ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

大量の海藻とともに友人が来た。

 27, 2015 16:08
25日はフランスは祝日。
うちはモロッコ系なのでクリスマスは全く関係ありませんでしたが…
26日も、アルザス地方だけの特別な祝日だったので、家族でゆっくりしました^^

昨日は、日本から友人が来てくれました。

20151226②

こんなにたくさん!
日本からお土産を買ってきてくれました。

海藻だらけ~
野菜のたねは最高に嬉しい…
カレンダーまで!(←日本のカレンダー、すごく欲しかったのでタイムリーこちらには、書き込めるカレンダーが全然売ってない)
ありがとうございます。


彼女はフランス人で、日本人のご主人と結婚し、40年以上日本に暮らしています。
当時は日本で暮らすフランス人など周りにおらず、お義母さんはとても厳しい人でいじめられ…
和食を一から学んだり、彼女自身も大変苦労したといいます。


もう私よりひと回り以上年上だけど、いつも悩んでいるときに的確なアドバイスをくれる、親切な方。
お子さん3人はそれぞれ海外暮らし、日本で猫3匹、犬1匹を保護し、ついには人間まで引き取ってしまったという…
今日は、その彼女が事情があり日本で引き取っている14歳のAくんと一緒に来てくれました。

20151226①

・玄米・キヌア巻き寿司3種類
・おにぎり2種(鮭、ねぎ唐辛子味噌)
・麩じゃが
・豆腐の南蛮タルタルソースがけ
・白身魚の唐揚げ
・キヌアサラダ
・カレーコロッケ
・かす汁
・キャベツサラダ
・パイナップル
作ったメニューは以上です!(このテーブル以外にも、料理がありますが…疲れました


彼女はかなりの健康オタク。
自分の経営している病院で何十年も勤めていたので、薬や病気に詳しく、薬の怖さも知っている。

彼女はヴィーガン。
それに、インシュリンを上げないよう、徹底的にGI値の低い食べ物を食べるようにしたり、白米、パン、砂糖、動物性食品は家では一切食べないという…
そのコントロールされた食生活に私も驚かされます

徹底的に免疫アップを心がけているので、長年病院に勤めていたのに今まで病気をしたことがないのも驚き。


彼女から聞いた健康についての話は、書き出すと止まらなくなってしまいそうなので…
砂糖の害、使ってはいけない油のこと、食品産業界のことetc…
医者は教えてくれないことを教わりました^^

日本人に胃癌が一番多いのは、白米を常食しているからだ、とのことでした。
逆流性食道炎のことも、食生活をもっと丁寧にしていかないと…と考えさせられました。



さて、「旦那との食事の違いでストレスを感じていた」と前回ブログに書きましたが…
彼女の話を聞いて、旦那は健康に不安になったのか、
「今日から食事を見直す。玄米をもっと食べたい!」
と言ってくれたんです。

これから、和食も少しずつ好きになってくれると嬉しいですが…
私も無理をせず、旦那にも、食事の件で譲り合えるところは譲り合ってもらわなければ、と思わされました(。>ω<。)ノ


それにしても…

旦那と彼女と3人で、フランス語と日本語と英語の3種類の言語が飛び交うディベートで…時々混乱しそうになりました
でも、日本語でたくさん話せて、話も聞いてもらって、スカーッとした一日でした!

Aくんも、巻き寿司やおにぎり、唐揚げをたくさん食べてくれて嬉しかったです。
久しぶりに食べた和食が、本当に美味しかったそうです。
お弁当にも包んでたーくさん持って帰ってもらいましたヾ(o´∀`o)ノ


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:フランス人 国際結婚 ストレス 友達 日本から持ってきた物 お土産 ビーガン 夫の愚痴 おにぎり

COMMENT - 10

Mon
2015.12.28
01:59

HanaDaisy #c/WHnAiQ

URL

わ〜〜 美味しそう♪
私はママ宅に来てから手抜きばっかりで焦りつつも
食生活最悪です><

旦那様 もっと和食等になって頂けたらいいですね。
家も日本食で好きな物も多いのですが 純和食(カツオ出汁)は苦手な様で特に大豆とか煮てると ぷーーーっ と言って嫌な顔をします^^;

なるべく居ない時に調理したり 気を遣います。
食生活の違いってやっぱり思いやりや歩み寄りが不可欠ですよね。

三カ国語の飛び交ったおしゃべり 楽しそうだけど大変そうですね^^;
私も娘と話してる時など 日本語の単語より英語の単語の方が先に頭に浮かんで 混乱しルー大柴みたいになる事時々あります(笑)

楽しいひと時が過ごせて良かったですね☆
沢山のお料理お疲れ様でした^^

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
03:33

山麓 #w4Ib0zSU

URL

素晴らしい時間をお過ごしになったのですね。この記事を読んで私も嬉しくなりました。食事って本当に大事なんですね。彼女の健康に関する色々なお話,また是非,少しずつでも教えていただきたいなと思ってしまいました。
ご主人もちょうど良いタイミングで食事を見直す機会になったのですね。良かったです~❤
こうして色々な文化や考え方,生き方に触れる機会に恵まれることはありがたいこと。またこのブログを楽しみに訪問させていただきます♪

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
11:39

un giorno #gOAUqTh.

URL

こんばんは。
素敵なお友達と再会できて本当によかったですね〜!
病院、薬、食環境のことなどのお悩みがすっきりと解決されたようで、私までもが安心しました。
そして、食生活を信念を持ってコントロールされているyuki さんとお友達を尊敬せずにはいられない気持ちになりました。

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
11:45

かずさん #-

URL

楽しく有意義なひとときを持ててよかったですね。
私までうれしくなります。
おいしそうなごちそうがいっぱい!お疲れ様でした。
でも喜んでもらえてよかったですね~
旦那さまが和食に理解を示してくれたこと。
これからの事を考えると、これはすごいことですね。
きっといい方向に向かっていく事と思います。

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
13:17

あんこ #-

URL

沢山のお土産の数々・・嬉しいですね。

種は 後々・・畑で育てて食べられるから重宝しますね。

そして 久しぶりのご友人との再会が何より嬉しかったのではないでしょうか?

ご友人の方が 日本で苦労されたように yukiさんもフランスでも生活のあれこれを

10年後20年後 笑って話せるようになるといいですね。

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
14:47

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

Hana Daisyさん

お義母さんのお世話をほぼおひとりでされているHana Daisyさんの大変さを思うと、頭が上がりません。
食事の支度すら、集中してできないでしょうね(>_<)

和食は外国人にとっては、質素で味気のない料理に見えてしまうのかもしれないですね…
うちも、煮物系を出しても、家族全員だれも手を付けようとしません。
こちらのほうがヘルシーでいいと思うのですが…いろいろ気を遣いますね。

友人はネイティブ並みに、英語、フランス語、日本語、ドイツ語と話せるのですが、フランス語で話していても急に英語や日本語に変わったりするので、集中しないと会話についていけないという…すご技でした。
ルー大柴、分かります笑
私も、日本語で話したいという気持ちはあるのに、なぜか英語だけしか出てこなくて…
でも、やっぱり日本語!ストレスがかなり発散された一日でした^^

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
14:59

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

山麓さん

彼女と話して、最近食生活が乱れに乱れていた…と反省しました^^;
日本では伝統的な製法で作られたオーガニック調味料を選んで使っていたのですが、こちらに来てからは手に入らないのもあり、つい怪しい(?)中国産などを多く使ってしまっていました…
体は何者にも代えられない、「財産」だから、食事には気を付けたいですね。

家族は「パンが健康にいい、米は便を固くする」と信じていますが(実際、フランスの医者が言ったそう)、友人は全粒穀物をとるべきで、パンはとにかくダメと言っていました。
実際、義母は米を全く食べず、毎日ほとんどパン食で、もう何年も薬を飲まないと便が出ない体質になってしまっています。
それでも、もう熱狂的にそれを信じてしまっている人には何とも言えなくて…そこがはがゆいです。

私も彼女にすすめられた食生活を試してみて、病気が楽になるといいなぁと思います。
また聞いた話は、小出しにして書いていきますね^^

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
15:04

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

un giornoさん

コメントありがとうございます。
友人は完璧に自分で免疫アップ体質にコントロールしているのがすごいなぁと思いました。
「美味しい」と感じるものより、「体にいい」ものを選んでいて…その自制心がすごいなぁと思います^^;
でも結局は、砂糖を入れないといけない料理などは、素材本来の甘味がない(いい素材ではない)から、加糖してしまうんですよね…
味付けなしでも、素材本来のおいしさが分かるようになれると、一番ですね…
私なんてまだまだ揺らぎまくりで、反省の毎日です(>_<)

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
15:18

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

かずさん

コメントありがとうございます。
いつもこの友人と話すと、旦那がいい方向へ変わってくれるんです^^;
私はいつもモロッコ人家族に囲まれて、誰も和食のよさに納得しないし、一匹オオカミ状態だったので…本当にいい機会でした。
そう考えると感謝でいっぱいです。
とにかく、米を食べると言ってくれただけでも進化です^^;
これから、少しずつ和食を増やしていきたいなと思います。

Edit | Reply | 
Mon
2015.12.28
15:32

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

あんこさん

事前に何かいるものはないか?と聞かれて、「ひじき」とだけお願いしたんですが…こんなに買ってきてくれるとは、びっくりでした。
日本の野菜の種は、本当に嬉しかったです!
新たに庭を開拓しないと場所が…と心配なくらい、いただいてしまいました^^
久しぶりに、友人と再会して、たくさん話もできて、グチも聞いてもらって、スッキリしました。
20年後には私もフランス生活に慣れて、バリバリ自由を満喫できるようになっていることを願います^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。