ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

揚げるより簡単!ほくほく、カリッと美味しいベイクドポテト

 11, 2016 18:12
baked potato⑤


今までフライドポテトを作るとき、油で揚げてたんですが、オーブンで焼いたほうが簡単で美味しいことが判明。
油も少なくてすむし、好きなハーブを入れて風味もつけられる。
以来、ずっとうちはオーブン派です。


特に気に入っているのが、ハーブやガーリックを加えること。

いつも、こちらのレシピ(→)でポテトフライを作っていたのですが…
油をかなかなり消費するので、もったいなくて。
オーブンで焼いてみたら、これがGOOD!


baked potato①

オリーブオイル、にんにく、塩こしょう、好きなハーブを耐熱皿に入れて。
(今回は庭のタイムとオレガノを入れました)
にんにくは丸ごと皮のまま入れましたが、みじん切りにしてもいいです。


baked potato②

そこに切ったじゃがいもをマリネする。

※塩は、できれば挽きたての天然塩を気持ち多めに入れるのがミソ。


baked potato③


あとは200℃のオーブンでこんがりするまで焼くだけ!


baked potato④

大のポテト好きの旦那も「ワオ~!」と感動してしまったくらい、お気に入りです。



potato①

フランスのスーパーには、冷凍ポテトがドーっと何十種類も!
どれも1~2ユーロ(130~260円)前後と、とても安い。
ポテト好きなフランス人。


でも冷凍ポテトは、ほとんど表面の味だけで、中のほっくりさが足りない。
食べた後、いつも
「なんか、油だけ食べたような・・・」
という気がするのです。

その点、ホームメイドのベイクドポテトは中までほくほくで食べ応えがあるのがいいですね。


baked potato⑥

カリフラワーで作っても美味しいんですよ。

ぜひ試してみてください☆



veggy (ベジィ) 最新号、発売中です!

今回の特集は、『菜食料理家43人 菜食レシピ』です。
興味津々です


ランキングに参加しています。
拍手代わりに、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Tag:ビーガンレシピ スーパー じゃがいも 手抜きレシピ

COMMENT 2

Sat
2016.02.13
05:00

あんこ #-

URL

ほんとうだぁーおいしそう♬

ニンニクとハーブがいいですね。

主人がお腹空いたよ~って言ってからでも すぐに作れそうだし

作ってみます!!

Edit | Reply | 
Sat
2016.02.13
11:47

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

あんこさん

油で揚げると、どうしてもずっと火のそばについていないといけないし、こちらはオーブンで焼くだけなのでとっても楽です^^
にんにくとハーブを入れると、こんなに美味しくなるんだと感動です☆
ぜひ試してみてください^-^
コメントありがとうございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?