ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

甥っ子のコンペティションと友達が作ってくれたものなど

 07, 2016 13:52
16-01-30-16-20-42-075_deco.jpg


先月は、甥っ子Sくん(10歳)のコンペティション(競技大会)に行ってきました。
Sくんのお母さん(旦那の姉)は働いているので子どもの行事には参加できないことが多くて。
その代り、わたしたち夫婦が応援に行きました。

彼、とてもシャイで顔を真っ赤にしていました。


16-01-30-16-21-12-458_deco.jpg


もう、ずっと私の方を気にして、様子をうかがっていました。
競争で走っている時でさえも、こっちをちらちら気にしすぎ!




4人中、障害物競走は2位、徒競走は4位のビリになってしまいました~

チラチラ見ずに、集中しろっての

(一番右の子が甥っ子です。)


16-03-11-16-09-43-498_deco.jpg

最近作った料理で、ブログにアップしていなかったお恥ずかしい写真が…たくさんでてきました。
こちらは先日、時間がなかったときの手抜きランチ

日本から持ってきた、レトルトカレー(こちら→)。
それに、ゆでた菜の花をトッピングしてみました。


このハウス食品の菜食カフェシリーズ、動物性素材不使用のヴィーガンなんです。
これがジャンクな味ですが美味しいです。

日本の有名な会社が、このようなヴィーガン対応に取り組んでくれること、嬉しく思います。



16-03-14-12-21-36-508_deco.jpg

こちらは、近所のタイ人の友達が作ってきてくれたフルーツサラダ。
いつも、ビーガンの私でも食べられる何かをいろいろ考えて作ってくれる。
家族で美味しくいただきました。


16-03-03-09-07-59-482_deco.jpg

その彼女のべべ、去年の9月に生まれた男の子。
生まれた時の記事はこちら
久しぶりに会ったら、とても大きくなっていてびっくりしましたよ。(しかも顔も別人になっていた)

子どもって、本当にあっ!という間に成長しちゃうんだろうなぁ~・・・

これからの成長が本当に楽しみです!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 





関連記事
スポンサーサイト

Tag:ビーガンレシピ 手抜きレシピ カレー 日本から持ってきた物 甥っ子 友達

COMMENT - 2

Fri
2016.04.08
03:26

machiz4 #-

URL

こんにちは^^^

手抜きだってとっても美味しそうですよ^^

毎日頑張るあなた^^

たまには、息抜きも必要です。^^

無理せずがんばれ~

日本のぐんまより~^^

Edit | Reply | 
Fri
2016.04.08
07:32

yuki #-

URL

Re: こんにちは^^^

machiさん

こちらに来てからというものの・・・
スーパーのお惣菜は美味しくないし、レストランも全然美味しくない(>_<)
なので自分で作るしかない毎日です。

日本だったら、外食も頻繁にしたり、お惣菜買ってきたり…息抜きしまくっていますよ^^;
でもやっぱり日本のレトルトは味もとっても美味しかったです。
遠い群馬からコメントありがとうございます(^-^)/

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。