ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

アルザスの野菜と果物の祭典

 03, 2015 23:45
15-10-03-08-28-28-794_deco.jpg


昨日は、mulhouse(ミュールーズ)のparc expo(パークエキスポ)で開催されている、Folie'Floreというイベントに行ってきました。(こちら)
”アルザスの野菜と果物の祭典”です。
パークエキスポは、この夏に遊園地も開催されていました。(その時の記事はこちら


入場口には、アルザス産の野菜で作られた、モニュメント(写真↑)。
チケット売り場にはなんと!
千人ほどの人が並んで待ってました!!

人口密度の低いアルザスで、こんなに人が密集しているのは初めて見ました!
それほど人気のイベントなのか??と期待しながらも…
私たちは1時間近く並びました


15-10-03-08-29-36-378_deco.jpg

けっこうな量の野菜ですね
上から、フェンネル、なす&トマト、根セロリ、人参、ポロネギ、根セロリ&プチロン(かぼちゃ)、サボイキャベツ、カリフラワー。


15-10-02-20-03-17-699_photo.jpg

こちらは、エッフェル塔
これまた野菜がすごいなぁと感心

館内では、アルザスでとれる野菜が、季節ごとに展示してありました。

15-10-02-20-09-28-232_photo.jpg

玉ねぎ


15-10-02-20-09-54-335_photo.jpg

エシャロット


15-10-02-20-10-06-914_photo.jpg

にんにく



15-10-02-20-11-43-123_photo.jpg

フェンネル



15-10-02-20-12-42-156_photo.jpg

グリーンピース


15-10-02-20-15-24-397_photo.jpg

ルタバガ

15-10-02-20-15-41-966_photo.jpg

芽キャベツ


15-10-02-20-16-00-559_photo.jpg

パースニップ


15-10-03-08-32-14-615_deco.jpg

ブラックベリー


15-10-03-08-32-34-101_deco.jpg

ポロネギ


15-10-03-08-33-29-821_deco.jpg

これは、何だろ…よくわかりません

15-10-02-20-17-54-551_photo.jpg

こちらは、ペットボトルでエコな栽培方法の展示。


15-10-02-20-18-31-627_photo.jpg

こちらも、空き缶を使って栽培ができますよーっていう、再利用栽培の展示。


15-10-02-20-05-50-170_photo.jpg

コンポストでしょうか?


15-10-02-20-21-17-296_photo.jpg

なぜ、トラクターの展示が??


15-10-02-20-35-21-292_photo.jpg

なんだか、不気味ですね・・・



15-10-02-20-26-34-377_photo.jpg

こちらも、不気味です。



15-10-02-20-30-55-897_photo.jpg

農作業しているウサギさんたちの操り人形。


15-10-02-20-24-07-200_photo.jpg

すごい種類のかぼちゃ。


15-10-02-20-23-28-193_photo.jpg

もう、とにかく野菜の量がすごいです。


15-10-02-20-35-56-722_photo.jpg

農民のくらしの様子。


15-10-02-20-25-21-307_photo.jpg

りんご、人参、ピーマンのミックスジュースを試飲させてもらったら、めちゃくちゃ甘くて美味しくてびっくり。


15-10-02-19-55-20-517_photo.jpg

焼き栗を買いました。


館内はすごい広さで、歩いても、歩いても、出口にたどり着かない・・・・
どこを歩いても、膨大な野菜の量。
野菜嫌いの甥っ子を連れて来たかったです


館内には、アルザスの伝統的な料理を提供するレストランがたくさん。
そして、どのお店も、すごい人でにぎわってる!

15-10-02-20-42-22-469_photo.jpg

ベジタリアンデッシュがあった、こちらのお店で食べることに。
店内は混んでいて、店員はバタバタすごい忙しさです。


15-10-02-21-05-03-276_photo.jpg

assiette ≪folie légumes≫ selon l'inspiration du chef (plat végétarien)


旦那に頼んで、乳製品抜きでってお願いしてもらったのに・・・
手前のボトルのはチーズだし、左のかぼちゃに詰まってるクリームは、バターの味がたっぷりするし

乳製品じゃないと思って食べたら、ゲロゲロ
久しぶりに食べたら気持ち悪くて・・・

他のお皿も、不思議な味・・・というか、美味しくない!!


旦那は魚を頼んでましたが、旦那もまずい!と言ってました。
2人(2プレート)で、50€(約6500円)も払ったのに、これです。
私、3口くらいしか食べてませんけど…

ほんと、フランスのレストランには、つぐつぐ失望させられます



そんなこんなで、もう、会場の広さとあまりにも多くの人で、人酔いしてしまった感じのイベントでしたが・・・
ガーデニング好きの方には、楽しめるイベントかと思います。
入場料は、1人7ユーロでした☆☆☆


野菜嫌いの子供に、超おすすめですよ~
開催期間は10月1日~11日です。


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:テーマパーク ガーデニング mulhouse 休日 フランスの野菜 フランスで野菜作り

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。