ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

先週末。ネギ栽培の結末。

 15, 2015 08:32
先週末。

20151213.jpg

日曜は旦那は車の修理にいそしみ、私は庭の手入れをしました。
久しぶりの長時間の庭仕事で、体じゅうが痛いです。
プランビングの職業訓練に行きだしてから、家の何かが壊れるとすぐ修理してくれるし、車まで修理できるようになった旦那。
昨日は学校のテストでクラスで一番の成績だったそう。
いろいろと助かってます。


アジアショップで買ったねぎが美味しかったので、根っこからまた再生させようと、そのまま土に植えて、栽培していました。

negi20151004.jpg

10月4日

やっぱり、食べたあとに土に植えたので、ヒョロヒョロ~。
それでもだいぶ大きくなってきたので、植木鉢から庭へ定植しました。


negi20151125.jpg

11月25日

でも、日当たりがあまりよくない場所だったのと、この寒さで、あまり大きくなりません


15-12-03-14-24-42-984_deco.jpg

日本から送ってもらった、三つ葉の種。
ポットに種をまいて育てていたのも、庭に定植しました。
全く元気がないです。
やっぱり、この寒さだからね…と思いつつ、追肥をしたりして、一生懸命育てていました。


それが・・・

おととい、旦那の弟が、機械で土を耕してくれてたんですが…。

negi20151213②

ネギを植えていた場所も機械で耕されてしまってました!
(ちなみにここは生ごみを埋めて堆肥にしている場所そこに植えてました)


ネギー!!

negi20151213①

無残・・・

土に埋まってしまってたので、掘り起こしてみると、先っぽが機械にやられてるだけで、頑張って生き耐えてくれてました。
日本人にとって、ネギは貴重なんだよ…
そりゃ、雑草とごちゃまぜに植えてたから、こうなるのも無理はないか

なんとか、この冬を耐えてくれ~


komatuna20151125.jpg

11月25日

こちらは、日本から送ってもらった、小松菜の種を10月2日にまいたもの
虫にやられました。



アルザスの冬は野菜たちには厳しいです。
家の隣の園芸店も、もう早々と閉まってました。
そりゃ、冬の間育つ野菜はないですからね…
3月15日に再びオープンするそうです。
待ちきれません。

・・・
そろそろ白菜も紐で縛った方がいいかなぁ?
寒さにむけて、いろいろと対策しないと


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~



 
関連記事
スポンサーサイト

Tag:家庭菜園 庭作り フランスで野菜作り ガーデニング 白菜の育て方 ねぎの育て方 こぼれ種 青ねぎ ネギの増やし方 小松菜栽培

COMMENT - 6

Wed
2015.12.16
02:26

ふくちゃん #-

URL

私も食べた後のネギを、根がついているので植えています。日本ではネギ焼きがあります。おいしいですよ。フランス人が食べてもおいしいと思います。日本人はネギが好きですからね。旦那さん、成績が良いんですね。爺さんは牛や馬は人間に役立つから食べては駄目だと言ってました。アメリカやオーストラリアの食肉業者に教えてやりたいです。

Edit | Reply | 
Wed
2015.12.16
02:30

山麓 #w4Ib0zSU

URL

ああ・・・そのお気持ちわかります。私もこれまで,行者にんにく,ルバーブなど,同じ畑を借りている親切な方に土ごとかき混ぜて「いただき」(笑),切ない思いをしたことがあります(^_^;)。
私の借りている畑にはニンジンが残っているだけですが,また種をまいて小さな葉っぱが大きくなっていく様子を見るのは楽しみです。yukiさんは色々作っておられるのですね。どれも「無事」大きくなりますように♪

Edit | Reply | 
Wed
2015.12.16
10:44

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

ふくちゃんさん

コメントありがとうございます。
ふくちゃんさんも、食べた後のネギ栽培、してらっしゃるんですね!
ネギは和食にはなくてはならない食材ですよね。
トッピングなどに、ネギがあるとないとでは、見た目も変わります。
ネギ焼き大好きですが、こちらでは貴重なネギを大量に使うのがもったいなくて…夢のまた夢。
アジアショップでも、ネギ一束3€(約400円)するんです。
旦那は成績がトップでしたが、本人はもっと好成績を狙えると思っていたので、納得がいかないようです。
これにめげずに頑張ってもらいたいです^^

Edit | Reply | 
Wed
2015.12.16
10:49

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

山麓さん

コメントありがとうございます。
あ~、にんにくやルバーブ、せっかく貴重な野菜を~…
私も、この他にも義母にもいろんな苗をかき混ぜて「いただいた」ことがありますよ^^;
家族にとっては雑草でも、日本人にとっては貴重なんだよ~(>_<)と言いたいところ、ぐっとがまん。
まあ、私が周辺の雑草をほったらかしにしているのもいけないんですが。
アルザスは日本の北海道と同じくらい冬は果てしなく寒いので、何も育たないんです。
まだわずかに残っているキャベツを食いつないでいる状態です^^

Edit | Reply | 
Wed
2015.12.16
11:08

ミヴァ #-

URL

初めまして

こんばんは、初めまして
冬に育つ野菜はキヌサヤやニンニクが育ちますよ♪( ´▽`)
10月に植え付けなので今年は無理かもしれませんが、我が家ではキヌサヤはほとんど虫が付かず春にはしっかり収穫出来ました。

Edit | Reply | 
Wed
2015.12.16
22:22

yuki #-

URL

Re: 初めまして

ミヴァさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
メモメモ…ありがたい情報を、ありがとうございます^^!
アルザスは、冬は最高気温がマイナスの時もあるし、冬は土が凍ってしまうのですが…大丈夫かなぁ。
にんにくは根っこが強いから大丈夫そうですね!
春に収穫できる野菜があると、だいぶ助かります~!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。