涼しくなってしまったアルザス。
今日は、小雨もふり、最高気温18℃、最低気温8℃でした

まだ7月ですよ?

庭の野菜が心配です・・・


でも、この涼しさを利用して(?)、昨日から、畑仕事に専念しています

カチカチでクワも入らなかった庭の土
耕すにも、機械が壊れて動かず
旦那さま、1時間くらい、機械をいじってましたが、どうも動かず。

なので、しびれを切らした私は、昨日、手作業で徐々に耕しました

0728②
見て見て!これ、わかりますか?

この広い面積を、わたくし一人の手で耕したのです

0728①
写真の右側の固そうな土と比べると、耕したところの色の違いが分かりますよね
この土、めっちゃ固かったんです


これに気づいた旦那さま、家に帰ってくるなり一目散に、別の機械(うちには2台、機械があるので)をもってきて、動かそうと粘りはじめました(写真参考)

自分が手伝えなかったのが、悔しかったのか、やけにオロオロしてました


でも結局、機械は動かず。
「明日、弟に機械の修理に行ってもらうよう、頼むよ」と言ってくれました。

でも、あのクソ弟が、ほんとに行ってくれるんですかね・・・?
と思ったので、機械にはもう頼らないことにしました


0729④
今日は、昨日耕したところをさらにクワでサラサラにして、こんな感じに耕しました。(写真左側
手作業だから、めっちゃ時間かかった~

0729③
せっかく柔らかく耕した土を、踏んでしまっては固くなってしまうので、足場として、レンガを置きました
ちなみに、右側は、脇芽トマトですよ!!

そして、有機肥料を土に混ぜ込んで、完了

0729①
昨日、冬用に、これだけ苗を新しく購入しました。
ブロッコリー2つ、、キャベツ2つ、芽キャベツ2つ、カリフラワー2つ、レタス2つ、パセリです。
これだけ買って、5ユーロでした

でも、いつもこの店のおじさん、虫食いとかヒョロヒョロの苗ばかり選ぶんだけど
フランスは、日本みたいに自分の好きな苗を選べないのが苦心。。



畑仕事で疲れた体をお風呂に入っていたわりました。

ちなみに、入浴剤は、これ、めちゃおすすめ。

この飛騨高山温泉郷の天然湯の花100%の入浴剤です。→こちら
温泉に入ったかのように、体に電流が走るみたいに、芯までじんじん温まり、旦那も私もお気に入りで毎回大量買い

温泉に入れない海外在住者の強い味方です


明日は、もっと苗を買いに行く予定です~


ランキングに参加しています。
下の大根をポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ







関連記事
スポンサーサイト

Tag:家庭菜園 庭仕事 家族について 温泉 湯の花 入浴剤 ガーデニング 脇芽トマト 菜園づくり 耕耘機

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。