ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

アブラナ科野菜の定植と種まき

 15, 2016 09:53
20160410⑤

先日のプラントマーケットで買った、アブラナ科野菜の苗(写真奥)
すべて定植しました!


20160414.jpg

ブロッコリーは写真右奥に定植しました。
その右には、幼い桃の苗があります。

汗水流して、機械を使わず自分の手で耕した庭↑
草でボーボーだったのが、徐々に土が見えてきているでしょ?笑

いんげん、なす、黄金菜、ズッキーニはまだ予定しているだけで植えていません。


20160410①

キャベツはこちらに畝を作り、4/10に定植しました。
もとは草でボーボーだったのが、なんとか畝になりました
この周りも、どんどん畝を作っていこうと作業中です。


20160411.jpg

カリフラワーはこちらに、4/11に定植しました。
この場所はあまり日当たりがよくないので、どうなることか・・・

コンパニオンプランツとして、春菊を周りに植えたいと思っています。


右側の部分の土は、すっごーく固かったのですが・・・
旦那が土おこし名人で、ある程度耕してくれました。
この後、雑草を抜いて、固まりをほぐしていこうと思っています。


この土おこし名人があるので固い土も軽々ほぐせます~!


20160413①

種蒔きも3月後半から徐々にしています。
こちらは、コールラビ、根パセリ、パセリ、早生キャベツ、リーフレタス。

日本の母から送ってもらった、早生キャベツの種。
少し早かったけど、3/31にまいたのがもう発芽しています~。


20160414①

こちらは、玉レタス、ポロネギ(リーキ)、時なし小かぶ、レッドマスタード、フダンソウ(ブレット)、小松菜。

他にも、九条ねぎやほうれん草、パースニップ、コリアンダーなど…たくさん種をまいています。


ブロッコリー、カリフラワーの春植えは未体験なので、うまくいくかどうか不安ですが…
こうご期待~(;´д`)



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事
スポンサーサイト

Tag:家庭菜園 フランスで野菜作り ガーデニング 菜園計画 種まき 春夏野菜 キャベツ ブロッコリー カリフラワー

COMMENT 0

WHAT'S NEW?