FC2ブログ
キッシュ20160925②

昨日焼いた、夏野菜のキッシュ↑
アパレイユを流し込む前です。
豆腐のヴィーガンキッシュと、乳製品を使った家族用と、2種類作りました。


16-01-27-21-06-12-741_deco.jpg

いつもキッシュやタルトを作るとき、市販のパイシート↑を使うことが多かったんです。

でも、いくらBIO(オーガニック)といっても、市販のものはマーガリンが入っている。
それに毎回プラスチック製のパッケージを捨てるのに罪悪感が…。

それで最近はもっぱら、自分で作るようにしてます。
自分で作った方が健康だし、安上がり。
しかも驚くほど簡単!


キッシュ20160925①

残骸ですが…
こんな風に、伸びやすく、破れにくい生地なのです。
分かるでしょうか?!

使い心地も、市販のものとそう変わりありません。


キッシュ20160925③

タルト生地はサクサク、香ばしいです
家族にも好評。


パイシート⑦

伸びやすいので、包み方も色々アレンジできます。
(餃子のようにしたり、スティック状に細長くしたり)

写真↑は、パイのように包んで、油で揚げました。
全粒強力粉を入れたので、香ばしく美味しかったです。

簡単なので、今はもうパイシートを買うことはほとんどなくなりました。
ぜひ作ってみてくださいね。


★ヴィーガンパートブリゼ生地(パイシート)のレシピ★

パイシート

<材料 22㎝丸型1台分>

薄力粉 240g
強力粉(全粒強力粉でも) 160g
塩 2つまみ
油 80g
水 160g

<作り方>
①薄力粉、強力粉、塩はボールに入れて泡立て器でまぜておく。
パイシート①

②油をまわしいれ、フォークなどで混ぜる。
※大きな固まりをフォークの背でつぶすように、さらさらの粉状にします。
パイシート②

③水を加え、手でこねる。
※こね過ぎないこと。
パイシート③

④ひとつに丸め、ラップを生地にぴったりかぶせ、30分~1時間おく。
パイシート
※このようにきれいに丸くせず、ひびが入っていても大丈夫です↑

⑤あとは打ち粉をした台の上で、綿棒を使い薄くのばして使います。
キャラメルバナナタルト①


膨らまない”パートブリゼ”タイプの生地なので、タルトやキッシュに最適。
ちなみに、いつも型には油も塗りませんが、このパイシートでは焼いたあとスポッと取れます。


キッシュ20160925④

こちらは豆腐キッシュ↑
カロリーが多くなりがちなキッシュも、植物性100%で美味しく、食べ応えあるのにヘルシー


卵もバターも不使用なのに、サクサクッとした生地が美味しい~(*≧∪≦)
私はこのレシピが大好きなので、永久に保存していきたいと思います!

動物、地球、人にも優しい手作りパイシート、ぜひお試しを~ヾ(o´∀`o)ノ



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事
スポンサーサイト



Tag:ビーガンレシピ キッシュ タルト パイシート パイ オーガニック 豆腐

WHAT'S NEW?