ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ごはんを作るのが面倒なときのお決まりの献立、市販のハンバーグ

 29, 2016 21:54
20160228④

昨日、甥っ子と一緒に作ったパスタ。
全員完食。



さて、今日も義母は寝込んでしまっています。
挨拶しても目がうつろで、顔に血の気が全くない。

どうやら食事を作る気力もないようで。
義姉Sが毎日、義母のために夕食を作りに家に来ていますが…


義母の姿を見ていると、彼女が今まで一生懸命に精進して、家族に尽くしてきただけに…
それがプツンと切れてしまったかのようで、心底傷ついているのが分かる。


義母は義弟2人を信じてきたんだろうなぁ。
家族もみな、「なぜ、どうして・・・」と毎日嘆いているし。

でも、第3者の私からしたら、いつも家族が彼らに振り回されている姿を見てきていたし、
それでもいつまでも親に甘えさせていたのだから…
こういう結果になっても当然だと思えて仕方ないのですが。


国民性の違い、習慣の違いって…本当にやっかいで難しいです。


16-02-01-10-57-45-263_deco.jpg

さて。
写真は、いつの日か作ったハンバーグ。

旦那が無職になってから、一日中家にいるので、3食ご飯を作るのが憂鬱です。
朝ごはんを食べて1時間もしたら、お腹がすいたと言い出すし・・・

そう何度も外食するなどという、経済的余裕もありません。


なので、疲れたときは、レトルト食品が助かります・・・
(最近、かなり頼りがちかも?!)

ハンバーグキット①

写真は、ドイツで買ったビオのハンバーグキット。
オーガニックブランド『alnatura』のGemüse burger 210g 1.95ユーロ(約250円)


ハンバーグキット③

写真の指示通り、お湯をかけて数分待ち、あとは混ぜて練って焼くだけなので、とっても重宝します。



ハンバーグキット②

原材料は、全粒オート麦フレーク、全粒スペルトセモリナ、スペルト全粒粉フレーク、コーンフレーク、タマネギ、ネギ、ニンジン、ひまわり油、海塩、トマト、ズッキーニ、きのこ、ニンニク、香辛料(コショウ、ナツメグ、ウコン)、ハーブ(ロベージの葉、オレガノ)

すべてオーガニックの原料です。


16-02-01-10-35-46-436_deco.jpg

中はこんな感じ。


16-02-01-10-36-50-333_deco.jpg

熱湯250mlを注ぎ、かき混ぜたら、ふたをして15分待つ。



16-02-01-10-38-21-659_deco.jpg

水で濡らした手でハンバーグ型に丸め、フライパンで焼くだけ。
べとべとすることなくとても丸めやすいです。

1パックで、5~6個作れました。


16-02-01-10-39-22-357_deco.jpg

テフロン加工のフライパンで、中火で両面カリカリになるまで焼きます。

16-02-01-10-41-12-652_deco.jpg

これが、簡単で、美味しかった。
肉なしなのに満足な味だったようで、旦那にも好評でした!


ちなみに、同じブランドで、もう1種類、『Marokkanisch』(モロッカニッシュ?)という味のハンバーグキットも買いました。
そちらもとても美味しく旦那にも好評でした。


ダメだとは分かっているけど、こういうキットは簡単で、役立ちます…
次からは、献立に迷ったときのため、常に3パックくらい、買いだめしようと思ってます~ヽ(o´・ω・`o)ノ




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 


関連記事
スポンサーサイト

Tag:ビーガンレシピ オーガニック ドイツ 買い物 alnatura ダイエット 手抜きレシピ

COMMENT - 12

Tue
2016.03.01
00:48

ひまわり #-

URL

おはようございます。

ご家族の件、お察しいたします。

でも結局それぞれの個人によるのではないでしょうかね?どこの土地でも立派な人は立派だし、そうでない人はそうでないですし。

「愛」と「甘やかし」の違いを理解できない人はこの国にも増殖しています。野生の小鳥たちでさえ、子供たちが生き抜けるように愛の元に時に厳しく教育し、必ず独立を促します。

一方、最高の知能を持つという人間の迷走ぶりに苦笑いしかできません。


ハンバーグキット、安いですし便利ですね。私も欲しいな~。w
こちらでも売ってるのかな?あったとしてもお高そうです。w


Edit | Reply | 
Tue
2016.03.01
06:38

ふくちゃん #-

URL

旦那さんは郵便局の仕事をもうしないのですか。昔、付き合っていた女性はフランス南部の小さな町に帰り、郵便局員と結婚しました。私は必死でフランス語を勉強しましたが、ものにはなりませんでした。40年以上たちましたが、まだ覚えているフランス語、le bureau de poste

Edit | Reply | 
Tue
2016.03.01
09:39

 #

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply | 
Tue
2016.03.01
11:30

あんこ #-

URL

度々 書きますが 旦那様がすぐに「お腹減った~」というのも万国共通なんですね。

わが家も 主人のお休みが長いときには ほんとうに憂鬱になります^^:


今夜は とても寒かったので鍋焼きうどんだったわが家。

春菊がやたら美味しかったですー★

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
00:44

ちょしっち #JalddpaA

URL

毎日ずーっと一緒だったら新婚さんでも辛いかも~。うちも夫の仕事を手伝ったり里帰りや旅行で3ヶ月ほど朝から晩まで一緒にいたら、ほんと嫌になりました(笑)。たまには自分の時間を持って息抜きしてくださいね。オーガニックのレトルトいいですね!うちもまねします~。

国の違い、宗教の違い、個人の違い、複雑ですよね。お母さんが愛情をこめて子育てしたのは間違いないけど、弟さんに合った自立のためのしつけや教育ができてなかったのか、弟さんに人格的あるいは発達障害などの問題があったのか、環境が悪かったのか・・・。

Yukiさんの客観的な意見を家族の方がしっかり受け止めてくれるといいですね。大人としての義務を果たしていない人間の世話をあれこれするのは、愛情じゃなくて甘やかしだと思います。結果として弟さんをだめにしてしまってるかもしれない。というか、突き放さないとだめですよね。同じことを繰り返したら一生自立できないかもしれません。
弟さんが仕事をしない、薬物などに逃避してしまう理由が単純に甘やかしだけでない場合は、専門的なカウンセリングが必要かもしれないですね。お母さんが神に祈っただけですべてが解決すると思わずに、現実に向き合ってくれますように。

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
01:29

山麓 #w4Ib0zSU

URL

このキット,とても便利そうですね♪数日おきに使いたいくらいです(笑)。

ショックな出来事があった後というのは,想像以上に心身ともに疲れたり重たくなったりすると思いますので,手を抜けるところは抜いて,そこそこにやり過ごして下さいね。

3食作る・・・・いくら料理が好きでも,やっぱり大変です。

私も昨日は珍しく外食しましたが,珍しく満足感のある外食ができて,そんな当てになるお店が見つかって,嬉しく思いました。
(外食って,これまで,たま~にしたとしても,大概色々な意味で満足できる所は稀でしたので・・・。)
ご家族が皆,明るく元気になりますよう,お祈りします。


Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
18:07

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ひまわりさん

そうですね…
今義母はとてもショックをうけて、一日部屋に閉じこもり涙を流しています。
手をだしてしまった本人も悪いですが、「優しさ」の名のもと、今まで何から何まで世話をして甘やかしていた義母も、本人の自立の機会を奪ってしまっていたのかな…とも思います。
でも、そう言うと、「世話をしていなかったとしても彼らは言うことを聞かず、同じ結末だった」と家族は言いますが。

たしかに、野生動物でも、必ず独立できるよう、親は子を手放しますよね。
義母にとってはそのような習慣がなく親がすべてするのが当たり前だと思っていたのだと思います。
その背景には、彼女は友人はすべてモロッコ人で…モロッコ人だけの世界に生きていて、第三者の意見を聞こうとしなかったところもあります。

でも、この件によって今義母はようやく気付いたような気がします。
悲しい因果ですが・・・。
双方にとって、このような残酷な結果を産ませないためにも、小さい時から繰り返し教え伝えていくことって大事だったのだと私自身も気づかされました。

ハンバーグキット、いいですよね。
日本で売っているのかは分かりませんが…便利なので普及したらいいのになぁと思います(>_<)
コメントありがとうございます。

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
18:13

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ふくちゃんさん

旦那は郵便局の仕事は3か月休職させてもらっている状態で、この3か月間で転職先が見つからなければ、また郵便局に戻ることになっています。
でも本人はどうしても郵便局の仕事には戻りたくないようで、転職が見つからなければ自分でプランビングの事業を立ち上げるなどと大それたことを言っており不安になっています。。。
電話では会社側といい調子で話していても、その後履歴書を送ると名前(イスラムの苗字)で、却下されます。
本当に毎回腹がたつし、難しいですね…

ふくちゃんさんにもそんなロマンティックな恋愛があったのですね!
今でも覚えているなんて、そうとうフランス語頑張られたのですね~。
感心します^^

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
18:28

yuki #-

URL

Re: お早うございます

Hana Daisyさん

> 優しく良い行いの両親の姿を鏡にして育つ子供
> その愛情に甘えすぎて自分の行いを省みる事の出来ない子供

> 両親の良くない行動をみてそのままコピーして育ってしまう子供
> その姿を半面教師にして自分を磨く子供。

本当にその通りで、難しいですよね。
愛情をかけすぎても、その子にとってためにならないこともありますし。
同じ両親のもとに育った兄弟でも全く性格が違います。

昨夜も夫とちょっとした口論になりました。
”子どものころから自立を促していれば、こうはならなかったのかも…”と、私が感じていることを言うと
「母が彼らの世話をしていなかったとしても、彼らは言うことを聞かず同じ結果だった」という答えが返ってきます。

でも、全く家の手伝いもさせずのうのうと遊ぶだけ遊ばせて家で暖かく迎え暮らさせていた子どもが、社会にいきなり出て仕事が務まるでしょうか?と思うのです。
小さいころからこうしていなければ、まだ修正が効いたのに…と本当に思います。
今更義母が変わったとしても、よほどのことがない限り、もう手遅れですもの。

Hana Daisyさんの状況は私と比べたらもっと大変ですよね。
爆弾がはじけたら・・・身の安全を一番に考え逃げましょうね^^苦笑

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
18:32

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

あんこさん

あんこさんも分かりますか~?苦笑
毎日本当に憂鬱ですよ(>_<;)!
家計も厳しいし、ちょっとくらい質素でも我慢してもらわないと!

鍋やきうどんに春菊・・・最高ですね!だいぶ長いこと食べてないなぁ~
鍋もうどんも夫はNGだから・・・「和食は味がないから食べられない」そうです。
昔から濃くてスパイシーな味ばかりに慣れてしまうと怖いなと勉強になる毎日です^^;。

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
19:11

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ちょしっちさん

> お母さんが愛情をこめて子育てしたのは間違いないけど、弟さんに合った自立のためのしつけや教育ができてなかったのか、弟さんに人格的あるいは発達障害などの問題があったのか、環境が悪かったのか・・・。

私は、しつけや教育が悪かった、とも思いますし、環境のせい(この辺りは、悪い誘いをしてくる友人がとても多い)だったのかもしれないとも思います。
義母は子どものころからすべての家事を自分ひとりでし、子どもに手伝わせることはほぼ皆無でした。
旦那含め息子や甥っ子たちは皆、食後の食器を流し台にすら持っていかず、ゴミを出してもそのまま。
家を汚し放題、それでも注意をしている所はいっさい見たことがなく、私からしたら不思議で仕方ありませんでした。
義母が注意しないので、私が注意しても聞くわけがありません。

旦那は環境が悪かった、とばかり言いますが…
そのような悪い友達につられて家をかえりみない息子たちの世話を、他の子どもたちと同じように全てしていた義母。
義母は愛情をかけて育てたつもりでも、結果として自立の機会を奪ってしまっていたように思えてなりません。

それに、義母の友人はたくさんいますがすべてモロッコ人。他の人種とかかわることがほとんどありません。
モロッコ人、それも義母のような年代の人たちは、もともと家事はすべて女性がする人が多いので、第三者の意見を聞くこともなかったのだと思います。

今やっと義母は義弟たちの愚かさに気づいたようで、本当に怒り、考えを改めているようです。
でも今更変わっても、もう一人で何もできない(したことがない)彼らが自立できるとは思えません。
これがもう少し早ければ…まだ修正が可能だったかもしれないのに、と今思います。

義弟の背中を見て同じような兆候がある一番上の甥っ子は、以前はカウンセリングを受けていたそうです。
また再開してほしいと思いますが、やはり母親が決めることなので、私は何とも言えない状況です。

とにかく、義弟は一度このような事件を起こし、家族を悲しませたことを理解し、自分を改めてほしいと思います。
コメントありがとうございます。

Edit | Reply | 
Wed
2016.03.02
19:33

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

山麓さん

このキット、とても便利なのでメニューに困ったらよく使ってしまっています。
スパイスやハーブが入っているので、旦那も美味しいと言ってパクパク食べてくれますし、けっこう手放せません^^;

満足感のある外食…これが見つかると最高に嬉しいですよね♪
うちも先日書いたビオ&ビーガンレストランを見つけたときは、本当に胸躍る心地でした^^

本当に、今回の件では家族全員が、疲れ切ってしまったように思います。
それと同時に、これからの甥っ子たちの将来がますます心配になってしまい、色々と悩んでしまう日々です。
このような心身ともに疲れてしまった時だからこそ、もう手抜きに頼るしかありませんね^^;

いつもグチを聞いてくださってありがとうございます^-^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。