16-04-07-13-06-23-980_deco.jpg


1ヶ月ほど前から、頭を悩ませていることがあります。
それは、義妹がある男性と結婚したいと言い出したこと。

だけど、その男性(モロッコ系フランス人)は無職で女癖が悪いらしい。
というのも、義弟Yがその男性のことをよく知っていて、「あんな奴とだけは許せない!!」と息巻いているからです。

結婚するのに、相手が無職だなんて…
家族全員が、結婚に反対しています。
もちろん、私も旦那も反対です。


20160822.jpg
義妹は服屋で働いていて、服やメイクが大好き。
よく一緒に何軒かショップめぐりに付き合わされます


義弟Yは「あんな奴と結婚するなら、妹を殺す!」と怒り狂っているようで…
というか、自分も無職のくせに、お前も働けよ!人のこといえるんかい、って思うのですが。

もう、モロッコ人男性、こういう人間が多すぎるんです。
(ちゃんと真面目な男性も、もちろんいます)


20160212③
うちの旦那は仕事が好きすぎて、プランビングのことばかり考えている…
それも困りものだけど


もちろん、人を無職だからと、それだけで判断するのもよくないかもしれない。

私たち夫婦だって、旦那は働いてはいるけど、この先何が起こるかわからない。
このまま情熱と正直さをお互いに保ち続けられることを祈るしかない。

でも、やはり結婚相手なのだから、愛も大事だけど、
”この先幸せにしてくれるかどうか”
”幸せにするようどう行動しているか(仕事など)”

を見るのが一番なんやないのぉ~と思うのは私だけかなぁ

旦那はその男性と電話で話もしましたが…
なんやら言い草も気に食わないし、はたから見て、その"行動"が全く見えてこない。


義姉の再婚相手

義姉Bの夫も、同じ。
ずっと無職で働く気なし、子育て・家事全く手伝わない・・・と、周りに迷惑ばかりかける人間。

一度事業に手を出したが失敗し借金を背負っているし。←人の下で働けない男が、人の上に立てるわけがない

なので義姉は一人働き、子どもたち3人の面倒は義母がずっと見てきた。
そして義母はあまりもの疲れにやられている・・・

義妹も含め私たちも、さんざん義姉Bの家族の世話を手伝ってきた。
そういうひどい状態を義妹も見てきているのに、なんでまた無職の男を選ぶか?!と本当にびっくりした。


義妹

イスラムの家庭に生まれたのに、普段からかなり露出度の高い義妹・・・(写真左


もしこの先、義妹も結婚して、子どもを産み、夫は働かず、彼女が女手ひとつ働くことになったら…
また私たちが子どもの面倒みるんですか?!
もう義母は体がもちません。


旦那に、「Yukiはどう思う?」と聞かれて。

「これだけ毎日セクシーな恰好をしていれば、ロクな男はやって来ない。
真剣に守ろうとしてくれる男性は、こういう格好をしている女性を選ばないだろう・・・」
とつい、本音が出てしまった

義妹、すごく優しくていい子だからこそ、真面目な人と結婚してほしいんです。

とにかく、義妹が我に返って、いけすかん男との結婚をあきらめてくれますように(´・_・`)
それが本人のためだと思うのです…



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事
スポンサーサイト

Tag:モロッコ人 家族について 国際結婚

nasu20160728.jpg

昨日の”クリーミーで美味しかったなす”の記事に、「日本でも食べたことがある」というコメントをいくつかいただきました。
どの方も、あの美味しさにはまったそうで…
やはりあの美味しさは絶品ですよね~こりゃ、来年も育てなきゃ!と私も息まいております

さて、昨日に続き、我が家のなすです。
8株植えてます。
写真は7月28日です↑

5月25日に定植し、その後ちょこちょこ追肥もしていました。


nasu20160912①

9月12日時点↑
遅ればせながら、支柱を2本に変えました。
(いちぢく、バラなどを伐採した木で…)

私、なすの栽培、苦手なんですよね。
脇芽かきっていうか?
どの葉っぱをちぎっていったらいいのかイマイチよく分からないのです

でも、家族いわく、我が家でこんなにナスの背丈が大きくなったのは初めてなのだそうです。
(いつも、義母はうねも支柱も立てないからね…)


nasu20160912②

このなす・・・
苗を購入したとき、2株くっついているのが2つも入ってました↑

おいおい!
こりゃダメでしょ~!


nasu20160912③

2株くっついていると、その分日差しが遮られるので、困りものです。

支柱の立て方も悩みました。
なるべく2つを離すように、苦し紛れで立てたのが、これ↑


そして、うちは更新剪定を全くせず。←というか、忘れてた。
9月になってようやく更新剪定をしましたが、イマイチ本当に根っこが切れたのかどうか・・・確信がない


nasu20160915①

こちらのなす、これでも一番大きく成長したんです↑

それもそのはず、根元に、ねぎを一緒に植えたからです。

ねぎを茄子の根元に植えると、病害を予防したり、よく成長すると聞いて。
この1株だけ、試しに九条ねぎを植えてみました。


nasu20160915②

すると、他のなすとは群を抜いて大きく、実もたくさん成り、驚きました.゚+.(・∀・)゚+.

次からは絶対ねぎを一緒に植えようと思います~!


トマトの虫

先日のトマトの記事でお伝えした、大量発生している虫のことですが…
この虫なんです↑
(前回の記事の写真は小さかったので、大きく撮ってみました)

この虫、今のところ、トマト、ピーマン、いんげん、ナスにも発生しています。
とくにトマトははんぱないです。

なんだか見た目はカメムシ系のような。
どなたか、この子が何者かご存じでしたら教えていただけると幸いです。。。

あなたは、悪い子、いい子、どっちぃ~(;´д`)??



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事

Tag:家庭菜園 春夏野菜 なす コンパニオンプランツ ねぎ 害虫対策

rotonda bianca20160915

先日、フランスに来て初めて、とっても美味しいなすの品種を見つけたんです!!

この写真の、我が家のなすなんですが
といっても、実がなっていませんね


rotonda bianca
画像はお借りしました。

こちらの少し白くて丸っこいなす、ロトンダ・ビアンカ(Rotonda bianca)なんです↑
ややこしい名前で舌噛みそうになるわ

これ、2つだけ実がなり、油で揚げて食べたのですが、甘くてクリーミーな食感で美味しくて!!
残念ながら写真をとるのを忘れ、全部食べてしまったんですが

初めて食べたとき
「なんじゃこりゃ!?」
と旦那と私、2人して仰天しました。


alnatura20160917⑤

そのなすを先日、ドイツのビオ系のスーパー「Alnatura」で見つけたんです!

この写真のなすです。
ここで初めて、「rotonda bianca」というナスだったんだ…と知りました。

このなすについて、詳しくはこちらのサイトに書いてあります。


イタリアのおなすで、ステーキなど洋風の料理に向いているそうです。
ラタトゥイユなんかにしたら最高だろうな~
(煮物など和食には向かないそうです)



本当に、ナスとは思えない、クリーミィーな食感ですよ。
ロトンダビアンカ…(あぁ〜また噛みそう)おすすめです!
見かけたらぜひ食べてみてくださいね♪(o・ω・)ノ))


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事

Tag:家庭菜園 春夏野菜 なす alnatura ドイツ イタリア料理

キッシュ20160925②

昨日焼いた、夏野菜のキッシュ↑
アパレイユを流し込む前です。
豆腐のヴィーガンキッシュと、乳製品を使った家族用と、2種類作りました。


16-01-27-21-06-12-741_deco.jpg

いつもキッシュやタルトを作るとき、市販のパイシート↑を使うことが多かったんです。

でも、いくらBIO(オーガニック)といっても、市販のものはマーガリンが入っている。
それに毎回プラスチック製のパッケージを捨てるのに罪悪感が…。

それで最近はもっぱら、自分で作るようにしてます。
自分で作った方が健康だし、安上がり。
しかも驚くほど簡単!


キッシュ20160925①

残骸ですが…
こんな風に、伸びやすく、破れにくい生地なのです。
分かるでしょうか?!

使い心地も、市販のものとそう変わりありません。


キッシュ20160925③

タルト生地はサクサク、香ばしいです
家族にも好評。


パイシート⑦

伸びやすいので、包み方も色々アレンジできます。
(餃子のようにしたり、スティック状に細長くしたり)

写真↑は、パイのように包んで、油で揚げました。
全粒強力粉を入れたので、香ばしく美味しかったです。

簡単なので、今はもうパイシートを買うことはほとんどなくなりました。
ぜひ作ってみてくださいね。


★ヴィーガンパートブリゼ生地(パイシート)のレシピ★

パイシート

<材料 22㎝丸型1台分>

薄力粉 240g
強力粉(全粒強力粉でも) 160g
塩 2つまみ
油 80g
水 160g

<作り方>
①薄力粉、強力粉、塩はボールに入れて泡立て器でまぜておく。
パイシート①

②油をまわしいれ、フォークなどで混ぜる。
※大きな固まりをフォークの背でつぶすように、さらさらの粉状にします。
パイシート②

③水を加え、手でこねる。
※こね過ぎないこと。
パイシート③

④ひとつに丸め、ラップを生地にぴったりかぶせ、30分~1時間おく。
パイシート
※このようにきれいに丸くせず、ひびが入っていても大丈夫です↑

⑤あとは打ち粉をした台の上で、綿棒を使い薄くのばして使います。
キャラメルバナナタルト①


膨らまない”パートブリゼ”タイプの生地なので、タルトやキッシュに最適。
ちなみに、いつも型には油も塗りませんが、このパイシートでは焼いたあとスポッと取れます。


キッシュ20160925④

こちらは豆腐キッシュ↑
カロリーが多くなりがちなキッシュも、植物性100%で美味しく、食べ応えあるのにヘルシー


卵もバターも不使用なのに、サクサクッとした生地が美味しい~(*≧∪≦)
私はこのレシピが大好きなので、永久に保存していきたいと思います!

動物、地球、人にも優しい手作りパイシート、ぜひお試しを~ヾ(o´∀`o)ノ



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:ビーガンレシピ キッシュ タルト パイシート パイ オーガニック 豆腐

20160925.png

昨日は、旦那と甥っ子2人と一緒に、森へきのこ探しに行きました。
例年ならこの時期、たくさんセップ茸がみつかるんですが…
どこへ行っても、全く見つかりませんでした。

きのこに詳しい友人いわく、今年は遅いそうです

※ちなみに、左の2歳の甥っ子Yくん、クルクルだった髪をバッサリ切りました。


20160528①
以前はこんな髪型だったのです↑女の子みたいでしょ。

マレーシアに旅行に行ったとき、毎日「写真撮っていいですか?」と、一日に5人以上に聞かれたという
メイクアップアーティストで超美人の母親ゆずりなのか?
モデル級の可愛さです。

外見に反して、性格は超がつくほど悪ガキなんですが


iceberg20160515.jpg

さて、こちらは4月12日に種をまいた、玉レタス(iceberg)。

5月に庭に定植したんですが、今年は予想外の大雨で…
湿気の嫌いなレタスにとっては大被害。

しかもナメクジ、カタツムリの格好のえさとなってしまい。
残ったのは、このたった2株のみ↓↓


玉レタス20160728②
7月28日の写真↑

こんな風に混植しました。
コンパニオンプランツになっているのかどうか…
まぁ、レタスといちごは相くく性悪くはない組み合わせですよね?!

いんげんは集中しすぎですね


玉レタス20160728①

8月にとう立ちする前に、無事収穫しましたよ!

ただ、これだけ種まきも頑張って、長い間育てたのに、結果はほんとに小さな玉でした(T_T)
山あり谷ありの家庭菜園です


いちご20160920①

いちごは、春に株分けし、庭のいろんな場所にちょこちょこ植えました。
10月になる今の時期でさえ、まだまだ収穫が続いています。


いちご20160920②

粒は小さいですが
いちごは一度植えたら収穫が続くので便利ですね!(種類にもよりますが)

まぁ、このいちごも、ほとんどが甥っ子くんの口の中へ行くんですが・・・

なんやかんや言って、モロッコ人べべにメロメロのおばさんなのでした(^_^;))



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




Tag:家庭菜園 春夏野菜 コンパニオンプランツ 玉レタス いちご 果樹栽培 甥っ子 セップ茸 いんげん 家族について

葱油餅20160922⑥

最近、べジレシピがめっきりご無沙汰で…
色々作ってはいるのですが…写真を撮る余裕がなく

でも、なるべく頑張ってアップします!

今回作ったのは、台湾の葱油餅(ツォンヨゥピン)です


台湾の韮菜盒④

台湾に行ったとき、屋台で食べた葱油餅が美味しくて。
小麦粉で作った生地に、ネギを入れて油でジュージュー焼き上げたものです。

家でもたまに作ります。
(うちは具だくさんバージョンですが


葱油餅20160922①

小麦粉とぬるま湯をこね、寝かした生地を伸ばし…
刷毛で油をぬったあと、具を乗せます。

具は、先日ラーメンのトッピング用に作った、べジ肉みそと刻みネギ。
戻したべジミートと人参、ねぎ、椎茸などを炒め、豆板醤、豆みそ、砂糖、醤油で味付けたものです。


葱油餅20160922②

これを手前からクルクル巻いていき…
細長い棒状にします。

これをなるべく細く巻くことで、薄い層が重なった、パイのような断面になるんですが…
なんせ私は具だくさんなので太い!!


葱油餅20160922③

それを端っこからクルクルと円形に丸め…
生地の終わりの部分に水をつけて、止めます。


葱油餅20160922⑤

それを麺棒で上から押さえて伸ばし…
このように平らにします。

少しくらい具が飛び出ても大丈夫です。

私は片面にあらかじめ油を塗っておきます。
そうすると、ひっくり返した時、裏面もこんがりいい色に焼けます。


葱油餅20160922④

油を熱したフライパンで両面ジュージュー焼いたらできあがり。

自分なりに具をアレンジしているのですが…
旦那は、「モロッコのパンケーキ”ムセンメン(msemen)”みたいで美味しい」といつもよく食べてくれます。


台湾の韮菜盒①

こちらは、台湾の屋台で韮菜盒(ニラ饅頭)を作っているところ。


台湾の韮菜盒②

こんな風に、手際よく作られていました。


台湾の韮菜盒③

豆腐や春雨、ニラ入りでした。
本場の韮菜盒は、具だくさんで美味しいんです~!

あぁ、また食べたい…
でも、その前に、ニラを手に入れなくては(´;ω;`)!!←フランスにはなかなか売ってない

栽培するしかないかな~( ̄▽ ̄;)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:ビーガンレシピ マクロビオティック 中華料理 台湾 ニラ べジミート パンケーキ

red mustard20160921

9月初めまで暑かったのに、先々週くらいからすごく冷えてきたアルザス。
夜の最低気温が5℃や6℃まで下がるように!
日中も半袖ではもういられません

写真は、8月下旬に直播きした、レッドマスタード↑
日本の友達が持ってきてくれた種です。
間引きしないといけませんね


hakusai20160921.jpg

こちらは、9月初めに庭に直接種をまいた白菜↑
ポットにまいた種はなぜかうまく育たず…直播きは初めてです…。


チンゲン菜20160921

こちらは7月中旬に種まきしたチンゲン菜。
すでに数個虫にやられてしまってますが・・・


rocket20160915.jpg

こちらはルッコラ(ロケット)。
たしか8月に種をまいたかな…?
ドイツで買った種です。


黄金菜20160915

黄金菜に…


フダンソウ20160915

フダンソウ(スイスチャード)。


20160921.jpg

こちらは何を植えたか忘れました~
アブラナ科だとは思いますが…

奥に、こぼれ種で育ったトマトの苗が生えています。今さら遅すぎるし・・・

右の方にほうれん草の芽も生えてきている。
まいた覚えないんだけどなぁ・・・←暑さでバテたか?


ほうれん草20160915①

ほうれん草は、庭に欠かさず生えていないと不安になるくらい、料理によく使います。

写真は、収穫がほとんど終わりかけのものですが…7月中旬に種をまいたもの
ドイツで種を買いました。


ほうれん草20160915②

コンパニオンプランツとして、隣に葉ねぎを植えています。
今年は、3月下旬と、7月中旬に種まきをして、すべて大豊作でした。
9月下旬にも、種まきしたいと思ってます。


smoothie20160923.jpg

体内で作ることができず、食品からでしか補えない、酵素をとるため・・・
今日も生野菜と果物で、グリーンスムージー。

入れる葉物野菜は、初心者の方には、ほうれん草がおすすめ!
くせがなく飲みやすいですw


ほうれん草20160921

とう立ちしたほうれん草を、ずっと放っておいたら…
自然に種ができて、こんなに芽が出てきていましたよ

ちなみに、横にあるのは勝手にこぼれ種で生えてきたかぼちゃ
かぼちゃはもう遅いので、引っこ抜くべきか?!


種20160923

種がどんどん増えていく~
(下の方は、フランスやドイツで買ったヨーロッパの種です)

せっかくもらった大根の種もまかないといけないのですが、もう10月になるとムリかも・・・(|||_|||)



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 






関連記事

Tag:ほうれん草 家庭菜園 レッドマスタード コンパニオンプランツ 種まき フダンソウ 黄金菜 こぼれ種 ドイツ

basyoan20160917①

ドイツのフライブルグ(Freiburg)の寿司レストラン「BASHOAN」
日本人の方が経営されていて、味もお墨付きということで行ってきました。

お店は予約が必要です、この日も満員状態。
料理人も接客の人も日本人ですので、安心です!


basyoan20160917②

野菜だけのお寿司のメニューもありました。
私はこちらのベジタリアンセットを注文。

味噌汁がついて15ユーロ(約1950円)。
ヨーロッパで本格的な寿司が食べれて、この値段ならまずまずです。

左上から順番に、アボガドの裏巻き、きゅうり、たくわん、かんぴょう、椎茸の甘煮の軍艦、ルッコラ
椎茸は甘すぎでしたが…

何よりも、ご飯(白米)が美味しくて!
サービスももちろん素晴らしいし、お店も綺麗でした。


basyoan20160917③
このレストラン「BASHOAN」のすぐ近くに、ビオショップ「Alnatura」があったので、そちらで買い出しもしました~。



旦那は巻き寿司(えび、アボガド)、にぎり(まぐろ、卵)、唐揚げ、サラダを注文したんですが…
「マヨネーズがついてないから美味しくない!」
と始終嘆きはじめ…←マヨラーなモロッコ人。

旦那、唐揚げまでにも、マヨネーズがついていない!と憤慨し。
まぐろも、「マヨがなければあっさりすぎる」と言い出す始末。←寿司の味の分からない人間


・・・


本当にマヨネーズのことをはじめ、旦那との味覚の違いに、毎日げんなりします。
私が作った料理でも、せっかく頑張って作っても、味見もせず、最初からマヨをどっぷりかけるし( ̄▽ ̄;)!!


この日はとうとう怒りが爆発し、
「あんたはマヨの味しか分からんのかい!
なかったらなかったで食べれるんやんか!なんで家ではマヨをべたべたにつけるねん?
子作りもせなあかんのに体に悪いもんばっかり食べるなやぁぁ!!」

と、思っていたことをすべて吐き出してしまいました・・・。

旦那、「だって頑張っても先月だって赤ちゃんできんかったやんか…」と言うので、

「数か月できんかったからってあきらめるなー!!
私はどんだけ食事に気を遣って生きてるねん!!毎日頑張ってるのに、それに対しあんたは優雅な身分やなあ~」

とキツくいったら、ようやく
「マヨネーズあまりかけないように頑張る・・・
とは言ってましたが。


basyoan20160917④
本当の和食は、マヨなんてつけないんです!



少しくらいだったらいいのですが、毎回かなりの量をかけるので…
揚げ物をはじめ、パンやサンドイッチにまで!!べっとりつけるし


私の気にしすぎかもしれませんが…
これ、中毒の域だと思うんです。

子どもの時から何でも市販のマヨネーズやソースの味に慣れてるから、素材の味が分からなくなってるんです。

お恥ずかしいことですが、今回は私も我慢の限界でした。

今日は私が怒ったことでしょぼーんとしてましたが。
これを機に、少しは健康について見直してくれることを願います…○| ̄|_



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


こちらも今35位!と上がって来ています。どうか応援お願いします



ありがとうございます(*ノ∪`*) 



Tag:ドイツ 買い物 Freiburg 和食レストラン 食生活の違い 寿司

freiburg朝市20160917①

先週末は、ドイツのフライブルグ(Freiburg)まで、初めて行ってきました。
我が家から車で1時間ほどかかります。

目的はお寿司のレストランだったのですが…
その前に、フライブルグ大聖堂前の朝市へ!

この朝市、テレビでも紹介されていたりして、魅力的で…ずっと行ってみたかったんです。


freiburg朝市20160917③

産直野菜や小物、雑貨、飲食ブースなど、目が回るくらいたくさんの市場が出店していました。

フランスの市場と比べ、色とりどりの珍しいお野菜もありました。
カラフルな人参みたいなの、ビーツも色々な色や模様のものがあったり…


freiburg朝市20160917②

それに、何と言っても、”Hokkaido(北海道)かぼちゃ”が色々なブースで売られていたんです♪
これは日本のようなホクホクのかぼちゃなのか?!
フランスではhokkaidoかぼちゃなんて見たことないのですが、ドイツでは一般的なのですね!

我が家は庭に生えてるので買いませんでしたけど^^;


freiburg朝市20160917④

フランスではなかなか買えない、エリンギや椎茸、しめじなどのきのこもありました!!
でも、100gで2.2ユーロ…

喜々として行列に並びそうになりましたが、日本の10倍ほどの値段じゃないですか
我に返って財布のひもを締めました


freiburg朝市20160917⑤

こちらは中東か地中海のにおいがプンプンします。
出店されている方を見ると、モロッコ人のよう。
数種類のオリーブや夏野菜を使った地中海料理がたくさんありました。


freiburg朝市20160917⑦

りんごとかりんのジュースを飲みました。

季節柄、かりんやすもも、ぶどう、りんごなどのフルーツもたくさん売られていました。
ぶどうのしぼりたてワインも名物らしいですー!


freiburg朝市20160917⑥

スーパーで売られているお野菜よりも、見た目は明らかに美味しそうです。
大量生産ではないですし、より安心できます。

それに、何よりお野菜を育ててくださった方の顔を見て買えるのがいいですね!


freiburg朝市20160917⑧

この日の収穫~。

ほうれん草、ブロッコリー、コーン、ズッキーニ、レタスを購入。

束になったほうれん草は、フランスではなかなか買えません。
べジソーセージとひまわりの種と一緒に炒めて、塩こしょうして食べました


・・・
この後に行った、お寿司のレストランもよかったのでまたブログに書きたいと思いますw

とても素敵な市場だったので、また来月にでも行きたいです!
寿司レストランとセットで…( ̄。 ̄ノ)ノ笑


*ミュンスター(大聖堂)広場の朝市
(FARMERS’ MARKET AT THE MÜNSTERPLATZ)
月曜日~金曜日→7:30-13:30
土曜日→7:30-14:00




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 





関連記事

Tag:ドイツ 買い物 マルシェ Freiburg 秋冬野菜 ほうれん草 かぼちゃ

納豆作り20160908③

長らくお待たせしました…(;^_^A
前回の続き、初めての手作り納豆、完結編です(≧∇≦)!!

※これまでの経過は、こちらをご覧ください→  

大豆を20時間保温したあと、冷蔵庫で1日寝かし、できあがったのが、これ
完全に、大豆が納豆菌の白い膜で覆われていますね!


納豆作り20160908④

少し持ち上げてみるだけで、ねば~っと糸を引いています!
右の乾燥したところと、左の持ち上げたところ、違いが分かりますか?

下の方まで、びっしり納豆菌に覆われ、完全に大豆が納豆化しています!


納豆作り20160908⑤

ねば~っとこの糸の引き具合といい、まさに納豆そのものです!!

今回は太っ腹にも、納豆を1/2パックも入れたので、引きの強い納豆ができたのかもしれません。

味も、申し分なく納豆そのもの!
芯まで柔らかくて、美味しい~
ご飯が進みすぎて、困ります



今回は市販の納豆をもとに、作りましたが…


こちらの↑納豆菌をもとに、作る方法もあります。

納豆の作り方説明書①納豆の作り方説明書②
納豆菌に付属していた説明書↑

私は以前、日本から納豆菌を注文して、友人に持ってきてもらったことがありました

納豆菌で作ると、ねばりの強い美味しい納豆ができるそうですよ。
海外在住の方は要チェックです【説明書付】納豆菌(3g)



アボガド納豆丼①

自家製納豆で、アボガド納豆丼を作りました~!(納豆の量、多すぎって?w)

だし醤油を垂らしていただくと…

うますぎる♪───O(≧∇≦)O────♪


嬉しさのあまり、作った納豆をモロッコ人の家族に見せましたが、
「すごいね~(゚д゚)」
と言いながらも、苦笑いだったのを私は見逃しませんでした( ̄▽ ̄;)

モロッコ人からしたら、「白いかびが生えた豆」としか思えないんでしょう…。


からし漬け
庭のきゅうりで漬けた、からし漬けと、庭でとれたいちご↑


冷蔵庫に入れておいたからし漬けを、家族は「腐っている」と思い、捨ててしまったこともありました
(くっついているからしをカビと思ったんでしょう)

モロッコ人からしたらありえない食べ物は何度か捨てられ、そのたびに和食への思いを熱くする私・・・
家族からしたら全然悪気はないんですが、やはり傷つきます…


でも、ヨーグルトだって、牛乳を同じように発酵させているもんですよ。
私は日本の伝統的な乳酸菌たっぷりの食品、納豆を誇りに思います!


アボガド納豆丼②

豆アレルギーの旦那には、サーモンとアボガド丼を用意しました。
旦那、絶賛。


この、今回作った納豆・・・
小分けにして、さっそく冷凍したんですが。

美味しすぎて・・・
仕込んだ納豆、もう今週全部食べてしまいました!!
また新たに仕込まなければΣ( ̄ロ ̄lll)!


ということで、、また今日も納豆作りを決行します~o(o・`з・´o)ノ←次回は倍量で


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:納豆 ビーガンレシピ 日本から持ってきた物 アボガド 和食 発酵食品 食生活の違い 漬け物 きゅうり

WHAT'S NEW?