ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ウマイ!ちりめんキャベツの収穫とロールキャベツ。

 23, 2016 19:32
ロールキャベツ⑥

昨日の晩ご飯はロールキャベツでした。
庭のちりめんキャベツで作りましたが、これがうなるほど美味しかったです


chou20160211②

フランス語では、『シュードミラン(chou de Milan)』と呼ぶ、このちりめんキャベツ(サボイキャベツ)。
ちなみに、ミラン(Millan)とは、イタリアの都市「ミラノ」のこと。
イタリアのミラノの周辺から来たキャベツなので、この名前がついたそう。


破れにくいのでロールキャベツが最適。
ちなみに、中心部はサラダにしても美味しいそうですが、私はまだ試したことがありません。
鍋やスープ、ポトフなどに入れても美味しいです。


chou20151125⑥
2015年11月25日

こちらが、そのちりめんキャベツの様子↑↑
8月に苗を定植、9月に追肥と土寄せをしました。

サボイキャベツ20160205
2016年2月5日

このキャベツは、とても寒さに強いことで有名です。
基本ネットもかけない我が家ですが、虫害も少なく大成功でした。


chou20160211①

2016年2月11日

収穫しました。

横にあるのは、一緒に収穫した大根とブロッコリーの脇芽です。

chou20160211③

大きくなりました。

中もしっかり巻いていて、25枚くらい葉っぱが取れたかな?
1株で、20個は余裕でロールキャベツができるなんて。
我ながら、すごい!


ロールキャベツ①


柔らかくて、とろけます。
旦那も私も10点満点。


去年もちりめんキャベツでロールキャベツ作りましたが、さすがに自家製は違うなあ~
こりゃ、来年も、絶対リピートだわ♪(o・ω・)ノ))



2016年 菜園計画図

この今年の菜園計画図↑の新規開拓地部分を、昨日は昼から旦那と一緒に耕しました。
まだまだ時間はかかりそうですが、暇をみつけてはちょこちょこ開拓しています

作業をしていると暑いくらいでしたよ〜。


また、ロールキャベツのレシピもアップしますね(*´ω`)ノ


ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村






ありがとうございます(*ノ∪`*) また遊びに来てくださいね。


関連記事
スポンサーサイト

Tag:家庭菜園 フランスで野菜作り 菜園計画 ちりめんキャベツ 大根 ブロッコリー ガーデニング 秋冬野菜 ロールキャベツ

COMMENT - 10

Tue
2016.02.23
21:08

pil #-

URL

家庭菜園、いつも羨ましいな~と思いながら、拝見しています。
それにしても、上手に育ててらっしゃいますね。
葉物野菜を育てるのって、難しそう...

ロールキャベツ、甘くて美味しかったでしょうね。

Edit | Reply | 
Tue
2016.02.23
22:10

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

pilさん

コメントありがとうございます。
秋口のキャベツが巻きに入る前の虫チェックだけしましたが、それ以降は全く手入れもせず・・・
周りも雑草だらけ^^;
かえって、それがよかったのでしょうかね(・・;)
虫が雑草の方に行ってしまったのかも?w

ロールキャベツ、テーブルナイフでスーッと力を入れずとも切れるくらい柔らかかったです。
自然のパワーはすごいですね。
土はミミズがぎーっしり、フル・オブ・ミミズ!です。
このちりめんキャベツはお隣の園芸店の苗でしたが、とても美味しかったのでまた来年も同じお店からリピートしたいなと思っています^^

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
01:31

あんこ #-

URL

おいしいとは話に聞いていましたが やっぱり「ウマい!!」のね^-^♪

うなりたくなる気持ちわかる、分かる^-^❤

多分 苗では売っていないと思うけど 自分で種から育てるしかないね。

お花の仕事をしていた時には 仲良しの農家さんと「来年は何の苗をおこす?」とか

カタログを見ながら相談したのが懐かしいなぁ。

取引してた農家さん数件の中には イギリスのレアな種を植えてくれる方もいて

「あんこさんのところは 変わったモノが売れるのね~」って言われたものです。

お花の仕事したいと思う時期がきました。

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
03:01

ふくちゃん #-

URL

キャベツうまいですね。私は少し湯がいて小さく切り。マヨネーズをかけて食べるのが大好物です、

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
09:39

HanaDaisy #c/WHnAiQ

URL

イギリスに来て初めてちりめんキャベツを買って炒めてみたら
でこぼこで中々火が通らずうまく行かなかった経験から使わなくなっていました。

これどうやって調理したらいいの?
って食材がyukiさんの手でどんどん美味しそうなお料理に変身して行くのでとっても参考になります☆

近いうちにちりめんキャベツでロールキャベツを作ってみたいと思います♡
有難うございました^^

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
10:46

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

あんこさん

はい、今まで食べたロールキャベツの中で一番!おいしかったですよ。
キャベツが甘いのなんのって♡
そして柔らか~♪煮込んでもつぶれず、でも口に入れると、とろ~っととろける絶妙な食感でした^^これは自家製ならではですね。
ちりめんキャベツを初めてロールキャベツにしたときは、その扱いやすさにびっくりしたものです。
葉をもいでも全く破れず、ゆでてもびくともせず、包みやすくて。

お花のお仕事では農家さんのおすすめ美味しい野菜を選ばせてもらったり、取引ができて楽しそうですね。
日本でもこのキャベツ、もっと普及したらいいのにと思います。
この時期需要は高まるはず!

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
10:48

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ふくちゃんさん

それこそ、シンプルな食べ方!ですね~。
美味しいキャベツはシンプルに食べるのが一番かもしれません^^
私も今度試してみます(^0^)v

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
10:56

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

Hana Daisyさん

そうだったのですね~。
私も、フランスで初めて行ったレストランで、このちりめんキャベツの千切りサラダが出てきたんです(@_@;)
「何これ~?!固くて食べれたもんじゃない!!」
と旦那と憤慨した記憶があります。
結局ほとんど食べれず残しましたが、ウエイターは何も聞いてきませんでした…。

それで、自分で調べてみたら、ロールキャベツや煮込み料理にぴったりだと!
試しにロールキャベツにしたら、巻きやすいのなんのって^^
(今考えれば、なんという客をあなどった、調理法も知らないレストランだ!と思います。)

たしかに、炒めるのには向いてなさそうですね~。
イギリスでもまた見かけましたら、ぜひ試してみてください(^0^)/巻きやすさにびっくりですよ。

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
11:53

HanaDaisy #c/WHnAiQ

URL

サラダですか! 
それはムリでしょ!! の世界ですね><

巻き易いなんて意外です。
硬くて巻きにくそうに見えるのに とっても興味深いです☆
是非ロールキャベツにしてみたいと思います♡


Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
17:56

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

Hana Daisyさん

サラダなんて、絶対ムリ!ムリ!
かった~くて噛み切れなかったし(>_<;)
ネットによると、中心部分は、サラダにできるそうですが…
でも外側の緑の濃い葉っぱばかりだった!

芯の太い部分をそいで、一度ゆでると、柔らかくなって巻くのも簡単です~。
また試してみてください(^-^)/

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。