ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

人生初のラマダン&自家製プラムジュース☆

 13, 2015 01:16
フランスに来て、不便だったことはいろいろありますが、(日本より不便なことの方が本当に多いです)来てよかった!と思ったこと。

それは、果物が美味しいことです。

フランス産のものはとにかく、アフリカから来た美味しい~果物もたくさん安価で手に入ります。

しかも、こっちの果物は日本のものと違って、甘さが違う!

日本の果物は、比較的ジュースが多いのに、こちらの果物はあまりジュースがない分、美味しさ&甘さが際立ってます

やっぱり、日差し自体が違うもんなぁ。

451.jpg
庭でとれたプラムで、プラムジュースを作りました。

レシピはこちらの、パルシステムのレシピ

453.jpg
すごい大量にとれたので・・・このプラムジュース、一度のレシピがプラム1kgだけど、もっと採れるので、何回も作ってます。

甘酸っぱくて、疲れがとれる味。美味しかったですよ!

砂糖をたくさん使うのが気になるところですが・・・

次からは、減らしてみようかな。。。


・・・ところで、今日は、人生初めて、ラマダンをしました。

6月18日から、家族はラマダンを始めていますが、私は今日が初めてでした。

朝の3時から、夜の9時まで、絶食。

でも、眠すぎて朝3時に起きれず、水だけちょこっと飲みました。


もっとつらいかと思ったけど、案外簡単にできました。

朝10時くらいに、いつも飲んでる水が、飲みたい~となったけど、それからは、普通に我慢できました。

ただ、やっぱりずっと我慢していたので、夕食になるとやけに陽気にハイテンションになっている自分がいました。

そして、めちゃくちゃ食べてしまい、そのあと、疲れがどっときました。


胃に負担がかかりすぎて、動けなくて

まるで、酔っ払いのようで・・・こんなの久しぶりでした。


23時くらいに食べ終わって、それから1時くらいまで、動けませんでした。


・・・・
話しは変わって、明日はイタリア人とタイ人の新婚夫婦が家にきます

3日前に、フランスに移住してきたばかりのタイ人の女の子

同じアジア人の友達ができるのが、すごく楽しみで、この日を待ち構えていました!

夕食、何を作ってあげようかなぁ~と今から楽しみです


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~





関連記事
スポンサーサイト

Tag:ラマダン ビーガンレシピ ビーガンデザート モロッコ人 友達 国際結婚 プラム栽培 プラム ジュース

COMMENT 0

WHAT'S NEW?