le saphir20160603②

先週金曜日に、来週から始まるラマダン(イスラム教の絶食月)のために、買い出しに行きました。
アフリカ系のスーパーは、平日の昼間だというのに、すごい人!↑

昼間は絶食ですが、夕食はてんこもりのごちそうを作るから、みな食料を買いだめしに来るのです。
しかも、ムスリムの家庭は、たいてい大家族だから…買う量もはんぱない。


le saphir20160603①
トマトやパプリカ、なすのペースト、ピクルスなどのコーナー↑

ラマダン用に、食材も安くなっていたりします。

ラマダンの目的は、
・食べ物に対するありがたみを感じさせるため
・貧しい人々に思いを寄せるため
などと言われています。

たしかに、ラマダンをした日は、水の一滴でさえ、とても貴重に感じてきます。
それに、食べ物以外のことに気が向くので、精神が落ち着くというか、集中力がわくように感じます。


le saphir20160603③

今日は私もラマダンをしました。
フランス時間で、朝は3時53分から、夜は21時30分まで…絶食です
でも、断食をすることは、胃を休ませデトックスにもなるので、体にもいいのですよ。


でも、旦那のように力仕事でやっている人間にとって、この時期水も飲めないのは正直辛いだろうなぁと思います。
日の出前に食事をとるので、睡眠も4時間ほどになってしまうし。

旦那、よほど喉が渇くようで、ラマダン明けは冷たい水やジュースを5~6杯は大量に飲み…
それから食事をするので、ほとんど食事が喉を通らないんです。


lidl20160603.jpg
ドイツのlidlにて。

野菜、果物だけでもこの量、買いました↑(盛りすぎて底が見えません)


それにしても・・・

毎年このラマダンの時期になると、アフリカ系スーパーの入り口の前で、物乞いをするムスリムの女性がいます。

物乞いするなんて、絶対おかしい、と私なんかは思うんですが。
フランスでは、無職でも失業手当(税金)が一人ひとりに充てられますから…。

大きい水のペットボトルを買って渡しましたが…
かばんにたくさん収穫物をつめて、嬉しそうに帰っていきましたよ


去年は色々ありましたが、今年は平和にラマダンが終わるようにと祈るのみです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 


スポンサーサイト

Tag:ラマダン 買い物 スーパー アフリカ系食材店 イスラム教 ドイツ lidl

16-03-27-19-31-42-338_deco.jpg

本日予約投稿です。
コメントくださった皆様、お返事少々お待ちください。
本日家族イベントのためバタバタしておりますm(_ _)m



ストラスブールのアジア食材店は、醤油の種類が割とたくさんありました↑
やっぱり都会はすごいなぁ~と感心してしまった。

でも、フランスの醤油は、たまに砂糖が入っていたり・・・怪しい醤油もあります。
本醸造ではない、アルコールなどが添加されているものだったり…。
なので、いつもラベル(「丸大豆、小麦、塩」と書いてあるもの)をチェックして選ぶようにしています。


私がフランスに来てから試した醤油いろいろ・・・


16-01-25-20-49-55-608_deco.jpg


やはり数が限られているので、日本のように色々選べないのですが。

その中から、気に入っているのは、こちらの醤油。
Sauce de soja kikkoman 1L
ミュールーズのアジアショップ『Hiep thanh』で、5.9ユーロ(約760円)でした。


やっぱり日本の会社、キッコーマンの醤油。
コクがあり、なかなか美味しいです。



dm 醤油①dm 醤油②


こちらは、ドイツのオーガニックブランド、『alnatura』の醤油。
bio soja -sauce syoyu 250ml 2.95ユーロ(約380円)

オーガニックなので期待したのですが…
やはり、ドイツの醤油は美味しくありませんでした

天然醸造のようですが、味は酸味があり、微妙な味でした。
オーガニックで体にはいいかもしれないけど、また買うことはないかな



丸大豆しょうゆ


フランスに移住するとき、
「フランスで美味しい醤油は買えないんじゃないか?!」
という不安から、日本の醤油を船便でフランスに送りました

このどでかい醤油。→恒食 丸大豆醤油
(ほとんどなくなってますが…)


この醤油は舐めるだけでキッコーマンの醤油とは違うなぁと感じてしまいます
しかも、値段もお得です。



テンペと醤油


テンペ(インドネシアの大豆の発酵食品)にこの醤油をつけて、ご飯と一緒に食べるのがお気に入り。
まるで納豆を思い出すような・・・最高の味わいです。


ですが、船便で送るとすごくバカ高い金額になるので、キッコーマンの醤油で我慢するようになりました(´;ω;`)



ということで・・・結論。


フランスに来てから色々な醤油を味比べしましたが、結果、
「やっぱり日本の醤油が一番おいしい」
という結論に至りました。

もちろん、日本のスーパーに比べたら金額はしますが、仕方ないですね。



ちなみに、番外編。

16-01-30-16-21-44-972_deco.jpg


フランスのlidl(リーデル)で買った、こちらの醤油?たれ?
『アジアの心』シリーズ・・・


甘くて、マスタードのきいたちょっとスパイシーなたれでした。
フランス人が好きそうな味です。


アジアの心臓

ちなみに、ドイツのリーデルではこのシリーズ、『アジアの心』ではなく、『アジアの心臓』と訳されています。

心臓て・・・

このネーミング、何やねん。


誰が翻訳してるねん~!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
下のプーちゃんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
お日様はきもちいいにゃ~







Tag:日本から持ってきた物 醤油 アジアショップ 買い物 lidl オーガニック

16-03-27-19-25-52-236_deco.jpg


フランスのスーパーでは、日本食材を手に入れるのはほぼ不可能です。
なのでアジア系の食材店に行く必要があります。

今回、ストラスブールで3件のアジア食材店に行ってみました。


Tag:アジアショップ ストラスブール 買い物 スーパー 日本食材

16-03-18-22-38-10-207_deco.jpg


今日は、オーガニックショップに行ってきました。

最近、健康に興味のある人や、ヴィーガンやグルテンフリーダイエットをする人がとても増えました。
オーガニックショップ、平日の昼間だというのに、今日もすごい人でした。


写真は、グルテンフリーのコーナー↑
パスタから、パン、他にもいろいろな商品が…!

とても広々と設けられていますし、この場所の他にも、グルテンフリー、たくさんおいてあります。



16-03-18-22-40-03-069_deco.jpg

これは朝食などに食べる、クラッカー(ケーキ)類。
アレルギーがおきにくい、カムット種でできたものや、お米やコーンからできたものなど…。
種類は、これ以外にもたくさん!

私はライスケーキにスプレッドをぬって食べるのが好きです。
今回はキヌア&ライスのもの(写真右上)を買ってみました。


16-03-18-22-41-49-767_deco.jpg

こちらは、大豆ミートのコーナーです。
ベジタリアン用のお肉の代用品です。

どれも1~2ユーロ(約130~260円)前後。
水やお湯で戻して使えてとても便利なので、私は常に2~3パックは常備しています。


16-03-18-22-42-29-835_deco.jpg

↑以前ブログで紹介した、時間がないときにお湯で混ぜるだけで作れる、肉なしハンバーグ。
(詳しくはこちら→ごはんを作るのが面倒なときのお決まりの献立、市販のハンバーグ

それに、ヘルシーなブルグルなども。
たーくさん!種類がありますね。


16-03-18-22-43-03-527_deco.jpg


こちらの粉に、お湯をまぜ、ハンバーグの形に丸めて焼くだけです。

私は一度ドイツで買って試してから、はまってしまいました。
フランスのは食べたことがありませんが…

ものの15分ほどで作れて美味しいので、おすすめです~。


16-03-18-22-43-46-086_deco.jpg

個人的には、このあずき&カラスムギのハンバーグ(写真真ん中)が気になります!

今度試したら、またレビューしますね。


16-03-18-22-41-10-549_deco.jpg

こちらは、お湯を混ぜる手間もいらない、すでにハンバーグ型になったレトルト品。
5分で食べられると書いてあります。


16-03-18-22-39-11-617_deco.jpg

ベジタリアン用のお惣菜も、たくさんあります~。
私は一番右の、”タイ味”の春巻きみたいなものを買いました。


16-03-18-22-36-34-659_deco.jpg

さて、今回買ったのは、これだけ。

すみません、右下のは旦那用に買った、鶏肉です。
やっぱりパックに入っているといえど死体なので…
見たくない人もいるかと思い…塗りつぶしています。



左上の袋は玄米です。

その右隣のは、『ライス&ココナッツミルク』
ライスミルクの味はあまり好きではないのですが…ココナッツが入っているので興味があり。
今回初めて買ってみました。(→追記:こちら、とても美味しかったです以来リピしてます。)



玄米にライスミルク、ライスクリーム、玄米粉、赤米、ライス&キヌアケーキと・・・
お米類ばかりですね


アリアナグランデ


今週末3月20日(日)は国際肉なしデー(meat free day)です。
環境にも、健康にも、動物にも優しい、ベジタリアンという選択。

ノンベジタリアンの方も、ぜひ肉を食べずに過ごしてみませんか?



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



Tag:買い物 スーパー オーガニックショップ グルテンフリー satoriz 大豆ミート 手抜きレシピ べジーデー

見つけてしまいました・・・衝撃的に美味しかったお菓子!

20160216②

こちら↑。先日近所のスーパー『リーダープライス』で買って、夫婦で絶賛。

『gaufres au miel à la farine d'epeautre(蜂蜜ゴーフル、スペルト小麦仕様)』 
1.38€ 3つ買えば1個1.31€(約170円)

シナモンの香りがほんのりする、サクサクしっとりゴーフルの中に、はちみつが挟んであります。


20160216①


はちみつが含まれているので、完全ビーガンではないのですが…

卵バターなしなのに、この美味しさはなぜ?!
なんというか…サクサク、とろとろ…チョコレートのような濃密さ。


旦那は1パックすごい速さで食べてしまうので、おいつきません。
家族にもシェアしたいけど、恐ろしい速さでなくなりそうなので、黙ってます。。。

このお菓子、特大サイズも売ってほしいです。
プラスチックのケースがもったいないから(´;ω;`)



20160216③


それと、ドイツのオーガニックブランド『alnatura』のティーバッグシリーズ。
今回買ったのはこの4種類。


左から、カモミールティー 1.15€(約149円)、ルイボスバニラティー 1.65€(約214円)、スイートチャイ 1.95€(約250円)、チョコレートチャイ 1.95€(約250円)。
どれも20パック入りでビオ。


20160216④

特に、このチャイ2つが美味しかったのです。

赤い方(左) 原材料: ハニーブッシュ*、セイロンシナモン* 19%、フェンネル*、ルイボス*、リコリス(甘草)*、桑の葉*、生姜*、カルダモン* 2%、胡椒* 2%、クローブ*

紫の方(右) 原材料: ココア* 57%、チコリの根*、セイロンシナモン* 9%、リコリス(甘草)*、生姜*、オレンジピール* 3%、胡椒*、カルダモン*、クローブ*

*はオーガニック

薬効の高い成分ばかりで、体が温まります。

シナモンは、肝機能障害を引き起こすクマリンが含まれてないセイロンシナモンです。
赤い方は、ノンカフェインなので妊婦さんにも嬉しいです。


20160216⑤


私はどちらも好きですが、どちらかといえば紫の方がスパイスが効いていていたかな。
毎日飲んでしまうほど、お気に入りです。

鍋にオーツミルクとこのパックを入れ、沸騰させます。
オーツミルクのほんのりした甘さがとてもチャイに合い、牛乳の好きな旦那もお気に入り。



20160216⑥

ちなみに、こちらの黄色いシリーズは、個々の紙包装のない、エコな省パッケージです

日本では、こういうパッケージ珍しいですよね。
持ち運びには不向きですが、個々の紙包装は捨てるだけだし、私はこれで全然構いません。


20160216⑧

ルイボスティーはほんのりバニラの香りがしました。
よくある合成香料でなく、自然のオーガニックバニラなので、香りが薄くて気づきにくいです。



16-02-19-11-11-09-413_deco.jpg

今日はダンナがチャイを淹れてくれました(=゚ω゚)ノ

もうちょっと濃く入れてくれると嬉しかったな~



ランキングに参加しています。
拍手代わりに、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村






Tag:スーパー 買い物 ドイツ alnatura オーガニック チャイ

WHAT'S NEW?