ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2017年8月に元気な男児出産、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

OFIIのフランス語講習

 09, 2015 01:00
フランス人の夫と結婚して、日本からフランスに来ると、無料でフランス語学校に通えます。
…というか、強制です。

去年の11月にフランスに移住して、手続きが終わったのが今年の3月。
本当に早く学校に通いたかった私は、むずむずして、夫に何度も「OFII(移民局)に電話して!早くしてって頼んで!」と言ってました。
夫も何度かOFIIに電話をかけてくれたのですが、毎回話し中で、通じない

フランスでは、みんな日本みたいにがむしゃらに働きません。
どこに電話しても、たいていつながらず、今回もやっぱり無理か。とあきらめてたところ、やっと一度だけ通じて。
でも、
「手続きには3か月かかります。もうすぐ書類が届くでしょう」
と、待ってください、と言われました。

書類が届いたのが、2月。
2月5日に、健康状態のチェックなどで、OFIIで面接があり、その1週間後、語学力のテストをかねて、OFIIに行きました。

それで、実際いつ学校が始まるんだ。。とむずむずしてたのですが、3月4日にOFIIから電話があり、
「明日から学校に来てください」
と突然言われました

でも、明日はOFIIの別の面接があったので、断ると、あさってから来てください、とのこと。

そして3月6日から、ようやく私もmulhouseのフランス語学校に通い始めたわけですが・・・

英語、まったく通じません。
先生はもちろん、英語話せるクラスメイトがいないのには、びっくりでした。

アジア人は、ベトナム人が数人。
日本人は全くおらず。

フランス語が全く話せない私には、けっこうショック

クラス分けも何もなく、全員一緒のクラスなので、フランス語がある程度話せる人も、ローマ字さえ書けない人も、全員一緒なのです

でも、レッスンはけっこう難しいです。
先生はバリバリのフランス人だし、ずーっとフランス語話してます。
初日は、こんなんわかるわけないやろ!というような問題ばかりで、泣きそうになりました。

でも、日本からフランス語の電子辞書を持っていってたので、とっても役立ちました。
重い辞書を持って歩くのは嫌だったので、これなら軽くていいと思い、買ったものの、3万円近くしました。
フランス語の辞書が入っている電子辞書は、「EX-word XD-U7200」。この型番しかないので、仕方ありませんね。

これ、使ってみた感想、かなりいいです

仏和、和仏はもちろん、英語や日本語、その他いろーんな辞書、本が入ってて、ほんとに使いやすくって、意味がすらすら読み込める。
ちなみに、三宮のせいでんにチェックしに行ったら、4万円以上したので、ネットがやっぱりお得ですね。

49.jpg

見えますか?
一緒についている、棒で、マーカーラインもひけるんです。

50.jpg

付属の棒は、10㎝ほどですが、自分が持っている普通のペンや鉛筆の先でも、マーカーは自由にひけますよ。
マーカーの色も何色かあるので、変えられます!

覚えておきたい単語、ページ、マーカーした単語などをブックマークして、お気に入りに入れることもできる。

普通の紙の辞書だったら、マーカーしたところを探すのも面倒。
でも電子辞書ならではの機能があるので、サクサク働いてくれます
ほんと、この子、優秀なんです。

これがなかったら、ほんとに毎日泣いてたでしょう。。。
今は、徐々に、先生が何を言っているのか、わかるようになってきました。

でも、私のフランス語ボキャブラリーはまだまだなので、クラスメイトと言葉が通じないのは辛いなぁ


関連記事
スポンサーサイト

Tag:OFFI フランス語学校 電子辞書 語学学習 フランス人

COMMENT 0

WHAT'S NEW?