ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

ブロッコリーに蕾が!

 07, 2015 08:45
ここ最近、めずらしく雨が続いているアルザスです。
南フランスの方では、洪水が発生したそうですが…フランス、10月は雨が多いのでしょうか??

頑張っていたトマトが、次々とひび割れていきます…( ノД`)
日本の方々のブログを見ると、トマトはもう枯れてしまって終わったとか、書いてあることが多いのですが、
うちはなぜか、まだ成長止まらず、脇芽がどんどん伸びるので相変わらず毎日カット。
あと1か月くらいはもつんじゃないかという見込みです。


さて、今日はブロッコリーのことです。

8月初めに定植し、9月中旬に土寄せしたブロッコリー。
4株植えてますが、すべて蕾がつきました。

blocoli20151004①

10月4日


blocoli20151004②

かわいい蕾が!

大きくなるのが楽しみです。


ちなみに、カリフラワーの方は、まだ蕾がつきません。
というか、葉っぱが中心に巻き付くように絡まっているので、中を見れません。
なので、もしかしたらもう蕾がついているのかもしれませんが。
絡まっている葉っぱをひっぱったら見れるのかもしれませんが、勇気がありません…


ブロッコリー・カリフラワーは、小さい苗のときだけ虫がよくついてましたが、大きくなると、虫もあまりこなくなりました。
ブロッコリーは、キャベツや白菜に比べると、管理しやすいので、また来年も絶対作ろうと思ってます。
(カリフラワー、1株、しおれてダメになりましたが・・・)


芽キャベツ20151004①

芽キャベツも、少しだけ顔を出し始めました


今回は畝を作ったからか、カチカチでクワも入らなかった土に隙間なく植えたのに、すごい成長です。
ミミズの糞塚も、たくさん見ます。


daikon20151007①

ダイソーの種で育てた、ベランダの大根も、いい感じに成長しています。
ベランダで育てているからか、虫もほとんどつきません。


daikon20151007②

少しお顔が見えてますが、まだ直径5cmにも満たないかなという感じです。
先週土寄せしました。


パセリ20150930

パセリがひっきりなしに取れるので、収穫して、紐でくくって、干し、ドライパセリにしました。


ここフランスで、まさかこんなに野菜にうもれて生活できるとは思ってませんでしたが、とても幸せな毎日。
毎日庭に出るのが楽しみです


今日も植物のパワーに感謝


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:フランスで野菜作り 秋冬野菜 害虫対策 ブロッコリー カリフラワー ベランダ栽培 大根 パセリ 芽キャベツ

COMMENT 2

Thu
2015.10.08
04:06

あんこ #-

URL

お邪魔します。

ブロッコリー順調に成長していて嬉しいですね。

手を掛けただけ ちゃんと美味しく成長してくれるから可愛いね。

今日の釧路は台風で折角成っていた桃太郎トマトが1個落下><。

転がっています。

トンネルハウスも 他の住民の方に迷惑をかけるといけないので一時取り外しました。

葉っぱが千切れそうで 可哀そうな状態です。

なので ブロッコリーちゃんが無事に大きくなることを願ってますよ。

ベジタリアンに凸。

Edit | Reply | 
Thu
2015.10.08
07:28

yuki #-

URL

あんこさん

今ニュースで見ました…すごいことになっているみたいですね!
せっかく手をかけて育ててきたのに…その分、悔しいことでしょうね...
トマト、北海道の冷たい風と雨にやられたら、悲惨ですね(>_<;)
こちらもぐずぐず天気が続いていますが、日本と違って地震や台風なんてめったにないので、まだ恵まれていますね。
トンネルの中にいた野菜たちが、無事頑張ってくれることを祈っています!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?