上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
201611171747565c4.jpg
先日焼いた、りんごとくるみのケーキ


1週間前、パソコンが壊れてしまいました。
windowsが作動せず、初期化するしかなさそうで…。

でも、今までの写真やファイルなどのデータが全てなくなるのは避けたい。
日本に帰った時、修理に出すしかなさそうです

日本で買ってきた、日本語キーボードのパソコンだったのに・・・!!

これからは、他に持っている小さなタブレットからブログを書かないといけないようになります。


今までブログは
パソコンでタッチタイピングできていたので、楽だった
撮った写真もパソコンでサイズを小さく編集できたので楽だった
のですが

他に持っている小さなタブレットからだと
文字を打つのが時間がかかる
撮った写真を編集するのも小さなタブレットでしなければならず、頭が痛い
と、ブログを書くのはかなり時間がかかります。


今日は旦那のノートパソコンを借りれているのでまだ書きやすいのです。

でも旦那のパソコンはフランス語のキーボードだし、いまいち慣れないので、日本語で書くのは苦労します


haricot nain20160921③


前回のお豆の記事は、数ヶ月前に下書き保存していた記事だったので、写真もいつも通りうまく載せれたんです。
(↑以前にアップした写真はうまくのせれます)


あぁ、早く日本のパソコンを手に入れたいです。。

今後、文章が変になったり写真が少なくなったりするかもしれませんが、ご了承ください(;_;)



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


201611171758503be.jpg

義弟Yのバイクの上で、ノリノリの甥っ子↑


最近は家族に対しての愚痴がたまりすぎて、毎日旦那に憂さ晴らししてしまっています。
まあ、大したことはないんですが…

旦那も疲れて帰ってきて、毎晩愚痴を聞かされたら溜まったもんじゃないでしょう。。


国も習慣も宗教も違う家族と一緒に暮らしてたら、そりゃ愚痴もたまります。

少しずつ、ブログで発散したいのですが。
はやくタブレットに慣れるしかないか…。゚(゚´Д`゚)゚。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 





スポンサーサイト

Tag:ケーキ りんご くるみ 甥っ子 パソコン

201610栗拾い

長らく放置してしまい、すみませんでした。
ずっと訪問、応援してくださっていた方もいらしたようで、本当に感謝としか言いようがありません。

アルザスは例年にない寒さがやってきております。
昨日からまた一段と冷えてきました。
アルザスの冬は天気もよくないし、とにかく寒くて体が冷たく、冬は大嫌いです。

先月は旦那と近所の山へ栗拾いに行きました。(写真)
大量に落ちていましたが・・・今年はかなりサイズが小さく使い物になりませんでした。

今は道を歩いているだけで、くるみがたくさん採れますよ


20160915②

こんな寒さの中、まだトマトは頑張ってくれています・・・(この写真は9月15日のもの)
さすがにもう色はつきませんが、青い実はまだぶら下がったまま。

旦那いわく、「11月になってもまだトマトが生きているなんて初めてだ」とのこと。


20160513.jpg

もともと、植えたときはこんな場所だったのです↑(5月13日)
上の写真と同じ場所です。


土との相性が良かったのでしょうか。
化学肥料も一切なし、オーガニック栽培だからこそかもしれません。
毎日最高気温5度以下、最低気温マイナスの状態なのに、毎日庭からトマトをひょいと取って来れる状況・・・

トマトさんにとっては厳しいかなぁ。


・・・

さて、2回目の流産から1か月がたちました。

旦那は、あの流産からずっと肉を絶ってくれています。
もう1か月以上も肉を食べていない!
でも本人いわく快便になり、体調もよくなっているようです。


ビーフステーキトマト③
先日作ったべジバーガー


私は「私に気を遣わないで、食べたかったら食べたらいいのに」、と言っているのですが、
本人は「3か月くらい、肉なしを試してみたい」そう。
それに、毎日料理に飽きないし、幸い"全くチキンが恋しいとは感じない"そうです。

流産は悲しかったけれど、旦那がこうして変わってくれて、動物たちも救われたのは、良かったのかもしれません。


また、病院で医者に食事についても聞いてきたので、そのことも記事に書きたいと思います。

写真もたまりまくっているし、ぼちぼちですが・・・
また再開していこうと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします


※しらばくコメント欄はお休みにさせてください。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



Tag:家庭菜園 トマト 春夏野菜 近所の山 くるみ 食生活 健康 ベジタリアン ハンバーグ

長らくご無沙汰しています。
前回の記事にたくさんの方からコメントをいただき、感謝しています。

一人ひとりの方のアドバイスが私にとってはとても励みになり、なるほど~と思わされる言葉もありました。
ぜひ一人ひとりの方にお返事をしたいと思っているのですが。

なかなかパソコンに向かう時間が今取れませんので、ブログの更新もままならない状態になっておりますm(_ _)m
来月からフランス語教室にも通うことになり、フランス語の勉強もぼちぼち始めている状態で。(←今さらかいって?)

相当落ち込んでいるのでは?と心配してくださるコメントもいただきましたが、ご心配おかけして申し訳ない気持ちです。
落ち込んでいるとかでは全くなく、ただ時間が取れないだけなので…。


先日のエコー検査では、お腹のなかもきれいに、全部排出されているとのことでした。
家族で山へ栗拾いに行ったり、庭仕事もしたり、すこぶる元気にしているんです。

いずれコメントのお返事は必ずさせていただきます。
少々、お待ちいただけると幸いです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




Tag:流産 フランス語

pepe ronald


日曜のサッカーUEFA EURO2016決勝、すごかったですね。
フランスはサッカーが国民的スポーツであり、今年は開催国ということで、昨日はこの話題で持ち切りだったのではないでしょうか。

試合開始20分足らずでまさかのロナウド(ポルトガル)がパイェ(フランス)の足蹴りをくらい負傷。
そして泣く泣くピッチを去ることに…!
これ、ポルトガルが勝ったからまだ救われたものの、これで負けてたらパイェはポルトガルファン大勢の怒りを買っていただろうな。



まぁその後もテクニカルエリアから監督なみに指示を出し、監督に暴行をしてまで
必死に声をかけていたロナウド新監督


旦那は「今年はテロで悲しいことが起きたから」とフランスに勝ってほしかったみたいだけど、私はポルトガルが勝って嬉しかったな。
いつもは試合後けたたましいクラクションが鳴り響く我が町も、昨夜は控え気味だったような…
多くの人が悲しみ、多くの人が喜んだ、一日でしたね。


griezmann.jpg

MVPはフランスのグリーンズマンが獲得。

画像はお借りしました。



20160710.jpg

家族のキッチン用に、排水目皿を買ってきた。(詳しくは前回の日記参照
右はいんげん豆の種です。


排水目皿、使ってくれるかな~… (・Θ・;)
排水目皿があると、穴に残飯が詰まっていちいち取り除くのに面倒だし、水が流れにくくなるので使わない可能性高し。←大家族なのでちまちましたことしてられない

いんげん(Haricot nain)は、今年は二度も蒔いたものの、全くダメで、三度目の挑戦です。


あ、そして日曜はウィンブルドンも最終日でしたね。
優勝のマレーおめでとう!
サッカーではさんざんだったイギリスにも光が~(o´・ω・)从(・ω・`o)♪



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




Tag:EURO サッカー ヨーロッパ選手権 いんげん 家庭菜園 買い物 ロナウド テニス

ベルギー 空港


またベルギーでテロが起こってしまいました。
本当に悲しい事態です。


なぜこんな事件が起きたのかと背景を探ると、貧困、差別という問題がわきあがります。

ベルギーではアラブ系移民の貧困が大きく、多くの若者は差別されています。
ベルギーの経済は悪く、若者失業率は50%、アラブ系はもっとひどい率です。
そこをISはうまく利用しているようです。


ベルギーは自由で良い国ではありますが、連邦国家で国内では対立が続いている…
政府間の対立(2分化した政治)、テロ対策の遅れもあり、統一的な警察能力も低かったそうです。

ベルギーのリエージュ刑務所では、容疑者たちが知り合い、刑務所でイスラム原理主義に染まることも。

犯罪が多すぎて刑務所が満杯で、早く出さないととなり…
深刻な問題を起こしても調書だけとりすぐに釈放されるといいます。


銃


そして、この背景には、銃が簡単に手に入ってしまう現実があります。
ベルギーのブリュッセル南部駅の周辺に、 ヨーロッパで最大の武器の闇市場があるそうです。

この、武器を闇市で流しているマフィアをなぜ取り締まることができないのでしょうか?


テロとの戦いという名目で西欧諸国は武器をたくさん作り、空爆し…
それでも、テロはなくならないのだと思います。

アメリカもドイツもベルギーもフランスもロシアも。
武器を税金でたくさん作ってISに対抗していますが
ISに感化されたヨーロッパ人が中東に行き、またかえってきてテロを起こす。



アメリカでトランプ氏が大統領になったらどうなるでしょうか。
”イスラム教徒を優先させるべきでない”と唱えてどうなるでしょう。

この貧困、アラブ系への差別をなくし、若者に職を与えないと。



昨日は多くの人たちが犠牲になり、今もご家族や友人の方たちは深い悲しみの中にいます。
そして、先日はトルコでも、またシリアでは日常的に、このようなことが起き続けています。

そして、ごくわずかな過激派がしたことで…
平和をのぞんでいるほとんどのイスラム教徒たちが不適切な扱いをうけませんように。
今はそれを祈るのみです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



Tag:テロ ベルギー IS 人種差別 イスラム教徒

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。