毎回、ごはんの採点に一喜一憂してしまっているプーです。

今日はなんと、満点もらいました。



エビフライ卵とじ丼を作りました。(・・・ビーガンではないんですけど
夫の昼ごはんです。

えびフライを薄めためんつゆに入れて温めて、卵をかけてとじました。
横にあるのは、なすとピーマンとグルテンミートのピリ辛。(こちらはビーガンです。)
これをご飯に乗せてどんぶりにしてもよかった、と思うくらい、ピリ辛でごはんが進む。

エビフライ丼は、つゆを入れすぎず、ほどよいつゆだく加減を保つことがポイントですね。
夫から、10点中、10点満点をもらったメニューだったので、写真のせちゃいました。

私はもっぱら、海老は食べません。
なので味見はしてませんが、夫はペロリと食べてました。

夫は豆アレルギーなので、タンパク質をとるためには、豆以外の、動物性のものを料理しなければならないので、どうしてもビーガン食というわけにはいきません。
できれば豆からできた醤油やグルテン(醤油が入っている)も避けたいところですが、私自身、醤油を使わない料理のレパートリーの少ないこと・・・(・_・;

少しくらいなら大丈夫、という夫に甘え、2日に1回くらいは食べてもらっている状態です(;_;)

スポンサーサイト

Tag:夫のご飯 エビフライ 茄子 グルテンミート

WHAT'S NEW?