ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

フランスの豆腐食べくらべ・その1

 30, 2015 08:34
日本人にとって、欠かせない豆腐。
でも、フランスのスーパーには、たいがい豆腐は売ってません(;_;)
オーガニックショップか、アジアショップに行く必要があります。

ということで、こないだ、ビオショップ「Satoriz(サトリズ)」へ行ってきました。
ビオ専門店なので、すべての商品が体に優しい有機栽培の商品です。
(チェーン店です。店舗リストはこちら

satoriz0919.jpg
たくさん豆腐を買いました!

写真左上の、ソイミルクのヨーグルトのようなドリンク(sojade cerise)2.3ユーロは、今回初めて買いましたが、美味でしたぁ~!ハァ
その隣のテンペ(tempeh)2個パック3.56ユーロは、美味しくて何度買ったことか…。
あとは、豆腐数種類に、黒ごま(←スーパーに売ってない)2.65ユーロ、旦那用にヨーグルトなど。



さて、その中で、今回は、こちらの木綿豆腐を紹介します。
bio tofu②
【tofu nature 3ユーロ(約390円)】
20%引きにつられて購入
消費期限が近いため、安かったのですが、まだまだ期限が1週間ほどあったのでラッキー☆
(フランスの豆腐は、賞味期限が1か月ほどあり、長いです)
有機栽培で、遺伝子組み換え大豆は不使用と書かれています。
500gと特大パック。

bio tofu①
パッと見た感じ、木綿豆腐のようです。
でも、日本の木綿豆腐より、ちょっと硬めな感じがします。

試しに、そのまま食べてみると、もっさもさしてて、食感があまりよくないです
フランスの豆腐、日本のようになめらかなの少ないんですよね…
日本の豆腐なら、生で食べても、つるんと喉にすーっと入っていくのに。


でも、加熱すると、驚くほどもさもさが消えて、口当たりもましになりました。
お味噌汁やお鍋に入れてみましたが、とても美味しかったです!
やや固くて崩れにくいので、豆腐ステーキなどにも合いそう。

・・・・

ということで、結論。


冷ややっこには絶対不向き!
でも、お豆腐の味がしっかりしていて、美味しい!
加熱向きです☆
私的には、麻婆豆腐や汁物など、けっこうオールマイティーに活躍しそうなので、またリピートすると思います!



しかし、一番の難点は、フランスで豆腐類を買うのは高いことですな・・・

でも、美味しくヘルシーな豆腐、やっぱり、やめられません( ̄^ ̄)ゞ!!
I Love TOFU


また、他の豆腐もこれから、アップしていきます

tofu steak①
豆腐ステーキのレシピはこちら(私の以前のブログに飛びます)








ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






関連記事
スポンサーサイト

Tag:豆腐 スーパー satoriz ビオショップ オーガニック テンペ 買い物 wittenheim

COMMENT 0

WHAT'S NEW?