ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

菜園が荒らされる…そして警察沙汰に。

 17, 2016 17:01
20160506②


毎日、うちの庭にやってくる、近所の飼い猫↑
種まきしている畝や野菜の苗の上をとことこ歩き、用を足して帰っていく。
今日も日課のマーキング、カンリョ~!



さて、昨日はこの猫ちゃんではなく、新たな侵入者が庭にやってきたんです。


昨日の夕方、ドドドー!!と何者かが叫びながらうちの庭に侵入してきて
それは男と女の2人組だったのですが、2人とも怒り狂い、気がおかしくなったように暴れちらし。
もう菜園もぐちゃぐちゃ・・・


20160517.jpg

天塩をかけて育ててきた菜園が・・・



義妹が窓から庭にむかって、「警察を呼ぶわよ!!」と叫んでいる。
何事かと思い、庭を見たら…
旦那が必死でその男女をつかみ、取り押さえている。


どうやら、その人たちは甥っ子Mくんのことで怒り、「M!殺してやる!!」と叫んでいて…。
Mくんがその男女の息子をいじめたようで、腹がたってMくんを追いかけてきたよう
(Mくんは庭に逃げ、すでに一発顔を殴られていた)




2人ともアル中かドラッグかでかなりイカレちゃってる様子なのが、はた目から見てもわかる。
旦那が「帰ってください」と諭すものの、2人は力づくで叫ぶわわめくわで、どうしようもなく…

Mくんのお母さん(義姉)が説明しても、2人の怒りは収まらず。
あまりに「ギャーギャー」とひどいので、警察に来てもらったのです。


そして義姉の再婚相手がうちに来たのですが、こやつがまたくせ者で、キレてその男女に殴りかかろうとする
薬でイカレちゃってる相手に、もう何しても無駄やのに

それをまた必死で止める旦那…



16-05-11-07-41-14-015_deco.jpg
先日のダンナ弁当。べジれんこんボール↑


旦那が止めに入ってなかったら…
男はMくんを殴るわ、義姉の再婚相手は男を殴るわで、相当ひどいことになってただろうなぁ。
警察も何事かと5~6人来ましたが、「いい加減にしてくれ」といった表情でした。



もう昨夜は家族全員がすごいストレスでした。
旦那は食事も喉を通らず…

甥っ子Mくんは大人の言うことを全く聞けないし、学校の先生からも「学校に来るな」と言われているほどの問題児で。
家族では手の付けようがないので。
矯正施設に入れるかどうか、ということで昨夜は夜遅くまで家族会議していました…



こういう時、この家で頼りになるのって旦那しかいない。。
義父は早くに亡くなり、義母はもう年老いているし。
義弟はまったく家族のことを考えていないし、義姉の再婚相手も事をこじらせるだけ。

この大家族のすべての責任を一人で追っている旦那も、口にはしないけど、相当気が疲れるだろうなと思う。


義弟や甥っ子や、義姉、それに泣きわめく友人の子どもの面倒を見させられたり…
菜園は荒らされるわ。
ほんとに私たち夫婦、ふんだりけったりですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事
スポンサーサイト

Tag:家庭菜園 ガーデニング 甥っ子 家族について 弁当 れんこん

COMMENT 12

Wed
2016.05.18
08:43

ミーム #-

URL

こんにちは。
ご主人とても大変な立場で頑張ってますね。
一族の大黒柱としてやるしかないと思って頑張ってらっしゃるのでしょう。
素敵な方ですね。
M君のこと大変だと思いますけれども成長すると落ち着いてくることもありますからめげずに頑張ってください。
ご自分の子さんのことではないのに大変ですね。
本当にお疲れ様です。

Edit | Reply | 
Wed
2016.05.18
11:28

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ミームさん

一家の大黒柱…というか、周りが情けなさすぎるんで(-.-;)
でも今回、庭で何者かがギャーギャー騒いでいる!と思い、慌てて寝ていた旦那を呼びに部屋に行ったら、もうすでに旦那はその人たちをとっつかまえていて…
我ながらその素早さにびっくりしました^^;
Mくんは自分の家でもないのに、夜は0時近くに帰ってくるわ…朝は起きないわ、我が家で好き放題なんです。
なので、昨日からこの家には来ないように!と、服も全部自分の家に持っていかせたようです。
ミームさんの言われるように、いずれ落ち着いてくれたら本当にいいのですが。
コメントありがとうございます!

Edit | Reply | 
Wed
2016.05.18
11:36

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2016.05.18
11:46

かずさん #-

URL

あんなにきちんと作った菜園を荒らされてさぞショックだったでしょうね。
ご主人はとても頼りになる方なのでしょう。
yukiさんがアルザスまでついていかれた理由がわかった気がします。
Mくんはじめ大きな家族のことで大変と思いますが
yukiさんとご主人の力でよい方向にいくよう願っています。
いつもyukiさんのこと応援しています。

Edit | Reply | 
Wed
2016.05.18
12:58

bokuwo #-

URL

すごい大変なことに〜(o_o)
菜園も可哀想でしたね(。-_-。)見ていてツライ、ツラすぎる。
手塩にかけてコツコツと頑張られていた菜園が〜〜ヽ(´o`;
元に戻して欲しいぐらいですよね(o_o)
でも、yukiさんが無事でよかった〜〜、今後も気をつけてくださいね(o_o)、旦那様に守ってもらってくださいm(_ _)m
旦那様もお怪我はなかったのですか?
薬とかの影響がある場合怖いですよね(o_o)

場所は遠いけど、日本から応援続けています\(^o^)/
がんばれ〜yukiさんっっっ!
(yukiさんの菜園をメチャメチャにしたヤツに天罰がくだりますように。)

旦那様にも〜〜!
がんばれ〜旦那さん!
旦那様がいてくれてよかったm(_ _)m
旦那様とyukiさんの気持ちが、ご家族の方に通じるといいですね、
今後が心配だけど、お義母様には旦那様とyuki様が必要なんですよね、
いなかったらどうなるのだろう、、、
そこのところわかって欲しいですよね(。-_-。)

Edit | Reply | 
Thu
2016.05.19
13:49

山麓 #w4Ib0zSU

URL

事実は小説よりも何とやら・・・という言葉が浮かべながら記事を読みました。
何という事でしょう・・・(◎o◎)。

yukiさんたちの今後の家族としての暮らしのためにも,その「荒れ狂った」方々の今後がとても気になります。
ご主人がしっかりされておられて,yukiさん,よかったなーと思いつつ,それでも,お2人で抱えていくには,荷が重過ぎるだろうなと心配になったり。
パソコンの前で,1人オロオロした気持ちです。

ご自身の心身,どうぞお大切に。

Edit | Reply | 
Thu
2016.05.19
16:39

ちょしっち #JalddpaA

URL

大変でしたねぇ。
甥っ子M君、もし本当にいじめをしてるんなら、またその親から襲撃を受けるんじゃないでしょうか?いじめをやめるためにも(やってるとしたらですが)、襲撃から逃げるためにも一時的に矯正施設にいくのもいいかもしれませんね。
ただ矯正施設がちゃんとしたところじゃなかったら、そこでまた悪い仲間と知り合ってしまったりする危険性もありますが。どこかちゃんとした施設はないでしょうかねぇ。

旦那さん怪我しませんでしたか?
問題のある家族のためにまじめな旦那さんが怪我をしたり悩みをかかえることになったらいやだな~。

うちの隣のティーンたちもどうもニートみたいで毎日のように友達と庭の小屋にたまってマリファナ吸ったり1日ぎゃーぎゃーあばれてますよ~。庭にゴミがたまに投げ込まれます・・・。

せっかくの菜園が台無しでがっかりですよね。なんとか野菜たちも踏ん張ってくれるといいのですが。不良ティーンに負けずにお互いがんばりましょうね!

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.22
14:16

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

鍵コメさん

そうなんですよねぇ…
ヨーロッパの方は、日本と違って、薬をやっている人が多いような気がします。

今回怒り狂いに来た人たちはアラブ系で、仕事もしていない人だそうです。
はたから見て、明らかに頭がおかしい、きっとアルコールはすごい量飲んでるだろうな、とは分かります。
旦那は「こんなことで文句を言いに来るくらい暇のあるやつらだ」と呆れていましたが。

日本では危険ドラッグ、怖いですよねぇ。こちらでは聞いたことがありませんが…
こちらは景気も悪いしマフィアや薬の闇市なども多いのも原因かもしれませんが。
関わらないことが一番ですね(>_<)

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.22
14:26

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

かずさん

お元気ですか?
コメントありがとうございます。

菜園を荒らされたのはショックでした~。
あの畝を作るのにどれだけ時間がかかったと思ってるんだ~!と言いたかったです(>_<;)
動物にさえ荒らされたことがないのに、人間かいっ!と呆れましたが…

まぁ、大家族で住んでいるので、いくら頑張っても、自分だけの思い通りにはならないのはしょうがないのかもしれませんが…
甥っ子も甥っ子で、普段から人の迷惑になるようなこと、嫌がるようなことばかりしているんです。
周りがもう少ししっかりしてくれたらいいのですけどね…
いつも応援ありがとうございます^-^

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.22
14:40

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

bokuwoさん

応援コメントありがとうございます^0^
旦那は何も怪我もなく、無事だったんです。
でも一歩間違えたら被害にあってたかもしれないですよね~。
昔警察やってたのもあり?その辺は心強いのですが、色んな人がいるから気を付けてほしいです(>_<;)

今回は旦那もですが、義妹も2歳の甥っ子を抱えながらも、私が騒動に気づくより前に、さっと警察に電話していたり…
家族の手際の速さにも驚きましたよ^^;
自分はそばでおろおろするだけで、その無力さと言ったら…非常に情けなかったです。汗

ほんと、普段は旦那をののしっていますが、こういう時には頼りになるので少し反省です^^;
この家族がそのありがたみに気づいているかどうかは疑問ですが…
おかしい人たちが多すぎる~!!

それにしてもあの菜園を荒らしたイカれたやつら!! いつかぎゃふんと言わせたいです~。
いつも応援ありがとうございます。

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.22
15:24

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

山麓さん

本当に、こんな奇想天外な事件が起こるなんて、ある意味すごいですよね。苦笑
私はフランス語があまり理解できないのですが、彼らの話し方からも、変な人たちだ、ということは分かりました。
というか、こんな怪しい人たちのテリトリーに踏み込んで、怒らせてしまう甥っ子も、普通じゃない気がするのですが。
まともな人間だったら、できるだけ関わらないようにしますよね…(-.-;)

私も、ある意味、こんなにも気が荒れ狂って、正気になれない親に育てられた子どもの方が心配です。
きっと親と同じことに手を出してしまうんじゃないかと。
一連のやりとりを見ていて、この両親の子どもはどんな子なんだろう・・・とそればかり考えてしまいましたよ。

それにしても、本当に開いた口がふさがらない一日でした。
こういう怪事件にも慣れていく根性を鍛えることにします・・・汗

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.22
21:06

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ちょしっちさん

この事件の日、夜もこの男がうちの玄関の門のところまで来て叫びに来ていました…苦笑
甥っ子本人は何もしていないし最初は”誰だか知らない”とまで言いのけてました。
知らないわけないだろ!って…もう嘘つきが日常茶飯事で腹たちます。

矯正施設というか…こないだ見学に行ったら、彼のような荒れた子が行くような場所ではなくかなり真面目な学校だったようです。
詳しくは知らないのですが、ちょっとでも生活態度がましになれば…とは思いますが。
といっても来年期(9月)始まりの学校なので、行くとしてもまだ先の話なのですが。

イギリスなんかは薬やってる人たちめちゃくちゃ多そうですよね。
こっちもたいていニートといえば、何かおかしなことに手を出しているからな~。
こっちが被害をこうむるのはごめんですよね!!

旦那は怪我もなかったのでよかったんですが、あのイカれた人たちの相手をするのは相当しんどかったようです。
甥っ子の、今の父親はニートで、普段からまったく子どもの面倒を見ないし、今回も家出状態とあり…
来たら来たで、逆ギレで殴り掛かろうとするし。
全くどこもかしこもおかしな人たちばかりですね・・・失笑

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?