上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
20161207201531f20.jpg

色々ありまして、また放置してしまっていました…

先月から行き始めた近所のフランス語教室、週に2回、通ってます。
近所といっても、片道徒歩30分かかりますが。

こんなヒヤッとした霧、しかも気温は毎日マイナスの中、凍えながらてくてく歩いてます↑
(私が住んでいる町は、谷なので、冬は霧がほんとにすごいです!)


20161207201604669.jpg


先日はその教室で、年に一度のfête(パーティー)があり、参加してきました。

私はベリーのチョコムースケーキ↑を焼いていきました。
(楽天のレシピはこちら→『チョコとラズベリーのムースケーキ♡』
ブログのレシピは分量が古いバージョンで書き直さないといけないんですがまだ改良前です)

切った断面がきれいなので、お見せしたかったです…


2016120720194407e.jpg

しっとりフワフワのチョコスポンジケーキに、チョコムースを乗せ、果物をトッピング。
その上から寒天のナパージュで固めて艶をつけました。
(トッピングのところはレシピを変えて、アレンジしました。)

寒天で作るデザートは常温でも溶けないので、ポットラックパーティーなどにおすすめ。


20161207201942936.jpg

他のケーキは残っているのに、なぜか私のビーガンケーキ(写真手前)がすっからかんになってしまってびっくり。
パーティー開始後、どどどーっと人が集まってきて、20分後くらいには売り切れ・・・

卵もバターも不使用のビーガンレシピとは、皆気づいていませんでした
レシピを教えて!!と言われましたよ。



その教室なのですが、市が運営しているアソシエーションなので、先生はボランティア。
私は火曜日と木曜日の週3時間ですが、なんと年間20ユーロ(約2600円)で済むんです!

このアソシエーションというのは、どの市にもあるわけではなく、私はたまたま隣町にあることを友人から聞いて知ったんです。
一対一で丁寧に教えてくれるし、ほんとに感謝としか言いようがありません。



2016120720200677a.jpg

先生によっては、当たり外れがあるかもしれませんが、私は今の所、いい先生に当たってます。

でも、この真ん中の若い先生↑は、日本語でも知らないような難しい動物の豆知識ばかり、教えてくるのが玉にキズです
動物好きなのは分かるけど・・・毎回動物がテーマだと辛い。。。


201612072020259b3.jpg


それとは反対に、いつも木曜に教えてくれる先生は、昔小学校の先生をしていただけあり、めちゃくちゃ分かりやすいし教え方が上手です。
先生のおかげもあってか、教室に通いだしてから、かなりフランス語の理解力が進んだと思います(T0T)!


他の生徒は、タイ人、ベトナム人、イタリア人、ポーランド人、モロッコ人、トルコ人など。
でも一人ひとり授業は別なので、話す機会はあまりありません。


フランスに在住の方で、フランス語教室に通いたいと思っている方は、
地域のアソシエーションでフランス語教室があるかどうか、探してみるのもいいかもしれませんよ♪(o・ω・)ノ))

ちなみに、この教室を教えてくれたタイ人の友達も、もうすぐ私と一緒に教室に通う予定



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 




スポンサーサイト

Tag:フランス語 移住あれこれ フランス語教室 ビーガンレシピ ケーキ

今日も朝から甥っ子3兄弟は、おおはしゃぎ。

20160109②
左から、Mくん(13才)、Yくん(1才)、Sくん(10才)

一番末っ子のYくんは本当にやんちゃ盛りで、こんなにバッドマンの服装↑が似合うのは、彼くらいだろう…と思ってしまうほど、悪ガキ。
朝出会って「Yくん〜♪」と触れようとしたものなら、即刻パンチかビンタされる。


周りは大人ばかり。しかも大家族の環境。
だからなのか、1才9カ月なのに、かなり言葉が達者になってきている。
もうすごいスピードでフランス語を覚えていくので、自分が恥ずかしくなるくらい…


朝はお母さんが「オンバラクレッシュ(保育園に行くわよ)」と起こしたら、
「ジュブパ(ぼく行きたくない)」
と答えたり・・・

「デッサンルシャフェミャ~オ(ミャ~オって鳴く猫を描いて)」とおねだりしてきたり、
一緒の椅子に座ろうとしてきた兄に「プッストアラシェーズ(椅子からあっちいけ)」と言ったり…

おもちゃのバイクに乗りながら、「アトンション○○(名前)~(○○くん気を付けて~)」と言ったり。

彼なりに接続詞なども入れて、短い文章まで話せるようにもなってきている。
6人子供を育ててきた義母でさえ、「こんなに話せる1才児は初めてだ」とびっくりしています。



20160109①

義母が、「紙パンツを変えるわよ~」と言うと、
紙パンツをヒーターの上に乗せて、温かくしているの図

どうやら、あったかいパンツがはきたいそうで…
本人は椅子に座って、じーっとあったかくなるのを待っています。



子どもの言葉の習得の速さって、ほんとうに驚かされる。


自分もフランス語、頑張らないとなぁと思い、最近はフランス語をクイズ形式で学べるアプリを使ってます。

duolingo.jpg

その名は、「Duolingo」
私もフランス語の勉強にと、ダウンロードしました。

残念ながらフランス語学習の日本語バージョンはなく、英語とフランス語でしか表示されませんが。
これがけっこう面白くて、10分くらいゲームするだけで、かなり学習に役立ちます。


毎日、夫にやれ!と何度も言われて、寝る前に10分ほどしています。
続くといいのですが…


この「Duolingo」、英語も勉強できるので、10歳の甥っ子Sくんにも教えてあげました。
暇なとき、時々そのアプリで遊びながら、英語クイズに一人で挑戦しているみたいですよ(*^_^*)



ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~





Tag:家族について 国際結婚 モロッコ人 フランス語 甥っ子

10月1日に受けた、DILFというフランス語の試験。(試験のときの記事はこちら
フランスに移住した移民は、必ず受けなくてはいけない試験。
その結果が、なかなか届かない…と思っていて、ビザの有効期限もすぎた11月後半に、やっと届きました。


dilf diplome

ディプロム(資格証)と一緒に、送られてきました!
そう、合格でした~


dilf diplome①

なんと、100点満点中、99.50点でした!



<筆記試験>
理解力  15点/15点満点中
創作力  14.50点/15点満点中
<会話試験>
理解力  35点/35点満点中
創作力  35点/35点満点中
というスコアでした。

奇跡としか言いようがありません!



書類には、「全部で50点以上(しかも、会話試験で最低35点以上)ないと合格できない」と書いてありました。
もし落ちたら、また学校に通わないといけなかったと思います。

これで、あの苦痛の学校にもう通わなくてもいいと思うと、本当にハッピーです!!
(休み時間に外に出ないといけなくて、mulhouseは治安のよくないところだったから、いつも時間つぶしが難しくそれが本当に苦痛でした


・・・
でも、これ、本当に解答用紙ちゃんとチェックしたのかなぁ…?
という気がしないでもないです。
(全く分からないページとかもあったし、適当に記号書いた問題多々あったので)

フランス人のことだから、適当にチェックしたんでは?という感じがするのは私だけ??


ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~

Tag:フランス語 ビザ 移住あれこれ OFII フランス語学校 資格試験 DILF mulhouse

昨日は、DILFというフランス語の試験を受験してきました。
フランスに移住してきた外国人(移民)は、必ず受けなくてはいけない試験。
これに落ちれば、ビザがもらえないそう。

受験者は80~90人くらい。
その半数以上は、ムスリム系の人たち。
あとは黒人、ヨーロッパ系。
アジア人は私含めて3人だけでした。もちろん日本人は私のみ。


8:45集合で、9:00 頃からリスニング・筆記試験が始まり、10時に終了。
10時にいったん、各自解散。
昼からは、一人ずつ個室に呼ばれての面接試験があります。

20151001①

ここが試験会場
mulhouse(ミュールーズ)にある、「A l'Eglise Réformée」という黄色い壁の建物です。


午前中の試験内容は、過去の試験内容(こちら)とほぼ同様でした。
前日に一通りさっと読んでおいてよかったー。


リスニングは、ほぼ聞き取れました。
でも、難しかったところは、2€(ドゥーズーロ)と12€(ドゥーズユーロ)の違い…
このひっかけが、2問も出てきました意地悪すぎる

あと、Réception écrite(読解&筆記問題)で、全く分からないページがあり…
適当に書きました

Production écriteでは、”vos imformations personnelles(あなたの個人情報)を書きなさい”という問題が出て、
自分の名前、電話番号、町名を書く問題があったのですが、
自分の電話番号をよく覚えてなくて
10桁のうち、4桁、間違えたと思います


極めつけが、最後の長文問題(過去問題のこちら参考)。
”あなたは病気で、今週の買い物を友達に頼まないといけません。下記に友達への手紙を20単語以上で書きなさい。”
というもの。
(友達は、”ami”と書かれていたので、男友達。)

私が書いたのは、
chez Paul. Bonjour. Est-ce que tu peux faire des courses pour la semaine pour moi?
pasque ju suis malade.
・un banana
・deux bouteilles de jus de orange
Merci, Yuki.
親愛なるポール。こんにちは。あなたは、私のために今週の買い物をしてくれますか?私は病気なので。
・バナナ1つ
・オレンジジュースのボトル2つ
ありがとう。ゆき。

という文章。
でも、綴り間違いまくり。
chez→cher
pasque→parce que
un banana→une banana
それに、今週の買い物が、バナナとジュースだけじゃ、少なすぎますよね。。。
でも、これ以上書くと、ボロが出そうだったので、2つで終了~
書きたかったことが分かってもらえればいいのですが・・・

**************************

それで、10時にいったん解散して、昼からの面接試験は各自受験時間が違うので、何時に会場に来たらいいか、教官から、それぞれ時間を知らされます。
私は14:10にと言われたので、その間4時間も、暇つぶししなければいけませんでした。
外は寒いし、知らない場所だし…でも、中で4時間もぼーっとすることもできなくて(椅子もないし)。
ちょっと歩いてみたら、marché(市場)を発見!
新鮮なお野菜がいーっぱい!人もいっぱいでにぎわってる!

20151001②

この野菜の切れ端しのセット、2つで2ユーロだったのです!

写真では分かりにくいですが、新鮮な人参が4つほど、キャベツ2種類、根セロリ、紫のかぶ、ポロネギ、パセリ、とたくさん入ってます!
どの野菜も、スーパーの野菜と違って、とってもいい匂いがします!

市場には、たいていこのような、スープ(ポトフ)セットという感じの野菜の切れ端セットが売ってるのですが、このお店は安かった~。

celeriac.jpg
根セロリ(セロリアック)
これ、初めて調理しましたが、その日帰って、さっそくカレーに入れてみました!
めちゃくちゃ風味が出て、美味しかったです
来年は、絶対根セロリを庭で育てよう!!と決心したくらい好きになりました。


そして、近くにアジアショップがあったので、いろいろ食材を買って…
野菜の袋いっぱい手に持って、午後からの試験に臨んでしまいましたぁ



以下、個人面接について。

↓↓↓

Tag:mulhouse フランス語 DILF フランス語学校 根セロリ OFII 資格試験 滞在許可証 マルシェ 買い物

DILF(フランス語試験)の案内状が、ついに届きました。

DILFとは、滞在許可証をもらうのに必須の試験。
移民局が指定した時間のフランス語学校(無料)に通った人は、最後にこの試験を受けます。
ちなみに、DILFはレベルでは1番下で、続いてDELF A1・A2・B1・B2、DALF C1・C2となる。

dilf paper
10月1日が試験だそう。

今ごろ?って感じでした…
移民局が指定した119時間のフランス語授業を終えたのは4月
5か月以上たってるんですけど…


学校の先生は、試験は5月か6月くらいって言ってたのに、全く案内がないので、旦那も
「Yukiは学校で成績がよかったから、試験はパスしていいってことなんだよ」
と言っていて…。

滞在許可証の延長申請も終わり、
「あぁ、私は試験受けなくてよかった!ハッピー
って思ってた矢先 Σ(´Д`lll)エエ!!


これ、絶対忘れられてた!!



その間、フランス語、全く勉強してなかったから、ほぼ忘れちゃったんですけど!!
家では、義母以外はみんな、英語で話してくれるし(甥っ子でさえも英語が話せる)、フランス語しばらく話してないから。

さすが、サルコジ政権から移民に厳しくなったフランス。
油断してはいけなかったのでした。



Dilf A1.1. 150 Activities. Textbook + Key + Audio CD
こんな問題集も売られています。
過去の問題はこちらで見れます。


このテストに受からなかったら、おそらくバカ高い金額を支払うか、また学校に通わないといけないか、という仕打ちを受けるんでしょう・・・
まさか、滞在許可証を返却して!とは言われないでしょうねぇ?



makisusi20150922.jpg

昨夜作った、べジ巻き寿司の残骸。
家族に好評で一気になくなった。

写真は高野豆腐の煮つけを細く切ったフライ。
豆アレルギーの旦那用には高野豆腐の代わりに、えびフライを。
スパイス好きのモロッコ人のために、マヨと豆板醤で味付けしたスパイシーな菜っ葉と一緒にまきました。

海苔はこちらのを買ってます。フランスの海苔はまずい。



ともかく・・・

毎日、庭仕事や家族のためにこうして働いているのに、いったいいつ勉強しろっていうんだー( ノД`)



ランキングに参加しています。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
段ボールは落ち着くにゃ~






Tag:DILF フランス語学校 OFII 資格試験 日本から持ってきた物 高野豆腐 巻き寿司 海苔 iHerb

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。