ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

家族に好評だったべジ餃子☆

 06, 2015 14:34
ラマダン中で、ほぼ全員、家族に好評だった(特に旦那と義母はよく食べてた)、べジ餃子のレシピをアップします♪

お肉の代わりに、日本から持ってきた、グルテンミートを入れました

★ヘルシーべジ餃子のレシピ★

12.jpg

<材料 約40個分>

キャベツ      芯を除いて200g
ポワローネギ   1/2本(※白ねぎや青ねぎ、ニラでもOK)
人参         1/2本
グルテンミート      200g
中華だしのもと    小さじ1(※なくても可)
塩          小さじ1/2
醤油        小さじ2
ごま油       小さじ1
おろしにんにく    小さじ1/2
餃子の皮       30枚

<作り方>

キャベツ、ねぎ、人参、グルテンミートはみじん切りにする。
13.jpg
※写真は、上から順番に乗せたので、キャベツが見えてないけど・・・
皮以外のすべての材料をボールに入れて、よく練り混ぜ、皮につつむ。
フライパンを熱し、油大さじ2(分量外)をひき、餃子を並べる。
水100㏄に小麦粉小さじ2を溶かしたものを加えて蓋をし火を少し弱めて5分ほど待ち・・・
水分がなくなってきたら、蓋をとり、ごま油(分量外)を回しかけ、火を強めてパリッと焼く。

※④の火加減は、中火くらいです。ガラス蓋から、餃子がふつふつしているのを確認してください
※酢醤油でいただきます♪


量は、この写真のお皿2皿分、作りました。
餃子の皮が何枚だったか、よく覚えてないですが、たしか40枚くらいかな?と思いますm(_ _)m

できたては、羽根がカリッカリで、お箸でつつくと、「バリバリッ」と音がしましたよ

そして、中はジューシー

たくさん作ったのに、みんな食べてくれて、すぐなくなってしまいました。


グルテンミートは、小麦たんぱくで作られた、お肉の代用品。

薄味がついていて、戻す必要もないから、とっても楽ちん。
お肉代わりに置き換えて、そのまま使えます

そして・・・豚肉が食べれない家族も、これなら安心

今回は、固まりブロックタイプの、グルテンミートをフードプロセッサーで刻んで使ったけど、ミンチ状に刻んである、グルテンバーガーを使うと、もっと楽ですよ


これ、美味しいので私は日本から大量に送付しました
フランスのチャイニーズショップにも、売ってあるけど、日本(三育フーズ)のがだしが効いて、薄味で、断然美味しいんだもん。

あと、中華スープのもとは、iHerbで毎回大量買いしている、これ。
14.jpg
Edward & Sons, Not-Chick'n, Natural Bouillon Cubes, 8 Cubes, 9 g Each
ベジタリアン用の、鶏がらスープのもとです。

中華、タイ料理系に使える、だしのもとって、なかなかないので、これ便利♪


でも、なければ身近にある材料で工面してみてくださいね。

モロッコ人にも好評だった、べジ餃子、ヘルシーで病みつきになる美味しさです



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
段ボール箱は落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:ラマダン 餃子 ビーガンレシピ ムスリム モロッコ人 中華料理 グルテンミート

COMMENT 0

WHAT'S NEW?