ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2017年8月に元気な男児出産、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

Happy Ramadan!!

 17, 2015 08:04
2015年6月18日から、7月16日まで続いたラマダンも、ついに終わりました!

今朝、眠たいのに6時半に夫に起こされ、何かと思ったら、
「ママにハグとキスして
と言われました。

ラマダンが明けた日は、家族で抱き合って、「ハッピーラマダン」と言って、キスをするそうです。

なので、眠い目をなんとか開けて、ママ(旦那の母)とハグしました。


ママは、昨夜1時くらいまで起きていたはずなのに、今日は6時にはもう起きて、キッチンで、片づけしたり、パンケーキ焼いたりしてる・・・

夫曰く、ラマダンが明けた日は、朝ごはんをちゃんと作って、家族で食べないといけないそう。
なので、ママはもうキッチンでパンを何品か焼いていたわけ。


夫は、1か月もラマダンで絶食してたから、体がくせになって、朝になっても、お腹がまったくすかないと言います。

でも、ラマダン明けの朝食は、必ず食べないといけないそう

なので、仕事に行く前に、パンケーキを頑張って食べてました。



ラマダン明けの日は、朝から、家族みんなでパーティーのような朝食をとります。

近くに住んでいる義姉も、子どもと一緒に朝食を食べに、やってきました。

そして、ラマダン明けは、子どもにお金を渡すそうで、私も甥っ子みんなに5ユーロずつ、渡しました。


昨日は、ラマダンの最後の日なので、ママに10ユーロ渡しました。

毎回、モスクに行き、貧しい人に、お金を渡すそうです。




あ、そうそう。

昨日、キッチンで料理をしていたら、義妹が来て、
「明日でラマダンが明けるかどうかは、まだ分からないのよ…
と言ってきました。

私はてっきり、明日7月17日でラマダンは終わると思っていたので、驚きました。

義妹いわく、雲などで新月を確認できなければ、ラマダンが一日ずれて、明日もラマダンしなければならないそう

(どこまで厳しいんだイスラム教

でも、無事新月を確認できたので、明日はラマダン終了となりました



あらためて、イスラム教は、いろんな規律があるんだな~と勉強になります


話しは変わって・・・
21.jpg

近所の、イタリア人の友達と結婚し、最近こっちに引っ越してきた、タイ人の女の子に、結婚祝いに包丁をプレゼントしました。

同じアジア人の友達ができて、うれしいです!
20.jpg

タイっぽい(?)植物を見つけたので、それもプレゼントしました


そして、今日までうちに宿泊していた、オランダのアムステルダムから来ていた叔父も、今日飛行機で帰ります。

このおっちゃん、毎日私が作った日本食を
「Pu、セッボンッ!!セッボンッ!!」
とやたらでかい声で絶賛してくれる、妙なおっちゃんでした

病気でずっとラマダンをせず、毎日バクバク食べてたし、砂糖が入っている食事は食べたらダメなはずなのに、ケーキもがつがつ食べてたし、庭のトマトを毎回一番のりに採って食べてしまったり、いろいろあったけど・・・

なんとも憎めない人でした。


出会いあれば、別れあり・・・

そんなラマダン明け。

今の感想は、とにかく、「休みたい!」のひとことです。


では、来年のラマダンまでー一年間休ませてもらいま~す


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~





関連記事
スポンサーサイト

Tag:ラマダン ラマダン明け モロッコ人 家族について 親戚 タイ人 友達 イスラム教

COMMENT 0

WHAT'S NEW?