ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

白菜その後、庭にきのこ大量発生。

 04, 2015 19:18
7月後半に種まきし、8月中旬に庭に定植、その後9月中旬に追肥、土寄せをした白菜。(土寄せした時の記事はこちら

種まき後、2か月で・・・

hakusai20150930①

ついに、巻きに入りました!!!
(写真は9月30日)

ダイソーの種でしたが、すくすく成長しています
でも、パッケージには、種まきから60日で収穫できるって書いてあったけど・・・あまり肥料入れてないし仕方ないか


・・・が、しかし!
油断してはならないんです。

この、巻きに入ろうとしたこの時期が、一番大切な時期なんです!


それは、虫のチェックです。

ぐるぐるの、この葉っぱの巻きの中に、虫が入り込んだまま巻きに入ってしまうと、後から葉っぱが完全に巻いて閉じてしまったとき、中では虫さんの楽園状態となり・・・取返しのつかないことになるからです。


hakusai20150930③

横から見た図。


1つずつ、葉っぱの中まで確認するのですが・・・これが大変で
でも、いるわいるわ。
写真では分かりにくいかもですが、葉っぱに虫のかじった跡がたくさんあり。
中をしっかり覗いてみると、ナメクジ、アオムシ、など・・・・
それはたくさん!


hakusai20150930②

上から見た図。

きれいに巻きが入ってるんですが、「ごめんなさいね~」と声をかけながら、一枚一枚、確認。


うちは、キャベツも相当な数植えてるので、もう虫との格闘でした。
でも、白菜はナメクジが多かったです。

でも、やっぱり農薬は使いたくないし
1~2時間ほどかけて、ちまちま作業しました。



あぁ、白菜やキャベツの栽培って、ほんとに手間がかかるわ
こりゃ、スーパーで売ってある白菜に農薬が使われている理由もわかるような気がしました



余談ですが・・・

20151004①

雨上がりに、庭に大量きのこ発生!!


毒キノコだったら怖いので、放置してます



ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:白菜の育て方 白菜栽培 秋冬野菜 結球野菜 害虫対策 家庭菜園

COMMENT 0

WHAT'S NEW?