gyoza20160515④

久しぶりに、餃子を焼きました。
これが、すんごく美味しかったのです~。


gyoza20160515⑤

かなり前の写真なので、うる覚えなのですが…
具は、ソイミート、玉ねぎ、にんにく、だったと思います。
あと蓮根も入れたかな?

いつも作っているレシピはこちら→家族に好評だったべジ餃子☆


gyoza20160515②

あまりに美味しかったので、次の日も新たに作って、焼いちゃいました。

餃子の皮と蓮根(冷凍)は、中華食材店で買ったものを使いました。


gyoza20160515③

こちらは旦那の分↑食べかけですみません
豆がダメなので、白身魚、蓮根、玉ねぎ、にんにくを入れた(と思います←うる覚え
これが、旦那大絶賛。

餃子に白身魚を使うのは初めてでしたが、どこかえびを思い出すような味でした。
蓮根を入れてコクを出したのもよかったと思います。


gyoza20160515①

あぁ…見た目がイケてないのですが。
皿より、中身よね

・餃子
・天津飯(旦那用)
・アボガドトマト
・サラダ
・たたききゅうりのにんにく和え→こちらのレシピで作りました。私はあんまり…でしたが。

旦那さんから、100点満点のスコアをいただきました。
中華料理はあまり好きではない人なのに、こんな絶賛されたのは新記録でした(*゚ェ゚*)


あぁ~餃子、また食べたい。
近々、また作ろうと思います(〃ノωノ)



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事
スポンサーサイト

Tag:ビーガンレシピ 夕食の献立 ソイミート 中華料理 餃子 中華食材店 蓮根

16-05-29-08-56-15-004_deco.jpg

久しぶりのブログ更新になってしまいました。
この1週間、旦那がまた休みで。2人で庭作業に必死でした

フランスは労働法の改正で皆が怒っています。
今ガソリンストライキが起きていて、石油がストップになるとか…

私の住んでいるアルザスは、石油が空っぽになることはないそうですが…
平日の昼間なのに、スタンドはいっぱいでした。


20160506①

さて、先日買ってきたポロネギの苗。(写真一番左)
→買ってきたときの記事はこちら



ポロネギ(ポワローまたはリーキ)はフランスでは定番の太ネギ。
日本で通常食べられている白ねぎとは違い、見た目は固そうなんですが…
煮込むととても甘く、ねっとりと柔らかくまろやかになります


種まきは3月、植え付けは7月、収穫は11月~3月。
スープやポトフ、グラタン、キッシュにラーメンなど…私は白ねぎと同じように調理します。
この独特の甘味、柔らかさが好きで、冬場の消費量ははんぱないです。


なので今年は自分で作ってみました!
(白ネギの栽培もしたことがないのに、初挑戦です)


poronegi20160521①

ひと足早く、5月6日に買ったポロネギの苗は、5月21日に定植しました。

ひとつひとつ根っこをほぐして分けます。
密集しているので、根っこがかなりからまっています…
ここはもう、ブチッと根っこを切っても大丈夫です。


poronegi20160521②

これがほぐしたところ。
苗を購入したお店のおじさんは、20本って言っていたのに、数えたら30本以上ありました

根っこはまだ長く、葉っぱも長いのですが…
これを、はさみでカットしていくのです~w(*゚ロ゚)wェェ~

↓↓↓

poronegi20160521③

分かりにくいかもしれませんが…根っこと葉っぱをカットしました!

おじさんいわく、根っこは1cm葉っぱは15㎝にバッサリ切るといいとのこと。
そして土の中に5cmほど埋めるといいそうです。
(詳しくはこちらに栽培方法の説明があります。)

せっかく伸びた葉っぱや根っこを切るのは申し訳ない気持ちがしましたが…
ネギは根っこを乾燥させ、切ると、新しい根がどんどん出てきて発根がよくなる、と聞いたことがあります。
これも、よい苗を育てるために必要なことらしい。


poronegi20160521⑤

植え方は日本の白ねぎと同じやり方にしました。
(フランスでは、平床に穴をあけ、ポンポンと苗を差していくやり方をするそうですが)

深い植え溝を掘り、そこにポロネギの苗を10cmくらいの感覚でおいていきます。
※ネギは株間を狭くした方がお互いが丈夫に育つと聞いたことがあったので…かなり狭くしました。


poronegi20160521⑥

おじさんは5cm土に埋めると言っていたのですが…ここも日本の方式で
はじめは少な目に1cm程度土に埋め、あとから土寄せをしていくことにしました。
根元が隠れるくらいの土をかぶせ、通気性のよい藁(というか草?)を乗せて倒れないようにしました。

植え付けから1か月ごとに、徐々に土寄せを行っていきます。


poronegi20160521④

苗を定植した後は、3~4日間は水やりはせず置いておくそうです。
(私は2日後に雨が降ってしまったのですが・・・)

両端はカリフラワーが植えてあります。
コンパニオンプランツを意識して、きゅうりを近くに混植する予定です。


poronegi20160525②

そして、4日後にきゅうりも定植しました。
旦那がきゅうり用のネットを取り付けてくれました。


poronegi20160525①

ちなみに、こちらの場所は、おじさんが言ったように、5cmほど土に埋めてみました
敷き藁もなしです。

見たところ、ほぼ根が活着してくれたようです!
(左の方は、数が足りなかったので植えていません)

きゅうりとネギは相性がいいのですが、お互いの根っこを絡ませるように植えないといけないそうですが…
今回は、ただ近くに植えただけです。


30本以上も苗があったので、植えるのも一苦労でした!



それなのに・・・


negi20160530.jpg

まだ、待機している小さなポロネギの苗がたーくさんあるんです

こちらももう少し大きくなったら、定植だヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!
ああ忙し



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 





Tag:家庭菜園 春夏野菜 秋冬野菜 コンパニオンプランツ フランスで野菜作り ポロネギ きゅうり

curry brick②

フランスのスーパーでは、たいていどこにでも置いてある、この「ブリック(brick)」というペーパー。
小麦粉でできた、円形の春巻きの皮のようなものが、10枚ほど入って0.5~1ユーロ程度(約65~130円)。

春巻きの皮に比べて、サクサクっとした食感が好きです。
それに春巻きの皮と比べ、常温で保存でき、保存期間が長いのもいいところ。

フランスにはイスラム系移民が多いので、こうした食材は簡単に手に入ります。
半熟卵を入れて揚げた、チュニジア料理が有名ですね。



皮の作り方の動画も、たくさんあります↑

・セモリナ粉  大さじ2
・小麦粉   250g
・水   400㏄
・塩   小さじ1
を混ぜて作れるそうです。

この皮、塗るのが時間かかりそうですが…けっこう簡単に作れそうです!


curry brick③

このペーパー、春巻きの皮と違って、薄くて表面に小さな穴があいています。
なので、揚げるときに油が中に浸透しやすいのです。

だからかなりオイリーになりがち

なので、私はいつも中身は油を使わず蒸したり、水炒めした具材を詰めてます。
(本来は油で炒めた具材を包むようですが…)


curry brick①

今回作ったのは、三角形に丸めて揚げた、サモサタイプ。
この形状は、簡単に包めるので、かなりよく作ります


curry brick⑫

今回、中身は、残ったカレーと蒸したじゃがいもを混ぜたもの。
スパイシーで家族にも好評でしたよ。


では巻き方です
↓↓↓


curry brick④

ブリックの皮は、半分にはさみで切ります。


curry brick⑤

縦に二つ折りにして、手前に具材を乗せ、点線の部分で折ります。


curry brick⑥

また点線の部分で折り…


curry brick⑦

こうして折ると、三角形になります。


curry brick⑧

最後に残った三角形の部分を、このように折って、ポケットに入れます。


curry brick⑨

このポケットの部分に差し込めばOK!
糊もいらないので、簡単です。


curry brick⑩

油はフライパンに1cmくらい入れて、揚げ焼きしていきます。
中身は火が通っているので、外側がパリッとなればOK。


curry brick⑪

スプーンで油をかけるようにして、揚げていきます。
これ、中身が出てくることもないし、油も汚れにくいのが嬉しいw
こんがりきつね色にしてくださいね~♪


curry brick①

旦那もあっという間に食べてしまいました。

私は中身は、チュニジア風に、パセリやゆでたじゃがいも、お豆をスパイシーに味付けしたものを入れるのが好きです。


中身はなんでもOK
ぜひあなただけの自家製ブリック作ってみてくださいね~♪(o・ω・)ノ))



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 






関連記事

Tag:ビーガンレシピ カレー 手抜きレシピ ブリック チュニジア料理 買い物 スーパー じゃがいも 春巻き

中華おこわ①

最近作ったもので、超~おいしかったもの。
中華おこわ。
私、実は本場の中華おこわが大・大・大好物なんです。


誰でも、「一生の中で忘れられない食べ物」ってあると思うんですが、私は”中華ちまき”で。


VEGETARIAN SOCIETY③

タイに旅行したときに食べたビーガン中華ちまき(写真左下)↑がもうびっくりするくらい、とても美味しくて。
あれは衝撃のうまさだったなぁ~!!
その中華ちまきを食べるために、タイにもう一度行ってもいいくらい。



中華おこわ②


中華ちまきにしたかったけど、笹の皮がないので、せいろで蒸しておこわに。
これでも十分、満足。

ベジタリアンバージョン、野菜たっぷりでコクがあり、美味しいです。
炒めたさつまいも、竹の子、しょうが、干ししいたけ、たまねぎ入り。
それに、ひまわりの種も入れました。


graines de tournesol

ひまわりの種は外の皮をむいた食用のものが、フランスにはとても安く売られています。
Graines de tournesol bio(オーガニックのヒマワリの種) 
500g 2.10ユーロ(約270円)

これが、くせがないのにコクが出て美味しい!
ひまわりの種は、タンパク質やカルシウム、鉄、カリウム、ビタミンB1・B2、ナイアシン、ビタミンEなど栄養も豊富です。
ナッツ替わりに、炒めものや、キッシュの中身に入れたり、パン生地に混ぜ込むのも好き。






中華おこわ③


せいろで蒸したので、これが正解。

もち米がむっちむち
五香粉もいい塩梅に効いている。


もち米好きの旦那。
美味しいといって、珍しくご飯をおかわりしていました。



ズッキーニボート


一緒に作ったズッキーニボートも美味しかったです。
左の小さいのはお弁当用。


中華おこわは、残った分はおにぎりにして、お弁当に入れました。
美味しかったので、次回はちゃんと軽量して、レシピをアップしたいと思います(*^ε^*)!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:ビーガンレシピ マクロビオティック 弁当 おにぎり もち米 椎茸 竹の子 アジア食材店 ズッキーニ ひまわりの種

tomato20160424.jpg

先月のプラントマーケットで買ったトマトの苗。
早く庭に植えてやらないといけないんだけど、なかなか暖かくならなくて…

見るに見かねて、今月初め、花が咲き始めた3株だけ、庭に定植しました。


tomato20160513.jpg

それが、先週土曜の夜から急激に冷え込み、最低気温が1℃、そのうえ雨!
なので急きょカバーをかぶせました(写真)。

旦那がポールを立てて、ハウスにするつもりだったのが、ビニールが足りないことに気づき。
急きょ、家にある短いビニールと、スーパーの袋で雨除け&風除け。

ちょっと息苦しそう…


今日見たら、庭に植えたトマトは病気のようになっていました。
植えずに部屋に残してある、残りの苗とは見た目が全く違います。

トマトたち、申し訳ないけど、もう少しがんばってください○| ̄|_


270.jpg

去年は、トマトの脇芽を土に刺して、自家製苗をたくさん作りました。
写真のような、枝と枝の間から出てくる脇芽をつんで、土に刺すと根付くんです。
(詳しくは、こちらの記事参考→脇芽トマトの栽培でお金をかけずに節約ガーデニング♪


313.jpg

このように、ここからニョキニョキ生えてくる脇芽です。


200.jpg

このように、脇芽をちぎって、土に刺して…
この脇芽は、すでに花が咲いていますね。
(私はポットの土に刺して管理しました。庭に直接刺してもできます。)


216.jpg

たくさん脇芽が取れたので、こんなにも!
無料で、苗がこんなに増やせるんだから、儲けもん!と思って、増やしすぎました


224.jpg

全部根付いたので、土に刺しました~。


215.jpg

みるみる大きくなって、脇芽トマトから最初の実が取れたときは、感動でした。


420.jpg

右の列は、普通に育てたトマト、
左の列は、脇芽から育てたトマトです。

この場所は、去年新規開拓した場所。
肥料は全く入れなかったのに、窒素が多すぎたのか葉がすごい色です


0729③

最終的には、こんなに大きくなりました!
この写真は7月29日。
脇芽を土に刺してから約2か月で、普通のトマトの苗と変わらないくらい収穫できました。


脇芽トマトでトマトの苗の倍増計画、おすすめです。
今年もたーんとトマトが取れますように♪(/・ω・)/ ♪



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:トマト 脇芽 節約 ガーデニング 家庭菜園 春夏野菜 フランスで野菜作り

20160506②


毎日、うちの庭にやってくる、近所の飼い猫↑
種まきしている畝や野菜の苗の上をとことこ歩き、用を足して帰っていく。
今日も日課のマーキング、カンリョ~!



さて、昨日はこの猫ちゃんではなく、新たな侵入者が庭にやってきたんです。


昨日の夕方、ドドドー!!と何者かが叫びながらうちの庭に侵入してきて
それは男と女の2人組だったのですが、2人とも怒り狂い、気がおかしくなったように暴れちらし。
もう菜園もぐちゃぐちゃ・・・


20160517.jpg

天塩をかけて育ててきた菜園が・・・



義妹が窓から庭にむかって、「警察を呼ぶわよ!!」と叫んでいる。
何事かと思い、庭を見たら…
旦那が必死でその男女をつかみ、取り押さえている。


どうやら、その人たちは甥っ子Mくんのことで怒り、「M!殺してやる!!」と叫んでいて…。
Mくんがその男女の息子をいじめたようで、腹がたってMくんを追いかけてきたよう
(Mくんは庭に逃げ、すでに一発顔を殴られていた)




2人ともアル中かドラッグかでかなりイカレちゃってる様子なのが、はた目から見てもわかる。
旦那が「帰ってください」と諭すものの、2人は力づくで叫ぶわわめくわで、どうしようもなく…

Mくんのお母さん(義姉)が説明しても、2人の怒りは収まらず。
あまりに「ギャーギャー」とひどいので、警察に来てもらったのです。


そして義姉の再婚相手がうちに来たのですが、こやつがまたくせ者で、キレてその男女に殴りかかろうとする
薬でイカレちゃってる相手に、もう何しても無駄やのに

それをまた必死で止める旦那…



16-05-11-07-41-14-015_deco.jpg
先日のダンナ弁当。べジれんこんボール↑


旦那が止めに入ってなかったら…
男はMくんを殴るわ、義姉の再婚相手は男を殴るわで、相当ひどいことになってただろうなぁ。
警察も何事かと5~6人来ましたが、「いい加減にしてくれ」といった表情でした。



もう昨夜は家族全員がすごいストレスでした。
旦那は食事も喉を通らず…

甥っ子Mくんは大人の言うことを全く聞けないし、学校の先生からも「学校に来るな」と言われているほどの問題児で。
家族では手の付けようがないので。
矯正施設に入れるかどうか、ということで昨夜は夜遅くまで家族会議していました…



こういう時、この家で頼りになるのって旦那しかいない。。
義父は早くに亡くなり、義母はもう年老いているし。
義弟はまったく家族のことを考えていないし、義姉の再婚相手も事をこじらせるだけ。

この大家族のすべての責任を一人で追っている旦那も、口にはしないけど、相当気が疲れるだろうなと思う。


義弟や甥っ子や、義姉、それに泣きわめく友人の子どもの面倒を見させられたり…
菜園は荒らされるわ。
ほんとに私たち夫婦、ふんだりけったりですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事

Tag:家庭菜園 ガーデニング 甥っ子 家族について 弁当 れんこん

20160507③


先週は、家の近くでトルコのフェスティバルがあったので、家族で行ってきました。
近所で大々的に、イスラムの、こんなお祭りが行われたのは初めてです。

義母は気に入って、1日に2回も参戦

私は義母に誘われて、義妹、義弟Yの彼女、甥っ子たちと一緒に行き、旦那は家でお留守番
(うちはムスリムなので、男女一緒には行けません。)

いつもの義母のモロッコ人友達がいるわいるわ…
そら、イスラム祭りとあればこぞって集結、モロッコ人も大盛り上がりやね。


20160507②


トルコの伝統的な音楽が鳴り響く中、色んなお店が出店されていました。
トルコ料理がずら~っと、たくさん並んでいました。しかも安い!
ケバブやギョズレメ、トルコピザ、サンドイッチ、それに以前紹介したチーキョフテなど。

ヘルシーなベジタリアン・ビーガン料理の選択肢がたくさんあったのには驚きました。
その反面、肉肉しいジャンクフードもたくさんありましたが…

それにしても、出店しているトルコ人、裏でたばこガンガン吸ってたけど…
たばこってハラームなんじゃないの~?!



20160507⑥
コカ・コーラ大好きの甥っ子はじめ、家族↑


このお祭りで、義弟Yの彼女と初めて少し話しました。
それが、とーってもいい子で
あんな義弟にもったいないくらい。

そのぐうたらの義弟Yなのですが、先月から、ようやく工場の仕事に行きだしたんです!
(仕事をするのはもう4~5年ぶり)
しかも、彼女と一緒に住むアパートも近くに借りたようで(家賃めちゃ高いし)、なんだか急展開になってます。

最近は義母が働きもしない義弟に対して辛くあたっていたので、ようやく気付いたのか…?

義母は「結婚を先にしてから一緒に住むべきだ」と憤慨していますが…
ちゃんと仕事も行きだし、自立し始めた義弟に対して、内心はほっとしているんじゃないかな。

それにしてもあの彼女なら私も安心だわ~
以前洗濯物をゴミ袋に入れてしまったことも悪かったね~、という気になってしまったわ



ざくろ④

そして、この↑義姉Bの再婚相手ですが…この人も、もう長年全く働かずニート。
義姉が女手一人で働き、子ども3人とこの旦那を養ってきていました。

それが、この再婚相手、義姉Bとかなり仲が悪く、毎日けんかしていたそうで。
1~2か月ほど前に大きなけんかをして、彼が家を出て行ったそうで
もうずっと帰ってきていません。



義姉の再婚相手

甥っ子Sくんは実の子ではないけど、彼のことを「お父さん」と慕っていたので、寂しいだろうなぁ…と思います。

旦那は「姉も本当に愚かな性格だし、旦那は働かないわ、最悪なカップルだとは思っていた」と言っていますが…
義姉、また離婚することになるのでしょうか…



中国の茶碗

ちなみに。

義姉Sが、フリーマーケットで
「yuki!日本の食器を見つけたよ!」と喜んで、買って来てくれたんですが…

これ、中国の茶碗だろーーー

フランス人にとっては、日本人イコール中国人だからね。
もう説明する気力もありません…


まぁ、ぐうたら息子に離婚ばかりする娘、日本人と結婚してしまう息子など…
変わり者の子どもばかりに囲まれた義母も、えらいこっちゃ。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:トルコ料理 イスラム教 家族について フランス人 甥っ子

オニオンヌーボーのフライ①


ブログを更新していなかった間も、料理の写真は取りまくっていたので、書きたい記事ばかりがたまっていきます

これは、最近作った、オニオンヌーボー(oignon nouveau)を使ったフライ↑
旬のオニオンヌーボーにパン粉をつけて、カラッと揚げました。


onion_nubo.jpg
オニオンヌーボーは、フランスでいう新玉ねぎ。
世界で一番早く収穫される玉ねぎで、とっても甘くてジューシーなのです。
葉っぱも食べられます。


onion①

スーパーの、ユリ科の玉ねぎ類のコーナー。
さすがにこの季節、いろんな種類がそろってます!

オニオンヌーボー(oignon nouveau)、紫にんにく(ail frais violet)、ラムソン(L'ail des ours)、Cébette、Cibouleなど…。


onion②

どれもプンプン匂ってきそうですね~。

よく見ると、日本ではあまりお見かけしない野菜たちが…


baerlauch.jpg
←こちらは、「ラムソン」と言って、ドイツで有名な野菜。
ドイツ語ではべアラウホ(Bärlauch)。
このニラのような香りのする葉っぱを食べます。
旬は4月頃で、日本の行者ニンニクとほぼ同じものだそうです。



 ←こちらは、地中海料理によく使われる、紫にんにく
 旬は5~6月で、普通のにんにくより食後の臭みが少ないのが特徴。
 うちは、義母から、モロッコで仕入れた紫にんにくをよくもらいます。
 うまみがあり、とても美味しいですよ




オニオンヌーボーのフライ② 

このフライ、外はサクサク、中は甘くてジューシーに仕上がりました。
やはり普通の玉ねぎと違って、柔らかい!
芯までまるごと食べれました


オニオンヌーボーのフライ③ 

この日の献立は、クリームパスタ、ズッキーニボート、オニオンヌーボーのフライ。

クリームパスタは、マッシュルームと玉ねぎを入れました。
庭の菜の花をゆでてトッピングして。



soba.jpg

オニオンヌーボーの葉っぱの部分は、刻んでおそばにトッピング。
これまたシャキシャキで、日本のねぎと同じように美味しかったですよ(*^_^*)!

それにしても、ねぎの刻み方が雑…
自分が食べるのだから、こんなもんです
日本へ行ったときは包丁をちゃんと研いでもらいます~




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:ビーガンレシピ フランスの野菜 玉ねぎ オニオンヌーボー 夕食の献立 菜の花 パスタ スーパー そば ねぎ

20160507①


久しぶりのブログ更新になってしまいました。
寒い寒いと言っていたのに、ここ数週間前に一気に温かくなったアルザス。
今週は雨で涼しくなりましたが…先週は暑いくらいでした!

庭仕事はピークを迎えています。
庭は相変わらず雑草だらけの荒れ地で、畝が全然完成していない!!

旦那が「これじゃ追いつかないから」と耕耘機を使って耕してくれた。
手作業なら1週間かかっていた畝が、一日ですんなりと耕せてしまった…。
ハハア~もう降参です。


20160510.jpg


いちじくの実もたくさんついてきています!(写真)
去年はいちじくがなりすぎて、本当に悩まされました…またあの悪夢が

ちなみに、写真では分かりにくいけど、奥の山の手前に、ずらーっとワインヤードが見えます♪


20160506③

いつもの顔なじみの園芸店に苗を買いにいきました。
旬の野菜の苗がたくさん!
値段なんて全く書いていませんし、ここのおじさんのこと信用しているから、毎回値段も聞きません!


20160507④


「まだ寒いし、トマト、なす、ピーマン、パプリカなどの夏野菜は庭に植えるのは早すぎるから」
と、売ってくれませんでした。
でもこのおじさん、そういうお金儲け主義じゃないところが好きなのです。


20160506①

ポロネギ20個以上、紫コールラビ4個、ズッキーニ4個、白菜2個、セロリアック2個、ビーツ2個、ルッコラ(ロケット)2個、
合計36個、これだけ買って、9ユーロ(約1100円)でした。

この店(店っていうのかな…?看板も出てないし、おじさんはいつも家で寝てるので、家まで呼びに行かないといけないし)はいつも安くて良心的。


20160507⑤


義母も庭の草刈りに没頭中。
甥っ子はそれを見て機械に興味津々。

トマトやさつまいもも庭に定植しましたが、今週末また最低気温が0℃になるとか…


この1か月で、植えた(種まき含む)野菜は45種類以上
ほんとうに、よくやったと思います。
でも、種が発芽したとき、苗が成長したときの喜びは何物にも代えようがない。

数か月後にはスーパーに行かなくても庭から野菜を食べれる!
その収穫を夢見て、明日も頑張ろうと思います。


庭の様子は、また次回~(o・ω・)ノ))



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




関連記事

Tag:家庭菜園 春夏野菜 種まき 買い物 フランスで野菜作り ガーデニング 庭仕事

20160504.jpg

日本にいたころは、すこぶる健康だったのに、フランスに来てからやや不調な感じの私。

それで、日本にいたころは発酵食品やローフードなど、酵素をたくさん食べていたなぁと思いだし。

毎朝自家製ジュースも作って飲んでいました。
野菜や果物を水だけでミキサーで混ぜた、「ロー(生の)ジュース」です。
ミルクも豆乳もなしです。


この健康法を知ったのはこちらの本を読んでから。
この本は書いていることすべてに納得はできない部分があるのですが…。
動物性たんぱく質の摂取の弊害、牛乳の害など…そうだなあと思えることも多く書かれてある。
現代の常識を覆してくれる一冊です。


著者の新谷先生いわく、朝いちばん、お腹が空っぽのときに生野菜・生の果物を食べると酵素が効率よく取れるそう。
これは小食健康法をあみだした、甲田先生も言っていたかな。

それで、日本にいたときは毎日このジュースを飲んでから、朝食を取るようにしていたんです。
(たまにはジュースだけの時も)


choucroute juice①


バナナ、りんご、洋梨、ざくろ、キウイなどの果物に、その時ある野菜を混ぜて。

そして、スーパーで見つけた、こちらのジュース↑も混ぜてみました。
なんと、アルザスの伝統的な発酵食品、「シュークルート」のジュースです

シュークルートとは、キャベツを発酵させた、酸っぱいサラダ(漬物?)のこと。

オーガニックのものが、1パック0.5ユーロ(約65円)だったので、ものは試しにと…買ってみたんです。


choucroute juice②

成分は、発酵した「オーガニックのシュークルート(choucroute)」が100%で他には何も入っていません。

そのまま飲んだら…うん、漬物そのものの味でした
ジュースとしては、かんべんしてください。という味。
とにかくすっぱくて、さすがに美味しいといえるものではなく

野菜ジュースを飲んでいるに近い感覚ですかね。
でも健康のために!と思って、買う人もいるのでしょう。


自家製ジュースにほんの少し混ぜましたが、とても美味しくできました。
次回からはもっとこのシュークルートジュースの量を増やしていくつもり…(=∀=)



ぬか漬け


そして、昨日からぬか漬けも始めたんです!!

ぬか漬け用にと、日本から持ってきたこちらの炒りぬかで。
まずは紫キャベツの外葉を捨て漬けに埋め込みました。(中身見えてないですが)

米ぬかが手に入りにくいフランス。
ネットによると、ビオショップなどで売っている「麦ふすま(麦ぬか)」でもぬか漬けができるそうです。
麦ぬかだったら、フランスでもかなり安く手に入ります

もうこれ以上米ぬかの在庫がないので、足していくとき、麦ぬかを入れてもいいかな…?
米と麦のミックスぬか漬けってイケるんだろうか(・Θ・;)


★追記★

iHerbで米ぬかが売っていることを知りました!
さっそく注文しました~。

rice bran①
Now Foods, リアル フード, ライス ブラン, 20 oz (567 g)

rice bran②
Bob's Red Mill, 安定化米ぬか, 18 オンス (510 g)

ひや~♡♡
こんな商品があったなんて、これからぬか漬けじゃんじゃんできるやん~

フランスからお安く米ぬかが手に入るのはありがたい!
また届いたらレポします♪



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



関連記事

Tag:ぬか漬け 発酵食品 シュークルート ローフード 麦ぬか 日本から持ってきた物 おすすめ本 酵素 iherb

WHAT'S NEW?