ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

いちじくが収穫まっさかり☆

 19, 2015 01:08
庭に植えている2本のイチジクの木。

377.jpg
水も全くやらないのに、やたらでかい木

今、収穫まっさかりで、一日に10個以上は採れます

429.jpg
熟した実が、たくさんなって・・・

470.jpg

でも背が高いので、毎日、このように棒を使って、背伸びして採らないといけないのです

かぼちゃの苗を、誤って踏みそうになるので、いつもヒヤヒヤ



旦那いわく、イチジクは、夏と秋、2回収穫できるそうで、しかも、大きい実と小さい実の2つできます。

474.jpg

毎年、最初に大きい実ができて、そのあと、小さい実が成るそうです。

ですが。。。今年はなぜか、1本の木は、最初に小さい実がちょこちょこ採れました

409.jpg

↑小さい実。これが、なんともいえず、本当に美味しいっ

今まで、いちじくはあまり好きじゃなかったのですが、フランスのいちじくは本当に甘くて、ジューシーで、大好きになりましたよ!

446.jpg
あまりに甘いので、鳥がちょこちょこつまんで・・・取り遅れると、このような惨事に

でも、鳥も食べたくなる気持ちが、わかるよ


多いときは、一日に20個くらいとれるので、家族も食べきれず、捨ててしまうことも・・・本当にもったいないです。

家に来たら、今なら無農薬いちじく、大サービスですよ~なんちゃって


27.jpg

いちじくでタルトを焼いたら、美味しかった☆

15.jpg

日本のいちじくとは、断然違うおいしさ本当にびっくりです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Tag:家庭菜園 いちじく栽培 フランスで園芸 タルト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?