ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2017年8月に元気な男児出産、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

フランスとドイツの国境の状況。そして買い物。

 31, 2015 11:39
先々週末、そして昨日も、ドイツまで買い物に行ってきました。
我が家からドイツまで、車で30分で行けて、ドイツの製品は安くていいものが多いので、よく買い出しに行きます。

いつもは、シェンゲン協定内ならば自由に出入りできた、フランスとドイツの国境線。
誰も監視する人もいなくて、気づいたら「あ、もうドイツ入ってた?」というくらいで、普通に通り過ぎていたのですが…
今回は、テロのこともあり、国境でチェックなどされるのか?と不安に思っていました。


ライン川をはさんで、左はフランス、右はドイツ、と分かれています。
国境であるchalampeという町には…


20151219.jpg


道路に警察官がたくさん立っていました。
フランスからドイツに入るときは、ほとんど素通りできましたが、やはりドイツからフランスに入国するときは、警官がシビアに監視しているようでした。

私たちはスーッと普通に通れましたが、フランス・ドイツナンバー以外の車は、警察官に「こっちこい」と止められていました。
(写真の車は、フランス・ドイツナンバー以外でした

えらいドキドキしてパスポートまで持参して、旦那もひげをそって、身なりも整えて行ったのに…ちょっと期待しすぎたかな



お目当てはリーデル

リーデルはドイツの会社なので、フランスのリーデルで買うより、ドイツで買った方が安いのです。


20151219②


これは、リーデルのベジタリアン商品コーナー
お肉を使わない、ミンチ肉商品や、ボロネーゼやハンバーグ、ハム、ミートボールなど…たくさん置いてあり、人気があるそうです。
お値段も、1~2ユーロ(130円~260円)くらいでとても安いです。
これはフランスとは違うところです。



dm20151219.jpg

次は、大きな薬局のチェーン店、dm(デーエム)。
ここには、オーガニック食品や、ヴィーガン食品、ヴィーガンコスメなどがたくさんあります。

上から、weleda、lavera、alverdeと、オーガニックコスメがたくさん。
(写真はほんの一部です)

dmのオリジナルブランド”alverde”は、特におすすめ。(以前ブログでも紹介しました→こちら
オーガニックブランドとしては異例の、破格の値段です。


dm20151219①
dm20151219②
dm20151219⑤

もう、たくさん!大量に買い占めました~(写真はほんの一部です


食べ物はすべて、ビオ(オーガニック)です。
また買った商品も後日紹介しますね。



最後になりましたが・・・


今年も、たくさんの方にブログへ訪問してくださり、本当に感謝しています。
皆さま、あたたかくして、よい来年をお迎えくださいね

それでは、よいお年を(^-^)/



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~





関連記事
スポンサーサイト

Tag:ドイツ 薬局 買い物 ビーガン lidl dm ベジタリアン商品 スーパー オーガニック 国境

COMMENT 2

Thu
2015.12.31
16:22

あんこ #-

URL

日本時間 1月1日0時20分

新しい年になりました。

昨年は 温かいコメントありがとうございました。

今年も ヨロシクお願いします^-^♪

Edit | Reply | 
Thu
2015.12.31
22:51

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

あんこさん

あけましておめでとうございます。
昨年はあんこさんの面白いブログに癒されたり、時には私なりに収穫があったり…出会えてよかったです。
それにしてもいつもすごい情報量。見ていて飽きないです♪
今年もどうぞよろしくお願いします!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?