ゆるべジlife in France

モロッコ系フランス人の夫と国際結婚、フランス、アルザスに猫と一緒に移住しました。2015年11月に繋留流産、愛猫の死、2016年9月に化学流産を経験し、2016年11月また妊娠が発覚、今に至る。趣味の家庭菜園、フランスの野菜料理、お役立ち情報など書いてます。

Take a look at this

フランスで弁当”BENTO”販売!!(?)

 09, 2015 13:41
みなさまもご存じかと思いますが、今フランスは日本ブーム。
旦那が職業訓練に毎日持っていっているお弁当に、他の生徒(フランス人)が興味津々なのだそうです。

15-12-08-10-10-17-264_deco.jpg

今日のドライカレー弁当

色合いもさみしいし、私はたいして凝った弁当を作っているわけじゃないんですが…
こう見えて、以前働いていたお店では弁当も作ってたんですが。家では本当に適当

やはりフランスでは弁当は珍しく、毎日、
「えーっ!!」
「すごいっ!!」
「食べたい!」
と反応があるそう。

中には、お箸を見たことがない人もいるそうで。
「今日はどんなの?」とみんなが見に来て、注目の的なのだとか。

旦那はいつも誰にも味見させず、一人で完食しているのですが、あまりにも食べたそうにしている友人がいて、2人でシェアしたそう。
その弁当は特に自信作でもなく、べジミートボールだったんですが、その友人は「美味しすぎる!!」と悲鳴をあげ、かなり感動してしまったそうで。

それ以来、
「お金を出すから、弁当食べさせて!奥さんに伝えて~!」
と交渉依頼が・・・・。

私は冗談だろうと相手にしていなかったのですが、どうやら本気らしく
「5ユーロ(約650円)払うから、寿司を作ってほしい。マキ(巻き寿司)が食べたい!」
とまた交渉をしてきたそうで…

毎日、交渉内容が具体的になってきていて。
旦那は、私に任せる、と言うし…


弁当箱とか、フランスで売ってないし、弁当箱代だけでも高くつくんだけどなぁ…
と思っていたら、今日旦那が友人分のタッパを持って帰ってきました。
「これに詰めてだって」
とのこと。

本気だったみたい。



私が使っている弁当箱です
ドーム型なので詰めやすいし、盛り弁もできて、使いやすいです。



甥っ子に、マーベルコミックの弁当箱を日本のお土産に買ってあげたら、悲鳴をあげて喜んでました。
でも、お母さん弁当の作り方わからないから、倉庫に置いたままだけど…


なので、明日から弁当を作らなければならないんですが…
外国人相手だから、何を詰めようか、かなり悩んでます!!
何かいいアイデアがあれば教えてください


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~


 
関連記事
スポンサーサイト

Tag:弁当 ドライカレー 日本から持ってきた物 フランス人 巻き寿司 職業訓練 おみやげ

COMMENT 6

Wed
2015.12.09
18:53

つき #-

URL

はじめまして

こんにちは。ちょこちょこ覗かせてもらっていました。初めてコメントします。私はフランス南西部に住んでいますが、うちと全く同じ流れてビックリしています。うちも夫に弁当を持たせていたら、同僚が興味をしめしてくれて、マックス16人分作った事もあります。基本、弁当に興味持ってくれる人なので、和食何を作っても喜んで頂いてたようです(笑)普通に唐揚げ、ハンバーグ、生姜焼き、副菜は卵焼きとか、きんぴら、お浸しなどです。でも、yukiさんはお肉お魚扱わないのかもしれませんね。一度豆腐ステーキ(豆腐を焼いて甘辛く味付け)を入れたらこれも喜ばれました。小さな日本の食文化伝達者になったようで、うれしいものでした。
お弁当とてもおいしそうですね。yukiさんの普段のお料理で十分喜んでもらえると思います。また、どんなお弁当になったのか、教えて下さい。長文失礼しました。

Edit | Reply | 
Wed
2015.12.09
21:05

yuki #-

URL

Re: はじめまして

つきさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
そうなんですね。同じパターンだったなんてびっくり仰天しました。。
やはりフランス人、弁当はどこまでも人気なのですね。
16人分なんて…すごい!!私そこまではできませんが(笑)
やはり唐揚げ、ハンバーグなどがベターですかね。
私はなんでも、肉なしで普通と同じような見た目で作ってしまうので、メニューを聞けるだけでもとても参考になります!
結局、べジミートのヒレ肉タイプを使って、http://cookpad.com/recipe/425733こちらのレシピに豆板醤を加えてピリ辛にしたのと、白身魚のフライ(前日の残り)、ポテトサラダ、大根の皮とピーマンのきんぴら、おにぎり2種を作りました。
(アラブ人の子だと聞いたので、ピリ辛系でw)
生徒はほとんど無職なので、昼食はカップラーメンやパスタ、近くのスーパーでパンとツナを買ってすませる…といった感じなので、旦那の弁当がよく見えたのかもしれません。
これからこれが続くと…毎日メニューで四苦八苦しそうです=3

Edit | Reply | 
Thu
2015.12.10
09:02

かずさん #-

URL

はじめまして!

いつもご訪問ありがとうございます。私は異文化に興味があるので、
yukiさんのブログ、とても楽しみにして拝見しております。
今日のお弁当、素適!!きれいで細やかでおいしそう。皆さんそういうところに
感心し、おいしそう、代金払っても食べたい・・・となったのでしょうね。
ですから今までどおりに始めていけばよいのではないでしょうか。
私は英会話の先生との個人的なお付き合い、ボストン・トロントの短期滞在しか
経験ありませんが、あちらのお昼(お弁当とは呼べないような・・あっごめんなさい)を思い出すと、日本のお弁当ってすごいんだな~って改めて思いました。食文化大使さん、無理のない程度で頑張ってくださいね。

Edit | Reply | 
Thu
2015.12.10
10:17

yuki #-

URL

Re: はじめまして!

かずさん

こちらこそ、いつも訪問ありがとうございます。
この日の弁当は、残り物だらけで…汗
お店で作っていたときは、隙間埋めにいろんな食材を使ったり、レタスやトマトなどの色彩も多用していたのですが、家では面倒でつい^^;
でも、自家製の野菜、オーガニック食材をたっぷり使っています。
他の生徒はカップラーメンを食べている人が多いそうです。質素なランチなので旦那の弁当に目がいったんでしょうね。
小さな形ではありますが、日本の伝統をこのような形で知ってもらえるのは嬉しいことでもあります。
これで弁当文化が少しでも広がったら嬉しいですね!

Edit | Reply | 
Thu
2015.12.10
13:44

HanaDaisy #c/WHnAiQ

URL

わぁ。。! 美味しそう♪
私もyukiさんのお弁当食べたいです^^ 只今日本が恋しくて恋しくて。。(笑)

実は2013年に移住して来た当時 夫も50歳を前にしながらティーチャートレーニングの真っ最中でユニ通いだったので 私もyukiさんの様に日本のお弁当を持たせていたんですよ。

そこでも周りの人達が珍しがって毎日集まって来ていた様です(笑)
でも 代金払うから作って〜♪ なんてリクエストは無かったですよ。
yukiさん凄い!! さすがですね^^  

Edit | Reply | 
Fri
2015.12.11
14:05

yuki #-

URL

Re: タイトルなし

Hana Daisyさん

コメントありがとうございます。
Hana Daisyさんもお弁当を作ってらしたんですね。
やっぱり興味深々だったのですね~。
フランスは今かなり弁当(日本)ブームなので、イギリス人とは違って喜々としていたのでしょう。
ブームに乗っかって、リクエストに応えてしまいましたw
とても喜んでいたそうです。
たくさんの人に弁当文化を知ってもらえるといいなぁと思います。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?