ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2017年8月に元気な男児出産、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

フランスの遊園地はすごい☆期間限定遊園地Foire kermesse de Mulhouse

 26, 2015 15:13
昨日は、Mulhouse(ミュールーズ)で毎年夏に開催される、遊園地”Foire kermesse de Mulhouse”に行ってきました。
こちら→http://www.jds.fr/agenda/manifestations/foire-kermesse-mulhouse-2631_A

今年は、7/25~8/16までの開催期間で、その初日に行ったので、すごい人でした!


私は、義妹と、甥っ子(11歳、9歳、1歳)3人と一緒に行ったのですが、甥っ子たちは車の中から見える、乗り物のライトにおおはしゃぎ

63.jpg
これ、うまく写真とれてないけど、めっちゃ怖い乗り物見てるだけで、「ひえ~っ」と叫んでしまいました。

72.jpg
これ、2人乗りで、細いひもでつながった乗りかごが、ぐるんぐるん空に放り投げられて、寒気のする乗り物仰天しました

73.jpg
これも、めちゃ怖そうだった

74.jpg
フランスの乗り物、やばいです。

75.jpg
グルングルン、回っちゃいます。。。

私は、甥っ子と一緒に、激しい乗り物に乗りました。写真はないけど・・・
めちゃ怖くて、肩と首に異様に力を入れてしまい、今日もまだ首が痛いです

68.jpg
でも安心して こんな幼児でも楽しめる乗り物もたくさんです。

65.jpg
66.jpg

どれも、1ユーロ~5ユーロくらいの金額で、乗れます。
乗る前に、乗り物の前でチケットを買ってね

67.jpg

入園料がいらないというのが、すごいお得

会場はとっても広く、すごい数の乗り物
フラッと入って、乗りたいものに乗って、気軽に楽しめます


甥っ子たちは、ピストルや弓矢や輪投げの的当てに必死に挑戦してたけど、どれも当たらず・・・
見るからに、子どもには難しそうなのに、子どもはやっぱり挑戦したがりますね

私も、輪投げでタブレットPCを狙ったけど、全く無理でした


・・・
それにしても、フランスの遊園地は真夜中でも遊べるなんて、すごいです。
お昼の14時に開園して、平日は0時、土曜日は深夜1時の閉館というから・・・

まず、駐車場に入るまで、すごい渋滞
夜の21時くらいに家を出たのですが、駐車場の渋滞で、22時半頃にやっと入れました


そんなこんなで、私たちは、家に帰宅したのが夜中の2時

8/16まで開催されているので、また今度は旦那と甥っ子と一緒に行きたいなぁと考えてます



Parc Expo Mulhouse
68100 Mulhouse
Renseignements : 03 89 32 58 58
Horaires : Juillet 2015 à Août 2015, Du Samedi 25/7 au Dimanche 16/8



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 





関連記事
スポンサーサイト

Tag:遊園地 mulhouse 甥っ子 子連れ テーマパーク 義妹 休日

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。