ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

フランスで買った醤油味くらべ。

 09, 2016 12:32
16-03-27-19-31-42-338_deco.jpg

本日予約投稿です。
コメントくださった皆様、お返事少々お待ちください。
本日家族イベントのためバタバタしておりますm(_ _)m



ストラスブールのアジア食材店は、醤油の種類が割とたくさんありました↑
やっぱり都会はすごいなぁ~と感心してしまった。

でも、フランスの醤油は、たまに砂糖が入っていたり・・・怪しい醤油もあります。
本醸造ではない、アルコールなどが添加されているものだったり…。
なので、いつもラベル(「丸大豆、小麦、塩」と書いてあるもの)をチェックして選ぶようにしています。


私がフランスに来てから試した醤油いろいろ・・・


16-01-25-20-49-55-608_deco.jpg


やはり数が限られているので、日本のように色々選べないのですが。

その中から、気に入っているのは、こちらの醤油。
Sauce de soja kikkoman 1L
ミュールーズのアジアショップ『Hiep thanh』で、5.9ユーロ(約760円)でした。


やっぱり日本の会社、キッコーマンの醤油。
コクがあり、なかなか美味しいです。



dm 醤油①dm 醤油②


こちらは、ドイツのオーガニックブランド、『alnatura』の醤油。
bio soja -sauce syoyu 250ml 2.95ユーロ(約380円)

オーガニックなので期待したのですが…
やはり、ドイツの醤油は美味しくありませんでした

天然醸造のようですが、味は酸味があり、微妙な味でした。
オーガニックで体にはいいかもしれないけど、また買うことはないかな



丸大豆しょうゆ


フランスに移住するとき、
「フランスで美味しい醤油は買えないんじゃないか?!」
という不安から、日本の醤油を船便でフランスに送りました

このどでかい醤油。→恒食 丸大豆醤油
(ほとんどなくなってますが…)


この醤油は舐めるだけでキッコーマンの醤油とは違うなぁと感じてしまいます
しかも、値段もお得です。



テンペと醤油


テンペ(インドネシアの大豆の発酵食品)にこの醤油をつけて、ご飯と一緒に食べるのがお気に入り。
まるで納豆を思い出すような・・・最高の味わいです。


ですが、船便で送るとすごくバカ高い金額になるので、キッコーマンの醤油で我慢するようになりました(´;ω;`)



ということで・・・結論。


フランスに来てから色々な醤油を味比べしましたが、結果、
「やっぱり日本の醤油が一番おいしい」
という結論に至りました。

もちろん、日本のスーパーに比べたら金額はしますが、仕方ないですね。



ちなみに、番外編。

16-01-30-16-21-44-972_deco.jpg


フランスのlidl(リーデル)で買った、こちらの醤油?たれ?
『アジアの心』シリーズ・・・


甘くて、マスタードのきいたちょっとスパイシーなたれでした。
フランス人が好きそうな味です。


アジアの心臓

ちなみに、ドイツのリーデルではこのシリーズ、『アジアの心』ではなく、『アジアの心臓』と訳されています。

心臓て・・・

このネーミング、何やねん。


誰が翻訳してるねん~!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
お日様はきもちいいにゃ~







関連記事
スポンサーサイト

Tag:日本から持ってきた物 醤油 アジアショップ 買い物 lidl オーガニック

COMMENT - 6

Sat
2016.04.09
19:56

pil #-

URL

醤油はやっぱり日本のメーカーがいいですね

私も色々試しましたが、醤油だけは、日本のメーカーでないとだめです。
ちなみにキッコーマン醤油、うちの近所では、6,99ユーロです。

リーデルの商品、フランスとドイツでは名前が違ったのですね。
私にとって見慣れた『アジアの心臓』ですが、私も何やねんと思ってました。(笑)
フランスでは『アジアの心』だったんですね。納得。(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2016.04.09
20:55

ぴょんこ #nLnvUwLc

URL

しょうゆ

こんにちは!
私はビオのお店でDANIVALというところのTAMARIというのを買っています。ここのブランドでSHOYUもあります。TAMARIのほうが若干高いですが1リットル入りを買うのでお得感はあります。TAMARIは大豆だけで小麦が入っていないのだそうですが、日本から来た醤油に詳しい人が「昔ながらの製法というかんじで、日本でもなかなかない味」とおすみつきです。LIMAでも醤油、たまり、薄口など出していてこっちのほうが気持ち高いですがこれも美味しいと思います。もしみつけたらぜひ試してみてください!(きっとネットでフランス国内で買えると思うのですが)

Edit | Reply | 
Tue
2016.04.12
13:08

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Tue
2016.04.12
21:12

yuki #-

URL

Re: 醤油はやっぱり日本のメーカーがいいですね

pilさん

やっぱり醤油は日本のメーカーが美味しいですよね。
このキッコーマンの醤油、ドイツではややお高いのですね~。
ストラスブールのアジア食品店では、もう少し安くてたしか4ユーロ代だったと思います!
アジアの心臓、私も毎回なんやねんと思ってました。。
痛い翻訳ミスですよね(苦笑)

Edit | Reply | 
Tue
2016.04.12
21:17

yuki #-

URL

Re: しょうゆ

ぴょんこさん

情報ありがとうございます!
今画像で検索してみました。
DANIVALも、LIMAの醤油も、近くのオーガニックショップに売っています^0^!
いつもよくオーガニックショップで見かけていたんですが、いまだに試したことのないメーカーでした。
きっと美味しくないんだろうと高をくくっていましたよ~

日本人の方が美味しいと言われるなら、試してみる価値ありですねv
そんな美味しい醤油がフランスにあったなんて、とても嬉しいです。
今度在庫がなくなったら買ってみようと思います~!

Edit | Reply | 
Tue
2016.04.12
21:20

yuki #-

URL

Re: しょうゆうこと

Nさん

はじめまして。
こちらこそ訪問ありがとうございます^^
醤油はやっぱり日本製が美味しいですね~。
それにしても、ヨーロッパでは色々な経験をなされたのですね!
今後ともどうぞよろしくお願いします^-^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。