昨日は、ここアルザスはとっても暑かったです。

フランスは、日差しがはんぱない
確実に日本より日差しがきついし、日照時間も長い。
夏は、日本(神戸)より暑いかも・・・。

夜の8時くらいまではまだ明るいから、最初のころは、外の様子を見て、「え?今何時??」って何度も時間を間違えました。
日本だったら、5時くらいにはもう薄暗くなってるし、洗濯物も、3時か4時までには取り込みますよね

フランスだったら、洗濯物は7時か8時に取り込んでも全然問題ないですお日様ギラギラしてるし


そんな中、家族はラマダン中なので、水も飲めなくて、心配です。。

でも、旦那はけっこう平気みたいで、「全然おなかすかないしのども乾かない」って毎日言ってます。

学校はクラスの1/3の人数が、モロッコ人、チュニジア人、アルジェリア人、トルコ人・・・なので、みんなラマダンしているそう。(先生もトルコ人なのでラマダン中)

なれたら、あまり苦にならないみたいですね


ま、それはさておき!

6月19日に、グリーンピースを、少し遅れて、6月29日にいんげん豆を、収穫しました。

これは、義母がまだ寒い3月頃(?)に種をまいたもの。

まずはグリーンピース。(フランス語で、petits pois-プティポワ)
208.jpg
6月6日

2畝作りましたが、病気になることもなく、とても元気に成長しました。

185.jpg
はじめは、支柱と柵を立ててなかったのですが、めちゃくちゃお互いからまってたので、見るに見かねて、柵を立てました

でも、我が家では、今まで豆を育てるとき、柵は立てたことがなく、放任主義だったみたいです

196.jpg
6月6日

といっても、柵にくっついてくれてない苗もありますが・・・。

手で、うまく柵に絡むよう、誘導してあげたんだけどな

205.jpg
6月6日

柵は、家にあるもので工面したので、あまり背が高くないです

199.jpg
6月6日

ところどころ、実もついてます

202.jpg
6月19日

この日は、これだけ、収穫できました
ぷっくりふくれて、いい感じ。

採っても採ってもなくならないので、一度では採りきれず・・・
結局、この写真の倍以上は収穫できました。

中の実は、とっても大きく、ぎっしり詰まってました!



そして、先週末、いんげん豆(フランス語で、haricots-アリコ)の収穫をしました。

197.jpg
6月6日

210.jpg
6月6日

212.jpg
6月6日

379.jpg
6月30日

309.jpg
6月29日

アリの被害に、どうなるかと思いましたが・・・たくさん収穫できました。
※下の方に、最後に収穫したグリーンピースも

まだ、小さい実は苗に残っているので、大きくなったら、後日刈り取ろうと思います


グリーンピースは、もうすべて収穫したので、今日、引っこ抜いて、きれいに後片付けしようと思います


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援していただけるとブログ更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村





ありがとうございます(*ノ∪`*) 



スポンサーサイト

Tag:いんげん豆 グリーンピース 家庭菜園 ラマダン フランスで野菜作り 職業訓練

ラマダンでバタバタで、ここ最近、ブログが書けませんでした。

昨日は、甥っ子(9歳男児)と一緒に、近所のプールに行きました。
泳ぎまくって、鬼ごっことかで泳がされて、くたくたです

先週の土曜日、旦那はついに今まで続けてきた仕事を終わり(一応まだ在籍してるけど)、昨日から職業訓練に通い始めました。

今までの仕事だと、旦那は3時くらいには家に帰ってきてたけど、職業訓練が始まると、5時半頃の帰宅になります。
でもその代わり、金曜の午後は学校はなしで、土日は休みです。

今までと比べると、帰宅が遅いのがネックですが・・・休みが増えるのが嬉しいです。

フランスは、職業訓練が終わった後、仕事が見つからなければ、前の仕事に戻れるというのがすごいです。
夫は今プランビングの学校に通っているけど、7か月間学校に通う間も以前の職場から給料は支払われるし、また以前の仕事に戻ることもできるなんて。

日本だったら、「今の仕事をやめて、新しい仕事を学び、転職したい」なんて言ったら、即辞職ですよ・・・


今日は朝から雑草取りをしました。
324.jpg
haricots verts(アリコ)・・・いんげん豆です。
インゲン豆の畝が雑草でボーボーになっていたので、くわで全部刈り取りました。

雑草をあつめたら、山ができました
きれいになってすっきり


ただ、このいんげん、ほとんど蟻の犠牲になってます
蟻の大量発生なんです。。

最初は、2、3株だけだったのが、今はもうほとんど蟻がうじゃうじゃくっついてます。
もう豆もところどころぶらさがっているけど、アリで真っ黒。
どうにかならないものか・・・

323.jpg
いんげん豆の左隣は、petits-pois(プティポワ)…グリーンピースです。

先週、大量収穫しました。
びっくりするくらい大量で、写真撮ったけど、消えてしまった。。
ママがプティポワを使って、ヴィーガンのクスクスやタジン鍋を作ってくれて、めちゃくちゃ美味しかったです。


手前のは、りんごの木です。

りんごの木は庭に2本ありますが、こちらは今年はお休み。まったく実がついてないです。
りんごの木って、一年ごとにお休みするんですって。

もう1本の木は、去年はお休みだったけど、今年は鈴なりです。



・・・・
6月18日から始まったラマダンも、もう5日がすぎました。
毎晩、キッチンはてんやわんやで、しかも時間との戦い
レストランの調理で働いていた時代を思い出します

初日は、食べ物をかなりたくさん作ったせいか、ほとんど食べきれず、半分くらい残りました。
前日の食べ物が残っているのに、また次の日もたくさん作る→みんな新しいのばかり食べるから、古いのは残っていく
という循環で、捨てる量も多くて、めちゃくちゃもったいない。

かといって、みんな昼食も間食もしないから、食べれないし。。

でも、ラマダン、なんだか楽しいです。

家族が全員そろって食べるのも楽しいし、作ったものをたくさん食べてくれたらうれしいし。


今日は、ビーガンのバナナチョコクレープを作ったら、家族に大好評でした。
写真撮るの忘れたので、また作ったときにレシピアップします♡

Tag:ラマダン 職業訓練 フランスの生活 フランスの仕事 いんげん豆 グリーンピース 家庭菜園

WHAT'S NEW?