ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

恐ろしい(?)ラマダンがもうすぐ始まります。

 11, 2015 10:39
5月はまだひんやりしていましたが、6月はじめ、先週くらいは、アルザスはとても暑くなりました
急に暑さがきた!と思っていたら、また今週はひんやりでした。

でも、今日からまた暑くなりそうな予感~。
日差しが半端ないです
ちょっと外にでて作業すると、汗かきました。


これからまたすごく暑くなりそうなのですが、そんな中、家族たちは、6月18日から7月16日まで、ラマダンをします。
旦那は熱心なイスラム教徒ではありませんが、ラマダンは家族全員がしなければいけないそうで。
この1か月間は、日の出から日没のあいだ、絶食します。

ただ、夕食は、みんなで豪勢なディナーを作って、みんなそろって同じ時間に食べます。
夕食作りが大変そうで、台所が毎日てんやわんやになるそうです。


モロッコ人、パーティーが好きですね。
昨日も、友達を何十人も家によんで、豪勢な夕食を作ってました。

私も少し手伝ったけど、なんせモロッコ料理は脂っこいこと。。。
「え?そんなにバター使っちゃうの?そんなにクリーム使っちゃうの?」って、量がすごいこと。
毎回、驚きの連続です。

夫は、今までは普通にこの脂っこい料理を食べてきたけど、私の料理に慣れてからは、油がきつく感じて食べられない、と言ってました。

今日、後片付けが大変でしたよ・・・。


ラマダン期間は、毎日そんな感じになるんでしょうね。
あ~ラマダン、どうなることやら。


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:ラマダン モロッコ料理 家族について イスラム教

COMMENT 0

WHAT'S NEW?