basyoan20160917③


9月にドイツのフライブルグに行った時、立ち寄ったビオショップ「Alnatura」。
お昼に食べに行った、寿司レストラン‘BASHOAN’(食べた時の記事はこちら)のすぐ近くにあります。

ずっと行ってみたかったお店だったので、喜々として訪問〜
(旦那は5分でギブアップ。早々と外に退散。)


alnatura20160917①


オーガニックがブームのヨーロッパ、ビオショップは至る所にあります。

そして、和食材もブームらしい。
たくさんの和食材が置いてありました↑

フランスのビオショップでも、味噌や醤油や海藻などは買えるので、同じ感じのラインナップですが…


alnatura20160917④

でもやはりお値段は、けっこうしますね…

海苔は7.99ユーロ(約1040円)、ワカメは6.99ユーロ(約900円)!

フランスと比べて、抹茶製品がたくさんありました。
ドイツでは抹茶ブームなのか?!


alnatura20160917②

こちらは、私が今はまっているドリンクです↑(いつもdmで買ってます)
お米、ココナッツ、パイナップルジュースからできていて、美味しいんです♡
砂糖は入ってないのに、お米が驚くほど甘ーい!
冷やして飲むと、最高です。


alnatura20160917③

買ったものはこちら↑

左上から時計まわりに、
ひまわりの種のバター 2.99ユーロ →旦那のお気に入り
石けん(レモングラス) 0.75ユーロ
歯磨き粉(Lavera) 1.95ユーロ →私のお気に入り
歯磨き粉(Alviana:ハーブ) 1.75ユーロ →初めて試したけどすごくよかった
歯磨き粉(Alviana:ミント) 1.45ユーロ
豆腐 2.59ユーロ →超美味しい
ラッシー(ココナッツパイナップル) 0.99ユーロ
ヤギのミルクチーズ 1.79ユーロ
中華麺(全粒粉) 1.99ユーロ →ラーメンに合う!
大豆 1.99ユーロ
クッキー 1.99ユーロ

駐車場が遠かったので、あまり重いものは買えず。


中華麺が美味しかったので、次回行った時は必ずまとめ買いしようと狙っております

ヤギのミルクが、フランスと比べて断然安くて種類が豊富だったのには驚きました。
(ヤギのミルクについてはこちらの記事にも書いてます)


有機野菜やビオ食材の他にも…
ベジ、ビーガン食材、動物実験をしていない自然派化粧品や雑貨もたくさんあり、一日見ていても飽きないお店でした(=゚ω゚)ノ

そしてたくさんのお客さんが来ていました。
やっぱりドイツでもオーガニックが注目されているようですね(*ノ∪`*)!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



※コメント欄はまだクローズです。ごめんなさい。

スポンサーサイト

Tag:ドイツ alnatura 動物実験 ビオショップ 買い物 Freiburg dm

freiburg朝市20160917①

先週末は、ドイツのフライブルグ(Freiburg)まで、初めて行ってきました。
我が家から車で1時間ほどかかります。

目的はお寿司のレストランだったのですが…
その前に、フライブルグ大聖堂前の朝市へ!

この朝市、テレビでも紹介されていたりして、魅力的で…ずっと行ってみたかったんです。


freiburg朝市20160917③

産直野菜や小物、雑貨、飲食ブースなど、目が回るくらいたくさんの市場が出店していました。

フランスの市場と比べ、色とりどりの珍しいお野菜もありました。
カラフルな人参みたいなの、ビーツも色々な色や模様のものがあったり…


freiburg朝市20160917②

それに、何と言っても、”Hokkaido(北海道)かぼちゃ”が色々なブースで売られていたんです♪
これは日本のようなホクホクのかぼちゃなのか?!
フランスではhokkaidoかぼちゃなんて見たことないのですが、ドイツでは一般的なのですね!

我が家は庭に生えてるので買いませんでしたけど^^;


freiburg朝市20160917④

フランスではなかなか買えない、エリンギや椎茸、しめじなどのきのこもありました!!
でも、100gで2.2ユーロ…

喜々として行列に並びそうになりましたが、日本の10倍ほどの値段じゃないですか
我に返って財布のひもを締めました


freiburg朝市20160917⑤

こちらは中東か地中海のにおいがプンプンします。
出店されている方を見ると、モロッコ人のよう。
数種類のオリーブや夏野菜を使った地中海料理がたくさんありました。


freiburg朝市20160917⑦

りんごとかりんのジュースを飲みました。

季節柄、かりんやすもも、ぶどう、りんごなどのフルーツもたくさん売られていました。
ぶどうのしぼりたてワインも名物らしいですー!


freiburg朝市20160917⑥

スーパーで売られているお野菜よりも、見た目は明らかに美味しそうです。
大量生産ではないですし、より安心できます。

それに、何よりお野菜を育ててくださった方の顔を見て買えるのがいいですね!


freiburg朝市20160917⑧

この日の収穫~。

ほうれん草、ブロッコリー、コーン、ズッキーニ、レタスを購入。

束になったほうれん草は、フランスではなかなか買えません。
べジソーセージとひまわりの種と一緒に炒めて、塩こしょうして食べました


・・・
この後に行った、お寿司のレストランもよかったのでまたブログに書きたいと思いますw

とても素敵な市場だったので、また来月にでも行きたいです!
寿司レストランとセットで…( ̄。 ̄ノ)ノ笑


*ミュンスター(大聖堂)広場の朝市
(FARMERS’ MARKET AT THE MÜNSTERPLATZ)
月曜日~金曜日→7:30-13:30
土曜日→7:30-14:00




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 





Tag:ドイツ 買い物 マルシェ Freiburg 秋冬野菜 ほうれん草 かぼちゃ

先週はまたドイツまで買い物に行ってきました。
20151230①
お目当ては、こちら

Weil am Rheinという町にある、RHEIN CENTER(ラインセンター)
フランスとドイツ、スイスの国境近くにあるので、多くのスイス人、フランス人でにぎわう店でもあります。

年末ということもあってか、たくさんの人!人!人!
もう、駐車場に入ってから車を停めるのに30分くらいかかり、歩くのも大変でした

20151230③
こちらは、そのショッピングセンター内にある、「Bacher」というビオショップの、ベジタリアン用の食品コーナー。
べジハム、べジソーセージ、ステーキ、セイタン、豆腐などなど…
この写真以外にも、どどーんと設けられてあります。

20151230②
植物性100%の、ヴィーガンチーズだけでも、これだけ種類があります。
お店には、その他、グルテンフリーのコーナーや、自然派化粧品、サプリメントなども置いてあります。

20151230④
買った商品の一部
上段真ん中のべジミートヒレ肉タイプは1.79ユーロ(約230円)と驚きの安さでいつも大量買いしてます
お肉そっくりの美味しさ。家族も好きです。

vege cheese① 
ピザ用べジチーズ(Pizzaschmelz)!3.59ユーロ。乳製品不使用です。
初めて購入してみました。
このピザ用べジチーズ、ドイツではけっこういろんなお店に売っています。

vege cheese② 

ココナッツオイルが原料になっていて、ヘルシーです。

先日ピザにも乗せてみました。
味は、また後日レポします~♪



そして、今回の最大の収穫はこちらの野菜!!!

↓↓↓


Tag:買い物 ドイツ ラインセンター ビオショップ サルシファイ ベジタリアン商品 べジチーズ ごぼう bacher

先々週末、そして昨日も、ドイツまで買い物に行ってきました。
我が家からドイツまで、車で30分で行けて、ドイツの製品は安くていいものが多いので、よく買い出しに行きます。

いつもは、シェンゲン協定内ならば自由に出入りできた、フランスとドイツの国境線。
誰も監視する人もいなくて、気づいたら「あ、もうドイツ入ってた?」というくらいで、普通に通り過ぎていたのですが…
今回は、テロのこともあり、国境でチェックなどされるのか?と不安に思っていました。


ライン川をはさんで、左はフランス、右はドイツ、と分かれています。
国境であるchalampeという町には…


20151219.jpg


道路に警察官がたくさん立っていました。
フランスからドイツに入るときは、ほとんど素通りできましたが、やはりドイツからフランスに入国するときは、警官がシビアに監視しているようでした。

私たちはスーッと普通に通れましたが、フランス・ドイツナンバー以外の車は、警察官に「こっちこい」と止められていました。
(写真の車は、フランス・ドイツナンバー以外でした

えらいドキドキしてパスポートまで持参して、旦那もひげをそって、身なりも整えて行ったのに…ちょっと期待しすぎたかな



お目当てはリーデル

リーデルはドイツの会社なので、フランスのリーデルで買うより、ドイツで買った方が安いのです。


20151219②


これは、リーデルのベジタリアン商品コーナー
お肉を使わない、ミンチ肉商品や、ボロネーゼやハンバーグ、ハム、ミートボールなど…たくさん置いてあり、人気があるそうです。
お値段も、1~2ユーロ(130円~260円)くらいでとても安いです。
これはフランスとは違うところです。



dm20151219.jpg

次は、大きな薬局のチェーン店、dm(デーエム)。
ここには、オーガニック食品や、ヴィーガン食品、ヴィーガンコスメなどがたくさんあります。

上から、weleda、lavera、alverdeと、オーガニックコスメがたくさん。
(写真はほんの一部です)

dmのオリジナルブランド”alverde”は、特におすすめ。(以前ブログでも紹介しました→こちら
オーガニックブランドとしては異例の、破格の値段です。


dm20151219①
dm20151219②
dm20151219⑤

もう、たくさん!大量に買い占めました~(写真はほんの一部です


食べ物はすべて、ビオ(オーガニック)です。
また買った商品も後日紹介しますね。



最後になりましたが・・・


今年も、たくさんの方にブログへ訪問してくださり、本当に感謝しています。
皆さま、あたたかくして、よい来年をお迎えくださいね

それでは、よいお年を(^-^)/



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~





Tag:ドイツ 薬局 買い物 ビーガン lidl dm ベジタリアン商品 スーパー オーガニック 国境

昨日ドイツで買い物してきたんですが、その中で美味しかったもの。

soy capucchino

BIO(オーガニック)のソイカプチーノ。dm(デーエム)で1.25ユーロ。

豆乳で割った、カプチーノ。
ビーガン(vegan)マークもついてます。

フランスではアイスコーヒーすら売ってないのです
(旦那は、日本に来たときに生まれて初めてアイスコーヒーを飲んだんですよ!)

soy ボロネーゼ

ベジタリアンの肉なしボロネーゼ用大豆ミート。lidl(リーデル)で1.59ユーロ。

大豆でできているのに、お肉みたいで美味しかった。しかもたっぷり入ってる。
パスタやピザにトッピングしたけど、中華料理とかにもGOODだと思う!


vegan paste

BIO(オーガニック)の、パンにぬって食べる、ペースト。lidl(リーデル)で各1.19ユーロ。

右のは、パプリカ&カシューナッツ。
左のは、パプリカ&ズッキーニ&トマト。

フランス人は、ジャムや甘いナッツペーストを塗るのが定番のようですが、私は朝からジャムはあまり好きじゃなくて。
これ、美味しかった。
これをライスケーキ(ライスクラッカー?)にぬって食べるのが私の定番です。
(ちなみに、真ん中のは、フランスのオーガニックショップで買ったペースト。これはまぁまぁかなぁ…)


vegan butter

lidl(リーデル)で、ヴィーガンバターも見つけました。1.49ユーロ。
ビーガンマークのついた食品が、一般のスーパーで普通に売られているのは、すごいなぁと思いました。
さすが、動物愛護・べジタリアン食品先進国ドイツ。

リーデルでは、他にも、豆腐とか、いろんなべジ食品、ヘルシー食品があったので、大量買いしてきました。
また紹介します



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




Tag:買い物 ドイツ lidl dm ベジタリアン商品 スーパー オーガニック

WHAT'S NEW?